2016年12月アーカイブ

ボドゲde遊ぶよ!! phase 7-8

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

2016年のアクセス解析

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

1年の最後にGoogle Analyticsに基づく今年の当サイトへのアクセスデータより。

ページビューは1,503,883で前年比-7%、月平均12.5万、1日平均では4100になりました。ユニークユーザー数も253,990で前年比-2%、前年より少し減少しています。

今年アクセス数が多かった記事は以下の通りです。昨年の『枯山水』のようなボードゲーム愛好者以外からも注目を集めるタイトルはありませんでしたが、海外で注目された作品や往年の名作が数多く日本語版となり、また国産ゲームの製作も盛んで、多様なボードゲームを遊べる環境が整った年となりました。ニュースについては、すでに「ボードゲーム十大ニュース2016」でまとめておりますのでそちらを御覧ください。

記事別ページビューランキング
1.ホビージャパン、注目の日本語版リリース予定を公開
2.ドイツ年間ゲーム大賞2016ノミネート
3.ゲームマーケット2016春:国産オリジナル新作リスト
4.ドイツゲーム賞2016に『モンバサ』
5.『パンデミック:クトゥルフの呼び声』日本語版、8月4日発売
6.オインクゲームズから『インサイダー・ゲーム』6月19日発売
7.緊縛&札束ボードゲーム記事に公開質問状
8.駿河屋が秋葉原に店舗オープン
9.推理ゲーム『4人の容疑者~湯けむりに消えた謎』発売
10.『アメトーーク!』でいけだてつや氏がボードゲームをプレゼン
11.第2回ゲームマーケット大賞:一次審査通過作品発表
12.ドイツ年間ゲーム大賞2016に『コードネーム』、エキスパート大賞は『スカイアイランド』
13.フランスの協力型冒険ゲーム『大いなる狂気の書』日本語版、2月下旬発売
14.ホビージャパン、10~11月の輸入リストを発表
15.2人用カタン
16.『トワイライト・ストラグル』日本語版、4月30日発売
17.「ボドゲde遊ぶよ!!」連載始まります
18.新日本語版『カルカソンヌJ』8月発売、日本の観光地も
19.ホビージャパン、4~7月の輸入リストを発表
20.ゲームマーケット2016秋:オリジナルボードゲーム新作リスト

最後に、都道府県別ランキングです。カッコ内は人口順位で、低いほど人口に比して多くの方が訪れたことを表します。山形は管理人が自ら訪れているのですが、特に富山と滋賀からたくさんアクセスして頂きました。ありがとうございます。

都道府県別セッション数ランキング
1.東京(1)
2.大阪(3)
3.神奈川(2)
4.愛知(4)
5.埼玉(5)
6.北海道(8)
7.千葉(6)
8.兵庫(7)
9.京都(13)
10.福岡(9)
11.静岡(10)
12.茨城(11)
13.新潟(15)
14.広島(12)
15.富山(37)
16.岡山(20)
17.山形(35)
18.宮城(14)
19.長野(16)
20.滋賀(26)

今年も毎日たくさんの方にご覧頂いたおかげで毎日更新できました。ご愛読ありがとうございます。読者の皆様が、来年もよいボードゲームライフを送られることを祈念申し上げます。

『暮しの手帖』でボードゲーム特集

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

『暮しの手帖 85号(12-1月号)』に、買物案内特別編として5ページにわたるボードゲーム特集が組まれている。紹介されているボードゲームは一挙10タイトル。写真も多く充実した内容だ。

「買物案内」は、便利そう、面白そうな商品を編集部で買って試してみるコーナー。年末年始に子供も大人も楽しめ、比較的短時間ででき、3人以上でも遊べるボードゲームを取り上げた。協力は銀座・博品館と高円寺・すごろくや。

紹介されているのは『マラケシュ』を筆頭に『キャプテン・リノ』『犯人は踊る』『ブロックス』『ラミィキューブ』など10タイトル。それぞれ写真付きで、詳しくゲーム内容を説明するほか、対象年齢・人数・所要時間・価格などを一覧表にしている。

各ゲーム紹介の最後に付けられた編集部の担当者による短評が面白い。また、対象年齢や人数についてのアドバイスもある。最後は「選ぶ時には専門店で、メンバーの年齢や人数、家族で遊ぶのか友人で楽しむのかなどの目的を伝えて、アドバイスをもらうといいでしょう」と締める。

年末年始、一般誌にもボードゲームが取り上げられるのは、普段遊ばない人にも興味をもってもらういい機会になるだろう。

暮しの手帖85号買物案内 特別編「冬休みはみんなでボードゲーム」

ゲームマーケット2016秋:新作評価アンケート開始

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ゲームマーケット事務局は29日、ゲームマーケット2016秋の新作評価アンケートを開始した。誰でも回答可能。1月31日まで。

