『世界の七不思議:デュエル―パンテオン』多言語版、11月中旬発売

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは11月中旬、2人対戦文明発展ゲーム『世界の七不思議:デュエル』の拡張セット『パンテオン(Pantheon)』の日本語含む多言語版を発売する。デザイン・A.ボザ&B.カタラ、イラスト・M.コワンブラ、2人用、10歳以上、30~45分、3400円(税別)。

国際ゲーマーズ賞2人部門、アラカルトカードゲーム賞1位、ルーマニア年間ゲーム大賞、スイスゲーマーズ賞などを受賞した人気2人ゲームの拡張セット。英語版、フランス語版などと共に同時発売となる。

プレイヤーは、第Ⅱ・第Ⅲ世代中に祈りを捧げる神々を第Ⅰ世代中に選ぶ。メソポタミア神話、フェニキア神話、ギリシャ神話、ローマ神話、エジプト神話から登場する神々は、市民、商業、軍事、科学、七不思議の様々な分野で能力を発揮し、ゲームに大きな影響を与える。また、Ⅲ世代中のギルドの代わりに勝利点をもたらす大神殿が登場。さらに聖域(サンクチュアリ)と聖なる劇場という2つの新たな七不思議が加わる。

神々の秘密をあまりに近くで見つめてはならない。(Do not peer too closely at the secrets of the gods.)――アイスキュロス

内容物:パンテオンボード1枚、神性カード15枚、門カード1枚、大神殿カード5枚、七不思議カード2枚、トークン類17枚、ミネルヴァコマ1個、スコアブック1冊、ルールブック1冊

コメントする

カレンダー