2004年1月アーカイブ

Day Dream創作ゲーム会

| コメント(0) はてなブックマーク - Day Dream創作ゲーム会 



本ページの補完。



  • ぱてぃしえ


さまざまな食材を使って美味しいデザートを作るカードゲームの試作品。最初に審査員が決まると、その審査員の趣向に合うように手札からカードを並べてデザートを作っていきます。「かぼちゃプリンアラモードきなこがけ」というような美味いんだかまずいんだか分からない代物が出来上がっていきます。カードを5枚並べて出来上がったところで料理の点数を計算。一番高い人が審査員ボーナスをもらえます。ひとつのコンセプトカードが入った「通常料理」を作るか、コンセプトなしの「闇料理」を作るか、一長一短あるところがうまく作られています。カードにも1枚1枚食材の薀蓄が書き込まれていて楽しかったのですが、同じところに特殊ルールが書かれているカードもあって手間取りました。これはおそらくTCGの流れでしょうが、スタンドアローン型としてはもっとシンプルにして視認性を高め、スペシャルカードの中身とルールの構成をもう少し吟味し、もっとスリム化するとよいかもしれません。



  • 女子高選挙ゲーム


女子高の選挙で票を集めて生徒会長をめざすカードゲーム。最初にキャラクターを決め、票を集めたりほかの候補を蹴落としたりしていきます。票数だけやたら多い「ブラスバンド部」やほかのプレイヤーの集票を妨害する「女番長」、それを守る「中国拳法部」など、多彩な顔ぶれを味方につけていきます。ゲームの最後に票数が明らかになる「一般票カード」もありました。それで票の確保合戦を繰り広げるわけです。


こういうテーマが好きな人にはたまらないゲームかもしれません。しかし上記の「ぱてぃしえ」と同様、手番にカードを自分の前に並べ、それをスペシャルカードで奪ったりつぶしたりするというパターンから、抜け出すべき時期は来ているような気がします。


ペパーダインの教訓

| コメント(0) はてなブックマーク - ペパーダインの教訓 



古賀議員の学歴詐称疑惑。この事件から学んだことは「海外だから誰も知らないだろうと思うのは危険」だということ。


TGWでは海外サイトを回って得られた情報を日本語で伝えるということを行っている。自分の趣味で取捨選択しているのは仕方がないが、捏造した情報を海外情報として伝えては決していけない。


例えば新作の「アッティカ(Attika)」。ドイツで年間大賞候補とささやかれているというのが売り文句だが、これはゲームショップの売り文句から得た情報。だから幾分誇張も混じっているかもしれない。その辺を差し引いて伝えないと捏造に近くなってしまう。評価が高いのは確かであるが。


多くの人が見ているのだから、いい加減な情報を流さない。間違っていたら即訂正。ネット発信の倫理である。


アンドレア・マイヤー

| コメント(0) はてなブックマーク - アンドレア・マイヤー 



ベルリンでBeWitched-Spieleというメーカーをやっている女性ゲームデザイナー。昨年のエッセン国際ゲーム祭ではゲームをテーマにした「ルドフィール(Ludoviel)」とゲーム業界をテーマにした「闇商売(Schwarzarbeit)」を発表した。昨年一部で話題を呼んだお役所仕事をテーマにした「アドアクタ(Ad Acta)」に続いて粋なゲームの登場だ。


この2つを遊ぶために翻訳を仕上げたので、作者に連絡を取るとすぐに返事が。「闇商売」は公開許可を頂き、「ルドフィール」はファイルを献呈してそのうち公式ページにアップロードされることになった。こうとんとん拍子に話が進むことも珍しいので、嬉しくてレイアウトをいじってPDF化したり、「ルドフィール」の追加ルールを3点翻訳したり。合計10のルールで遊ぶことができる。楽しみ。


汝は人狼なりや?のBGM

| コメント(0) はてなブックマーク - 汝は人狼なりや?のBGM 

『シュピールボックス』のフォーラムにて汝は人狼なりや?を遊ぶときにかける音楽の話。コッポラ監督「ドラキュラ」のサウンドトラック、マイケル・ジャクソン「スリラー」、ホルスト「惑星」など。日本人なら何を選ぶ?(1/21)

お正月

| コメント(0) はてなブックマーク - お正月 

メビウスママのひとりごと・お正月編。ゲーム・夕飯・ゲーム・風呂・ゲーム…と幸せなお正月を過ごした模様。ほのぼの〜(1/21)

カタンの開拓者「街と騎士」に新ルール

| コメント(0) はてなブックマーク - カタンの開拓者「街と騎士」に新ルール 

独  カタンの作者トイバーは拡張セット街と騎士(日本語版騎士と古城)について新ルールを発表しました。新ルールでは、バーバリアンが島に到達するまで盗賊が砂漠から移動せず、他のプレイヤーから資源を盗むことができません。7が出たら、手札枚数のチェックだけを行います。騎士カードやビショップを使っても、同様に盗賊を移動させることはできません。このルールは海賊にも適用されます。稀なケースですが、7が出たときとバーバリアンが到着したときが同時だった場合、バーバリアンの処理を先にし、その後から盗賊が移動できるようになります。

