2002年6月アーカイブ

年間ゲーム大賞ついに発表!意外な結果に

| コメント(0) はてなブックマーク - 年間ゲーム大賞ついに発表!意外な結果に 

SdJ年間ゲーム大賞選考委員会は24日、2002年の年間ゲーム大賞(Spiel des Jahres)と年間子どもゲーム大賞(Kinderspiel des Jahres)を発表しました。史上初のバランスゲームが大賞を受賞するという多くの予想にとって意外な結果に。昨年の「カルカソンヌ」でお手軽・短時間のファミリーゲームに傾いた大賞の流れがは継続している模様ですが、中には新機軸を打ち出そうとする審査員の苦労もしのばれます。(年間ゲーム大賞

2002年ドイツ年間ゲーム大賞

ヴィラ・パレッティ(Villa Paletti/B.Payne/Zoch)

2002年ドイツ年間子どもゲーム大賞

テントウムシの仮面舞踏会(Maskenball der Kaefer,Selecta)

(02/06/24)

「ギロチン」、アミーゴより発売

| コメント(0) はてなブックマーク - 「ギロチン」、アミーゴより発売 

ギロチンアミーゴ社は7月上旬に「ギロチン(Guillotine、Paul Peterson作)」のドイツ版を発売すると発表しました。すでに日本にも入ってきており、イエローサブマリンなどで販売されているウィザーズ・オブ・ザ・コースト社によるアメリカ版のリメイクですが、今度はギロチンが組み立て式の立体です。(Spielbox

ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社

ギロチン・ホームページ

ルール和訳

『安田均のボードゲーム大好き』発売

| コメント(0) はてなブックマーク - 『安田均のボードゲーム大好き』発売 

1979年から2001年までの年間大賞・ノミネート作品249点を網羅したボードゲーム解説本が本日発売になりました。今春エポック社から発売される5つのゲーム「アフリカ」「6ニムト!」「ミシシッピ・クイーン」「エルフェンランド」「ニューエントデッカー」に加え、カプコンから発売される「カタン(の開拓者)」の合計6タイトルについて20〜30ページを使って詳細に解説、その他の243タイトルについてはインタビュー形式で150〜200字で全てその概要を示しています。ドイツのゲーム史もわかる貴重な保存版です。幻冬舎より税抜2400円。(グループSNE

カタン国内予選、申込み〆切せまる

| コメント(0) はてなブックマーク - カタン国内予選、申込み〆切せまる 

カプコンが主催する「カタン」世界大会日本予選(8月25日(日)於・新宿)の申込〆切は8月10日です。優勝者2名は10月にドイツのエッセンで行われる世界大会に招待されるという史上初の大イベントです。75分勝負のトーナメント方式で、時間切れの場合は非公開の基準で順位を決定します。負けた方はカタンフラウとフリープレイができるそうなので、競技プレイに興味のない方も参加してみてはいかがでしょうか。申込みは郵便またはインターネットにて。(Catan.jp

カタン公式ページ

エポック社よりドイツゲーム5タイトル発売

| コメント(0) はてなブックマーク - エポック社よりドイツゲーム5タイトル発売 

6ニムト6月14日、エポック社はついにドイツゲーム5タイトルを発売しました。プレイスペース広島、名古屋バネスト、イエローサブマリンなど専門店のほか、今回はミントという新しい販路を展開した模様です(ショップによって扱っていない場合があるので要確認とのこと)。ミントでは、18日よりインターネット通販を開始しました。エポック社によると、今のところこれらのショップ以外では入手できないそうです。またエポック社のホームページへの掲載も未定です。(エポック社

ミント・ホームページ

ミント・インターネット通販(ボードゲーム)

ミント・店舗案内

フェドゥッティ、マイゲーム・オブ・ザ・イヤー発表

| コメント(0) はてなブックマーク - フェドゥッティ、マイゲーム・オブ・ザ・イヤー発表 

フェドゥッティベスト操り人形マンモスの谷の作者フェドゥッティが今年も、個人的にお気に入りの1作を発表しました。昨年はサンマルコドンのダブル受賞でしたが、今年は「よいゲームが少なくてちょっとがっかりした」エッセン、「オリジナリティーに富んだ作品が全くなかった」ニュルンベルクの中から選ぶのは難しく、結局未出版を含む8作品を挙げました。「私の仲間で最も多くプレイした」のはプエルトリコトランスアメリカでしたが、今回の年間大賞ノミネートに挙がらなかったことへの救済措置と、重くなくて童心に帰って遊べるという理由から「80年代に出版されていたタイプのファミリーゲーム」である海賊の入り江に決めたそうです.

マイゲーム・オブ・ザ・イヤー:海賊の入り江(Piratenbucht/P.Randles,D.Stahl/Amigo)

候補作品:ジャンク羊の争いマジェランプエルトリコサンタフェレイルズトランスアメリカヴォルテクス

マイゲーム・オブ・ザ・イヤー

年間ゲーム大賞、最終ノミネート発表

| コメント(0) はてなブックマーク - 年間ゲーム大賞、最終ノミネート発表 

年間ゲーム大賞選考委員会は3日、2002年の年間ゲーム大賞の最終ノミネート3作品を発表しました。以下の3作品の中から今月24日にベルリンにて大賞が発表されます。

ヴィラ・パレッティ(Villa Paletti/B.Payne/Zoch)

トランスアメリカ(Trans America/F-B.Delonge/Winning Moves)

プエルトリコ(Puerto Rico/A.Seyfarth/alea)

年間子どもゲーム大賞の最終ノミネートは、「クマさん力持ち(Baerenstark,Goldsieber)」「絶対あやしい(Hochst verdaechtig!,Haba)」「テントウムシの仮面舞踏会(Maskenball der Kaefer,Selecta)」の3作が選ばれました.日本ファン投票では、この3作品について中間集計をし、11日に選考委員会にメールで伝えました。(年間ゲーム大賞

ゲーマーズチョイスアワーズ・大賞発表

| コメント(0) はてなブックマーク - ゲーマーズチョイスアワーズ・大賞発表 

ストラテジー・ゲーミング・ソサエティによる2002年のゲーマーズ・チョイス・アワーズの2部門について審査員のひとりが発表を伝えました。斬新なシステムの陣取りゲーム「サンマルコ」とギプフシリーズ第4弾「デュボン」が受賞。年をまたぐドイツのアワードと選考対象がずれますが、重めのゲームを好む方は特に参考になります。→ノミネート作品

戦略ゲーム・多人数部門:サンマルコ

 San Marco/A.R.Moon, A.Weissbrum/Ravensburger

次点:電力会社、ワイアットアープ

戦略ゲーム・2人部門:デュボン

 Dvonn/K.Burm/Don&Co.

次点:銅鍋屋、スターシップカタン

ゲーマーズチョイスアワーズ

カレンダー