第2回東京ドイツゲーム賞開催

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

テンデイズゲームとニューゲームズオーダーは26日、第2回東京ドイツゲーム賞を開催することを発表した。

90年代から隆盛を誇った「ドイツゲーム」というジャンルをリスペクトしたゲームデザインコンテスト。2012年に行われた第1回では大賞となった『枯山水』が今年一番の話題となり、特別賞の『曼荼羅』も製品化されている。

今回から一次審査にゲームの概要説明(400字以上)とルールブック、登録料として2000円(以上)を日本赤十字社に寄付した証明を、住所・氏名・電話番号を添えてメールまたは郵送で送る。二次審査に試作コンポーネント(返却不可)を提出する。日本語のみ。

作品は未発表のものに限り、すでにゲームマーケットなどで発表している作品や、研修などで使用している作品は応募できない。審査後の発表は自由。

応募締め切りは3月31日(必着)。メールはcontest(アットマーク)tendays.jp、郵送はテンデイズゲームズ(〒181-0013東京都三鷹市下連雀3-42-13園田ビル2F)まで。賞金や日程などの詳細は後日、テンデイズゲームズのブログでまとめられる予定。3ヶ月ほどあるので、じっくりアイデアを練って応募しよう。

B2FGames:第2回東京ドイツゲーム賞、開催。

コメントする

カレンダー