キリスト新聞社が宗教改革500周年ゲームコンテスト開催

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

『バイブルハンター』をはじめとする聖書コレクションシリーズをリリースしているキリスト新聞社(東京・新宿)は、来年迎える宗教改革500周年を記念するボードゲーム・カードゲームのコンテストを開催する。来年3月13日(月)〆切。

今年のシュピール'16ですでにツォッホ社などから数点発売されている宗教改革500周年ボードゲーム。創作ゲーム熱が高まる日本でも、独自にこのテーマのボードゲームを募集することになった。

テーマは宗教改革、またはその周辺(教皇レオ10世による免罪符発行、騎士戦争、ドイツ農民戦争、シュマルカルデン戦争)。未発表の作品に限る。応募はコンポーネント(グラフィックは未完成も可)・ルール・応募用紙をキリスト新聞社に送るか、12月か3月のゲームマーケットで聖書コレクションブースに持ち込む。

応募作の中から優秀作品1点が製品化され、来年5月に発売される。応募用紙のダウンロードなど、詳しくはキリスト新聞社のウェブサイトにて。

聖書コレクション:新たなる「改革者」の降臨を待望する。

宗教改革500周年コンテスト

コメントする

カレンダー