2015年4〜6月のアクセス解析

| コメント(0) | はてなブックマーク - 2015年4〜6月のアクセス解析 

アクセスが多かった記事ランキング(セッション数)
1.ゲームマーケット2015春:国産オリジナル新作リスト 4475
2.ドイツ年間ゲーム大賞2015ノミネート 3637
3.ゲームマーケット2015春:新作評価アンケート結果 3511
4.『逃げゾンビ』日本語版、6月13日発売 3212
5.『きぎ』日本語版、5月5日発売 2742
6.ホビージャパン、3~5月の輸入リストを発表 2667
7.スチームパーク(Steam Park) 2665
8.ホビージャパン、4-7月の輸入リストを発表 2634
9.ゲームマーケット2015大阪:新作評価アンケート結果 2441
10.ゲームマーケット2015春:国産新作評価アンケート 1622

5月に行われたゲームマーケット2015春に関連して、新作リストやアンケートが注目されました。この結果が、今秋発表のゲームマーケット大賞の一次審査に使われることになったことで関心を集めているようです。『街コロ』がノミネートされたドイツ年間ゲーム大賞は、日本のボードゲームへの注目から例年以上に盛り上がったと思います。

日本語版では『逃げゾンビ』と『きぎ』、輸入版では『バロニィ』『エリジウム』『ロール・フォー・ザ・ギャラクシー』が今期注目されていました。

3ヶ月のページビューは416,397(1日平均4,575)、ユーザ数は71,891でした。いつもご訪問頂きありがとうございます。

コメントする

カレンダー