ゲーム名が原則五十音順に並んでおり、全く面白くない=1から、とても面白い=5の5段階で評価する。Googleフォームを用いており、投票後に何度でも再編集ができるので、とりあえず投票しておいて、またプレイしたら追加・修正してもよい。

このアンケート結果で評価数と投票数で上位各5作品が自動的にゲームマーケット大賞2017の一次選考自動通過作品となる。規定票数に満たない作品は高評価でもランキングから除外されるので、どしどし投票しよう。

アンケート対象となっている新作は過去最高の344タイトル。遊んだそばから投票しておかないとタイトルを忘れてしまうレベルだ。タイトルの追加・訂正も受け付ける。

ゲームマーケット公式:ゲームマーケット2016秋:新作評価アンケート
ゲームマーケット2016秋:新作評価アンケートフォーム

ボードゲーム消費金額2016、平均は20万4千円

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

先週に当サイトで行ったアンケート「ボードゲーム消費金額2016」の結果を発表します。回答者は160名でした。ご協力ありがとうございます。

今年1年、ボードゲームの購入に使った金額の平均は204,424円。一昨年に行った同様のアンケートの平均額15万5千円から5万円もアップしました。中央値は前回と同じく10万円です。

平均金額を月割すると1ヶ月17,000円ほど。円高などの影響でボードゲームの価格も値上がりしていますので、大箱でも2~3タイトル分ぐらいになるでしょう。日本国内でリリースされる新作のタイトル数は一昨年よりも増加していますが、買う方もそれに呼応しているようです。

回答者の分布はグラフの通りです。5~10万円が最も多いですが、100万円を超える方も相変わらず数名おり、平均が引き上げられています。ボードゲーム愛好者の一般像では決してなく、筋金入りのボードゲーマーはこれぐらい購入していると捉えたほうがよさそうです。

ボードゲーム消費金額2014、平均は15万5千円

ボードゲーム消費金額2016

クニツィアの名作競りゲーム『メディチ』日本語版、12月29日発売

| コメント(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加    

cosaicは12月29日、ドイツの人気ボードゲームデザイナーR.クニツィアの名作競りゲーム『メディチ』日本語版を発売する。イラスト・末弥純、2~6人用、10歳以上、60分、3000円(税別)。

オリジナルはアミーゴ社(ドイツ)から1995年に発売された作品。メディチ家が権勢を誇っていた中世ヨーロッパで商人となり、世界中から集まってくる香辛料や織物などを競り落とすゲームで、『モダンアート』『ラー』と並んでクニツィアの三大競りゲームに数えられる。

手番プレイヤーは1枚ずつ商品をめくり、1~3枚まで好きなところで競りを行う。こうしてラウンド終了時、競り落とした商品の数字や種類ごとに枚数が多い人にお金が入る。お金を使って競りを行い、その結果またお金をもらうので、損得勘定をしっかりしなければならない。

1ラウンドで競り落とせるのは1人合計5枚までで、4枚競り落とした人は、1枚の競りにしか参加できない。自分がほしい商品ならばできるだけ安値で手に入るよう、またほしくない商品ならばほかの人にできるだけ高値で競り落としてもらえるように枚数を調整していく。カードが1枚めくられるたびに各プレイヤーの思惑が交錯し、駆け引きが楽しめる作品、ついに日本語版の登場だ。

play:game評価コメントリスト:メディチ

コンプレット(Completto)

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

コンプレット

自分に配られた22枚のタイルを、小さい順に並べ替えるゲーム。今年話題になったゲームのひとつで、シンプルなシステムながら奥が深く、定番になりそうな作品である。先日発表された日本版The One Hundredで新作では5番目の人気となった。作者はキッズゲームなどに明るいマイスター。

木製のタイルは1~100まで。裏にして混ぜ、各自17枚取って自分の前に一列に並べる。さらに5枚のタイルを表にして列に加えスタート。

手番には、場札をめくって自分の裏になっているタイルと交換するか、自分の裏になっているタイルを別の場所に移すかの二択のみ。こうして少しずつ、自分の前にある22枚のタイルが表向きになっていく。

めくったタイルは昇順になるように配置しなければならない。たとえば80番と85番が隣り合っているところで83番をめくったら、そのタイルを置ける場所がないので、交換できず手番は終了となる。このタイルを入れたかったら、次の手番に一旦裏になっているタイルを80番と85番の間に移し、次の次の手番でその83番と交換しなければならない。しかし場で表になっているタイルはほかのプレイヤーも使えるため、先に取られてしまう可能性もある。

