2013年9〜10月のアクセス解析

| コメント(0) | はてなブックマーク - 2013年9〜10月のアクセス解析 

アクセスの多かった記事ランキング(セッション数)
1.ポテトマン(Potato Man) 4521
2.カードゲームのiOSアプリ、無許可販売か 2683
3.ゲームマーケット2013秋:国産オリジナル新作リスト 1931
4.アンドールの伝説(Die Legenden von Andor) 1765
5.『シティビルダー』日本語版、10月12日発売 1290
6.ドイツゲーム賞2013に『テラミスティカ』 1238
7.シュピール'13新作情報:ハンス・イム・グリュック 686
8.ゲームマーケット:サークルベスト10 658
9.『ムガル』日本語版、9月発売 654
10.シュピール'13新作情報:ルポ・プロドゥクシオン 650

毎回、上位にはほとんどニュース記事が並びますが今回はレビューの『ポテトマン』が1位。マストノットフォローという変わったトリックテイキングゲームです。レビューでは『アンドールの伝説』が4位に入っています。ニュースの1位は、クニツィアの作品を無断でiOSアプリで販売していた事件で、作者の連絡先が不明だったことから拡散しました。

10月下旬にドイツで行われたシュピール'13と、本日行われたゲームマーケット関連では、ゲームマーケットの国産新作リストが3位、『ロシア鉄道』のハンス社と『ランペイジ』のルポ社の新作情報が注目されていたようです。

2ヶ月間の訪問数は124,344、ユニークユーザー数が34,914、ページビュー数は188,330と、7~8月期から増加しました。1日平均のページビューは3,087です。参照元(検索を除く)はツイッターからが圧倒的に多く、続いてはてなアンテナ、「ジョーコデルモンド」、Feedly Cloud、Sleipnir検索、はてなブックマーク、2ちゃんねるなどとなっています。

いつもご訪問頂きありがとうございます。

コメントする

カレンダー