東中野のプレイスポット「ディアシュピール」

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

東京・東中野に昨年8月オープンしたプレイスポット「ディアシュピール」をようやく訪問することが叶い、ボードゲームとおしゃべりを楽しんできた。隠れ家的なところに新旧の注目作が並べられ、ボードゲーム愛好者にとって非常に居心地の良いところだった。

東中野は新宿からJR中央線各駅でたった2駅4分。東京駅からでも乗り換えを含めて25分ほどである。しかも駅から徒歩1分という好立地のところにディアシュピールはある。駅前のケバブ屋さんでお腹を満たしてお店へ。ビルの4階で階段しかないが、入口も階段も明るい感じだ。

店内は販売スペースとプレイスペースに分かれており、6卓あるほか大型テレビとソファが置いてある。壁には先日770タイトルに達したというボードゲームがずらり。入り浸りたくなる空間が演出されている。


輸入から国産まで幅広く揃える販売スペースには版元品切れ中のゲームも


テーブルはボードゲーム棚にくっついており、手を伸ばして遊びたいゲームを取る

入店して川口店長と立ち話しているうちに、そろそろゲームでもとお誘いいただき4ゲームほどプレイ。1人で来ても、ほかの卓でゲームが終われば適宜入れる。ゲームサークルのような感じだ。

パーティーゲームもゲーマーズゲームも、海外ゲームの日本語版もゲームマーケット出展作品も、話題の新作を一通り揃えてあるので、あたりを見回すと遊びたいゲームはすぐに見つかる。ネットでよく名前を聞くけれど、自分で買うかどうか迷っているというようなゲームがあったら、ここで遊んでみるとよいだろう。

客層を聴くと、平日はコアなゲーマーが仕事帰りに立ち寄って楽しみ、土日はややカジュアルなゲーマーが利用しているという。「初心者の方も安心のゲーム会」などのイベントを通じてカジュアルなゲーマーの定着を図る一方で、アダルト向けのボードゲームを遊ぶ会や『アグリコラ』などの内箱を作る講習会などでゲーマーにもしっかりと向き合っている。

プレイ&イベントスポット DEAR SPIELE
東京都中野区東中野4-9-1
第一元太ビル4-A
平日13:00~23:00、土日祝10:00~23:00、木曜休
平日1時間300円、5時間1,200円、終日1,500円
土日祝日1時間400円、5時間1,500円、終日2,000円
ドリンクメニュー(アルコールあり)300円~
http://www.dear-spiele.com/

コメントする

カレンダー