そこでほかのプレイヤーのタイルの状況を見て、そのタイルをほしそうな人がいるか、自分のほうが先に取れるかを考える必要がある。ここに先読みの要素と駆け引きがある。

そのほかに自分のタイルと連続する番号を置けたらもう一手番というルールと、タイルを逆さ(18番←→81番)にして置くことができるルールがあり、どちらもゲームの展開を面白くする。特に終盤は、めくり運と完成への詰めの両方の要素があり、盛り上がりどころあり、考えどころありのゲームとなっている。

木製のタイルの趣きも素晴らしく、ゲームをあまり遊ばない人にも薦められる作品だ。

Completto
H.マイスター/シュミット(2016年)
2~4人用/8歳以上/30分

『ライナー・クニツィアの頭脳パズル:メイク・ミー・スマイル』日本語版、1月中旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは1月中旬、ドイツゲームデザイナーのR.クニツィアがデザインした1人用パズルゲーム『ライナー・クニツィアの頭脳パズル:メイク・ミー・スマイル(Brains: Make Me Smile)』日本語版を発売する。1人用、8歳以上、5~20分、1600円(税別)。

ペガサスシュピーレが『ライナー・クニツィアの日本庭園』『ライナー・クニツィアの頭脳パズル:宝の地図』に続いて今年9月に発売した頭脳パズルゲームシリーズの第3弾。「宝の地図」に引き続き、日本語版として登場する。

黄色のコマをパズルシートに配置して、パズルシート上の不機嫌な顔(赤や青の顔)をすべて笑顔に変えることがゲームの目的。黄のコマを、パズルシートの空いているスペースに配置し、『オセロ』の要領で黄の笑顔や配置済みの黄のコマで青と赤の顔を挟むことで、1段階上の顔(悲しい顔→普通の顔、普通の顔→黄の笑顔)に変えていく。こうしてすべての顔を黄の笑顔に変えることができればパズルは完成する。

パズルは難易度別に全部で50題。どのパズルも正解は1つしかない。笑顔にするべく、頭脳をフル回転して挑戦しよう。

内容物:パズルシート25枚(両面印刷)、タイル28枚、コマ6個、ルールブック1部、ヒントと解答集1冊

頭脳パズル:メイクミースマイル(コンポーネント)

ボードゲーム十大ニュース2016

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

今年もあと1週間となったところで、今年の主なニュースをまとめた。記事のアクセス数・ブックマーク数などをもとにリストアップしてランキングした。

1.ゲームマーケット入場者、初の10000人超えURL
5月5日に東京ビッグサイトで行われた日本最大のアナログゲームイベント「ゲームマーケット2016春」には11000人が参加し、ゲームマーケット市場初めて1万人を超えた。12月11日の「ゲームマーケット2016秋」ではさらに増えて12000人となり、まだ留まる様子はない。ゲームマーケット2016春にはフランスの人気デザイナーA.ボザ氏がオリジナル作品を出展、台湾からの出展やアメリカからの視察も続いており、国際色も増している。

2.シュピール16:出展、初の1000団体超えURL
10月13日から4日間にわたってドイツ・エッセンで開かれたボードゲームメッセ「シュピール」は50カ国から1021団体が出展し、最高記録を更新した。来場者17万4000人、新作タイトル数1200も最高記録。南米、中央アジア、南アジア、アフリカからも出展があり、ボードゲーム市場が世界的に盛り上がっていることを印象づけた。ヤポンブランドをはじめとする日本からの出展も人気が定着し、限定品を買い求める客が行列を作った。

3.関西のゲームマーケット、大阪から神戸へURL
2月21日、神戸国際展示場にて「ゲームマーケット2016神戸」が開催された。関西での開催は過去4回大阪を開場にしていたが、毎回増えていく参加者に対応して初の神戸開催となった。3700名が参加し、ここで出展された『ビンジョー×コウジョー』は第2回ゲームマーケット大賞を受賞することになった。

4.アスモデ、カナダF2Z社を合併URL
フランスのボードゲーム出版社アスモデが10月24日、カナダのF2Zエンターテインメント社を合併したことを発表した。アスモデはこれまでルポプロドゥクシオン、リベル、スペースカウボーイズ、デイズオブワンダー、パールゲームズ、ファンタジーフライトなどの有名ブランドを傘下に収めてきたが、同じくズィーマンゲームズやフィロソフィアなどを合併してきたF2Zエンターテインメントを合併したことにより、ヨーロッパと北米にまたがる最強のボードゲーム出版グループが出現した。

