シュリンプ(Shrimp)

| コメント(0) | はてなブックマーク - シュリンプ(Shrimp) 

マヨネーズ、ブヒー!

フランスのゲームデザイナー、R.フラガが得意なパターン認識ゲーム。順番にカードをめくって、条件が揃ったと思ったら素早くマヨネーズを押す。

カードにはエビがさまざまなパターンで描かれている。数は1~3匹、大きさは大中小、色は赤緑紫、出身国は日仏米と、それぞれ3種類ある。各自山札をもっており、そこから1枚ずつめくって自分の鍋の上に載せる。

3つの鍋に出したカード全てに共通項があったら、「日本!」とか素早く言ってマヨネーズを押す。マヨネーズといっても、中に本物が入っているわけではないのでご安心を。ブヒーという間抜けな音がする。言えた人は鍋の上のカードを全部ゲット。

そのほかに、エビの数が合計7匹になったら「シュリンプカクテル!」といって取れる。さらに共通項を2つ見つけられたら「スーパーシュリンプ!」といってほかの人が集めたカードももらえる。究極は共通項を3つ見つけたら言える「レジェンドシュリンプ!」で、これが言えたら即勝利。

シュリンプ

スーパーシュリンプとレジェントシュリンプはめったに出ない。2つ探している間にほかの人がさっさとマヨネーズを押してしまうからだ。同じパターンばかり探しているとシュリンプカクテルを見逃すことも。とてもドキドキする。ふうかさん、karokuさんと3人でプレイしてkarokuさんがすぐコツをつかみ勝利。パターン認識だけではなく、「今あれが出たら押そう」という先読みも必要そうだ。

Shrimp
R.フラガ/アスモデ(2012年)
2~6人用/7歳以上/15分
国内未発売

コメントする

カレンダー