 従来のルールでは盗賊で資源を封じられたプレイヤーが高い確率でバーバリアンの餌食になり、序盤に脱落するという問題がありましたが、この変更によってゲームバランスを調整したものと見られます。しばらく遊んでいない方、まだ遊んだことのない方はこれを機会にこのルールで遊んでみてはいかがでしょうか?(Brett'n Board

カタンのコマを塗装

| コメント(0) はてなブックマーク - カタンのコマを塗装 

カタン新版のプラスチック駒をかっこよくする塗装がトイバーのホームページで公開。こんなふうに墨を塗ってふき取る。これなら木製でなくてもいいかな?(Spielbox)

ボードゲーム嗜好テスト

| コメント(0) はてなブックマーク - ボードゲーム嗜好テスト 

あきおさんのgioco del mondoボードゲーム嗜好テスト。質問にYes/Noで答えるだけでイメージよりかシステムよりか判定してくれる。最近面白いゲームにめぐり会っていない方に。(1/20)

アレクサンドロスのルールブック更新

| コメント(0) はてなブックマーク - アレクサンドロスのルールブック更新 

独 アレクサンドロス ドイツゲーム情報誌『シュピールボックス』を手がけるKMWは、コロヴィーニの新作アレクサンドロスの新しいルールをダウンロードするサービスを開始しました。トランスアメリカに始まるこのシリーズはシンプルさを売り物に短いルールブックでやってきましたが、アレクサンドロスにはルールが分かりにくい部分が多く、多く寄せられた質問をもとに当初の4ページから6ページに増やされました。ルールの変更はないものと見られますが、例が増えています。またメーカーの公式なサポートがないことから、有志によって作られた可能性があります。上記のリンクはPDFファイルで1.8MB。メモリが足りない場合は右クリックで「対象をファイルに保存」を選びます。(Spielbox

バネストでクリアランスセール

| コメント(0) はてなブックマーク - バネストでクリアランスセール 

バネストでクリアランスセール。サルの神殿バンパイア城密使スペースステーションナンバー2氷河期ソールド海外版アップルトゥアップルエクスパンション2,3。売り切れるまで。

アルハンブラのバリアント

| コメント(0) はてなブックマーク - アルハンブラのバリアント 

ドイツのゲームサイトH@LL9000アルハンブラのヴァリアントを発表。「お金カードを取るときに山札から1枚引くこともできる。引いたカードが4以下ならば、全員に見せた上で場札から合計5になるまで補うことができる」というもの。運の要素を加えてエキサイティングに。H@LL9000による10回のテストプレイではとてもよかったとのこと。試してみては?(H@LL9000)

メビウス便1月

| コメント(0) はてなブックマーク - メビウス便1月 

メビウス頒布会1月は以下から3〜4点、残りは2月へ。(1/14)

・コロヴィーニのシャングリラの橋

・早くも年間大賞候補というアッティカ

・ヒッポダイスから生まれたマヤ

・ウィニングムーブズのシンプルゲームナゲット

・フェドゥッティのアブストラクト風ゲームチャイナムーン

・同じくフェドゥッティの協力系カードゲームテラ

裏年間大賞、発表される

| コメント(0) はてなブックマーク - 裏年間大賞、発表される 

米 アメリカのアダルト・ゲームサイトSpielboyは初の試みとなる裏年間大賞、スパッド・デス・ヤーレ2003を発表しました。他の賞と全く異なり、ワーストを選ぶ刺激的な賞です。ジョーク好きなアメリカ人が主催した1サイトの賞ですが、これまでにない試みとしてゲーム界の話題となりそうです。

 ジョークでありながら授賞にあたって、作者に連絡を取って承諾を取っています。ワーストゲーム大賞には、ゴール直前まで戦略が必要なのに最後に運がないと勝てないフラストレーションの溜まるゲーム、密使。値段が高いで賞には何とチーパスのフリーゲームが選ばれました。最低アワード賞にはメンサアワード。高知能指数の人が入会できるというメンサを皮肉っています。

 この賞の出現は、粒ぞろいのゲームが増えてつまらないゲームも面白いゲームも少なくなっているこの頃を象徴する出来事と言えるでしょう。なお賞の和名はWG Newsのものを使用しました。(Spielboy

【スパッド・デス・ヤーレ 2003】

 ワーストゲーム大賞:密使

  (Message to the Czar / C.Knepel / Winning Moves, Rio Grande)

 テストプレイしてないで賞:タイムコントロール

  (Time Control / A.Thompson /Days of Wonder)

 値段が高いで賞:ペニワイズ

  (Pennywise / J.Ernst / Cheapass)

 キャッチコピー誇張しすぎで賞:暗闇のフロア

  (Finstere Flure / F.Friese / 2F Spiele)

 グラフィックアートが熱いで賞:ボノボ・ビーチ

  (Bonobo Beach / R. & T. Goslar / Kronberger)

 最低アワード賞:メンサ・セレクト

  (Mensa Select)

カレンダー