ゲームマーケット2013秋:春に続き盛況

| コメント(0) | はてなブックマーク - ゲームマーケット2013秋:春に続き盛況 

日本最大のアナログゲームイベント「ゲームマーケット2013秋」が4日、東京ビッグサイトにて開催された。主催のアークライトによれば、悪天候にもかかわらず参加者数は5000人。4月に行われた「ゲームマーケット2013春」と同規模となった。

開場は10時だったが、限定販売のボードゲームを求めて午前7時前から行列が発生。開場時には1000人以上が並んでいたとみられ、午前中は混雑が続いた。

ボドゲ色のすたるじぃ:11/4 ゲームマーケット2013秋
零と壱の狭間:ゲームマーケット2013秋 に行ってきました
元祖〇一堂:ゲームマーケット2013秋に行ってきたよ

近年、国産・同人ゲームの販売が中心となっているゲームマーケット。ショップの割引販売はあったものの、ボードゲームフリーマーケットの開催などにより、中古ゲームの販売が減り、またエッセン・シュピールから1週間しか経っていないため輸入ゲームの新作も間に合わなかったため、その傾向に一層の拍車がかかったようだ。

buqbuq diary:ゲームマーケット 2013秋
どうでもいい は なし:ゲームマーケット2013秋 に行って来た
ねつさめブログ:2013ゲームマーケット秋 感想

来場者層の変化も指摘されている。人狼体験はいつも満席で、女性が目立つ状況だったほか、買い込んで大きい荷物をもっている人が少なかったという。マニアの減少と一般・ファミリー層の増加により、苦戦した同人サークルもあったようだ。

ふうかのボードゲーム日記:ゲームマーケット2013秋に行ってきた

会場の様子はテレビ東京のニュースに放映され、来場者がアナログゲームのよさを語っている。

TXNニュース:アナログゲームの祭典 ゲームマーケット開催

次の開催は来年で、「ゲームマーケット2014大阪」で2014年3月9日、東京では「ゲームマーケット2014春」が2014年6月1日。その前に、シュピールの新作体験・即売会「リトルエッセン」が12月1日に行われる。

ゲームマーケット2013秋は無事終了いたしました

コメントする

カレンダー