ルドヴェルスム、2014年度のおすすめ25タイトルを発表

| コメント(0) | はてなブックマーク - ルドヴェルスム、2014年度のおすすめ25タイトルを発表 

ドイツのボードゲームサイト「ルドヴェルスム(Ludoversum)」は初めて、今年度のおすすめ25タイトル(25 Spieletipps für 2014)を発表した。ファミリー向けとフリーク向けの2本立てでキッズ向けは含まれていない。幅広いテーマ、システムから選んだという。

対象は昨年の秋から今年春まで。ドイツ年間ゲーム大賞、ドイツゲーム賞などの年度に一致している。日本でも評価の高い作品が数多く含まれており、まもなく発表となるドイツ年間ゲーム大賞でも何タイトルかノミネートされそうだ。

日本発の作品として評価が高い『ラブレター』と『トレインズ』も入っている。リストは以下の通り。国内で取り扱われている(予定も含む)作品は原題を省略した。

Ludoversum:25 Spieletipps für 2014

【ファミリー向け】
アブルクセン、むかつく袋(Blöder Sack)、キャメルアップ、コパ(Copa)、エベス、指はなせ(Finger weg!)、 インドアカーリング(Indoor Curling)、カシュガル、コリョ、レミング、ラブレター、ポートロイヤル、サンスーシ、スカルキング(Skull King)、宝石の煌き

【フリーク向け】
カヴェルナ、コンコルディア、グラスロード、フランシス・ドレイク、イスタンブール、ルイス・クラーク探検隊、ネーションズ、ロココの仕立屋、ロシアンレールロード、トレインズ

コメントする

カレンダー