タチキタプリントで木製コマの販売開始

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ボードゲーム・カードゲームの印刷を行っている「タチキタプリント」(東京都立川市)は22日、木製コマの販売サイト「駒のタチキタ」をオープンした。各色のキューブ・ディスクを1個あたり10~15円、ミープル・ポーンを1個あたり20円で販売する。

創作ボードゲームに不可欠な木製コマは輸入に頼っているのが現状で、量・種類のさまざまなニーズが満たされないでいる。そこで数多くのボードゲーム製作を手掛けてきたニューゲームズオーダーとタチキタプリントのノウハウを活かし、安定的な駒の入手ができるようにする。

オープン時の商品は赤・青・黄・緑・白・黒・灰・茶8色の大小キューブ、大小ディスク、ミープル(人型駒)、ポーン。1個あたり10~20円で、100g単位を1500円で販売している。また、総数5000個以上で2割引き、10000個以上で3割引き、タチキタプリントでゲームを製造する場合は1割引きになる。そのほかの形状は相談に応じる。

海外からの取り寄せには2~3ヶ月かかるため、12月のゲームマーケットに出展を予定している方は早めに検討しておくとよいだろう。

駒のタチキタ
B2FGames:タチキタプリントの新機能。「駒のタチキタ」で、木製駒の販売を始めます。

リンクフリー このバナーをお使いください