アンケート:職場仲間にボードゲーム紹介

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

Q109:職場・仕事仲間など、友人以外の人にボードゲームを紹介することが......

A.よくある 26票(19%)
B.たまにある 56票(41%)
C.ほとんど遊ばない 54票(40%)

ボードゲームの認知度が次第に高まるにつれ、思わぬ人からボードゲームの話を振られることが出てきました。「ボードゲームって、どんなものなんですか?」『人生ゲーム』や『モノポリー』というわけでもないし、かといって聞いたこともないゲーム名を出されてもちんぷんかんぷんだろうし、なかなか説明に困るところです。ましてや自分から、興味のない相手にボードゲームの話をするのは勇気がいります。

アンケートでも、友人以外にボードゲームを紹介することが「たまにある」という方と「ほとんどない」という方が4割ずつで、積極的には話し出せない様子が伺えます。

しかしボードゲームの紹介の仕方も一様ではありません。先日の『アメトーーク!』でいけだてつや氏が笑いの取れるポイントを絞ってボードゲームをプレゼンしたように、雑談の中で相手の興味に沿って、話題提供をするというのならもう少し出しやすいのではないでしょうか。ボードゲームによって、話題の引き出しが増えたらよいと思います。

9月のアンケートはボードゲーム合宿・宿泊イベントです。プライベートなものでも、サークルなどで行われたものでも、ボードゲームを遊ぶために行われる合宿や宿泊イベントに参加したことはあるかお尋ねします。宿舎に限定し、ボードゲームを遊んでいるうちに夜遅くなって、友人宅にそのまま泊まってきたというのは除きます。3択の中で最も近いものをお答え下さい。

コメントする

カレンダー