アンケート:クラウドファンディング

| コメント(0) | はてなブックマーク - アンケート:クラウドファンディング 

Q86:クラウドファンディングでボードゲームに出資したことが・・・

A.ある 42票(24%)
B.検討したことはある 30票(17%)
C.ない 101票(58%)

出資者を募ってボードゲームを出版するという流れが、キックスターター(アメリカ)から広がっています。資金集めだけでなくPRとしても用いられ、マニア好みの作品だけでなく、ヒット作品も生まれるようになりました。ドイツ、日本ではまだそれほど盛んではありませんが、プロジェクトが少しずつ増えてきています。

アンケートでは、出資したことのある方が4人に1人という結果でした。英語サイトがほとんどという状況から見ると、高い数字ではないかと思います。出資したことのない方でも、2割が検討したことがあるという回答でした。

これまでメジャー発売できなかった作品や、再版が難しい絶版品でも、出資者がまとまれば製作できるようになり、今後より多様な作品が生まれるようになるでしょう。クラウンドファンディング出資の楽しみは、The Game GalleryのHAL99さんらが語っているYoutubeがありますので(下記)、ご視聴して頂くと分かるかもしれません。

今月のアンケートは、ボードゲームフリーマーケットについてです。中古ボードゲームを持ち寄って売買するイベントが全国各地で広がっています。遊ばないゲームが増えてきて減らしたいという方と、欲しいゲームを安価で手に入れたいという方の要望がマッチしてこそのイベントです。あなたが参加するとしたら、売る側でしょうか、買う側でしょうか、それとも欲張ってどっちも? 近いものをお答え下さい。

コメントする

カレンダー