アンケート:エッセンの新作への期待

| コメント(0) | はてなブックマーク - アンケート:エッセンの新作への期待 

Q.41:エッセンの新作は楽しみですか?(2010年11月)

A.すごく楽しみ 88票(54%)
B.まあまあ楽しみ 60票(37%)
C.関心がない 14票(9%)

10月下旬にドイツで開かれたエッセン国際ゲーム祭では、650タイトルもの新作が発表されました。その多くが愛好者向けの作品であるため、11月から数ヶ月はボードゲーム愛好者にとって幸せな時期となっています。

アンケートでも「すごく楽しみ」と答える方が半数を超え、「まあまあ楽しみ」と合わせると9割の方が新作に期待を寄せています。すでに『ファブラ』や『トリックマイスター』など話題作が発売され、これから『ドミニオン:繁栄』や『世界の七不思議』なども予定されていて楽しみなところです。

余談ですが、こんな結果が分かりきったようなアンケートをしたのは、翻訳のモチベーションを上げるためでした。ホビージャパンの翻訳を請け負っていますが11月は『ヴィニョス』と『フォトパーティ』と『ファンフェア』しかできず。残る『ルナ』と『メルカトル』も鋭意進めております。

12月のアンケートは拡張セットについてお聞きします。『カルカソンヌ』『ドミニオン』『レースフォーザギャラクシー』『スモールワールド』など、次々と発売されている拡張セットはつい欲しくなってしまうものですが、みなさん実際遊んでいるでしょうか。3択から一番近いものをお選び下さい。

コメントする

カレンダー