5.緊縛&札束ボードゲーム記事に公開質問状、賛否両論URL
人気ライターのヨッピー氏がコラムサイト 「トゥギャッチ」 で8月15日に公開したコラム「ボードゲームってすごくおもしろいのに、そのおもしろさを伝えるのってめちゃめちゃ難しくない!?」で、『人狼』で実際に緊縛されるシーンと、『街コロ」でチップの代わりに本物の紙幣を使うシーンが問題視され、ボードゲーム愛好者たちが公開質問状を送った。これについてほかの愛好者から賛否両論が相次ぎ、さらにボードゲームカフェ・バーでの賭博や風営法まで議論が及んだ。

6.『アメトーーク!』でいけだてつや氏がボードゲームをプレゼンURL
8月18日と9月8日に放送されたテレビ朝日系テレビ番組『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』で、「芸人持ち込み企画プレゼン大会」「ピンポイントアカデミー大賞」が行われ、高校野球芸人のいけだてつや氏がボードゲームを紹介した。いずれもテーマの変わったゲームが紹介され、いけだ氏のプレゼン能力の高さが示された。いけだ氏と阿曽山大噴火氏には、今後もボードゲーム大好き芸人として活躍してほしいところである。

7.ボードゲームアイドル「しゅぴ~る遊園地」活動開始URL
ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」から8月8日、ボードゲームのアイドルユニット「しゅぴ~る遊園地」がデビューした。メンバーは声優・ニコニコ動画の歌い手・実況者の月田桜菜(つきた さな)さん、撮影モデルの七見(ななみ)そらさん、ソロアーティストの珠洲ノ(すずの)らめるさんの3名で、愛称は「しゅぴっち」。ボードゲームイベントに出演し、注目を集めている。

8.ハンガリーでお邪魔者世界選手権、スペインでパンデミック世界選手権URL
今年もドミニオン、カタン、カルカソンヌの世界大会で日本選手が優秀な成績を収めたが、新しい大会でも活躍している。11月26日、ハンガリーのブダペストにて第1回お邪魔者世界選手権が開催され、20カ国の代表の中から日本代表の今野律人氏が3位を獲得。12月17~18日、スペインのバルセロナにて第2回「パンデミック・サバイバル」世界大会が行われ、日本代表の田代勇人氏ほか1名のペアが4位を獲得した。

9.日本科学未来館で巨大ボードゲーム展示スタートURL
東京・お台場の日本科学未来館で4月20日から常設展がリニューアルされ、ドロッセルマイヤーズの渡辺範明氏がゲームデザインした新展示「未来逆算思考」が始まった。50年後の人たちにどんな地球を贈ることができるのか、ゲーム形式でアクティブに体験するという10m以上の大きさの巨大なボードゲームである。

10.ボードゲームで子育て雑誌『ボ育て』情報誌を発刊URL
6月19日に名古屋国際会議場で行われた「ファミリーゲームフェスティバル」にて、「ボードゲームで子育て」をテーマにした新しい情報誌『ボ育て Vol.1』が発売された。ボードゲームが親子のコミュニケーション不足解消に有用であることを示し、全国的に賛同するお父さんたちが相次いだ。

ほかにも駿河屋の実店舗オープン、東京ボードゲームコレクション、ボードゲームカフェバーの開店ラッシュ、東京ドイツゲーム賞、1回しか遊べないボードゲームの人気などが注目される。

来年もさらにボードゲーム界隈が盛り上がり、良い年でありますように。

過去の十大ニュース:2010年2011年2012年2013年2014年2015年

キーワードが重なるものを考えよう『ニット・ウィット』日本語版、1月中旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは1月中旬、複数のキーワードが重なるものを考えるワードゲーム『ニット・ウィット(Knit Wit)』日本語版を発売する。デザイン・M.リーコック、イラスト・P.グエリン、2~8人用、8歳以上、15分、4000円(税別)。

フィロソフィア(カナダ)が今年発売したパーティーゲームで、紐の輪と糸巻とワードタグで「知恵を編む(ニット・ウィット)」。ホンモノの紐と糸巻、洗濯ばさみが入ったコンポーネントが目を引く。

ゲームは「編む」、「回答」、「得点」の3つのステップに分かれる。「編む」ステップでは、番号が表示された糸巻を囲むように紐の輪を置き、囲んだ紐の輪に「生きている」「神秘的」などのワードタグをつけ、その中に糸巻を置く。「回答」ステップでは、糸巻ごとに囲んでいる紐のワードタグに当てはまる回答を各自記入。「得点」ステップでは全員で回答を発表し、得点計算をする。

ほかのプレイヤーと同じ回答は無得点、特徴が合っていないと思われる回答は全員で審査し、認められた回答はその糸巻を囲んでいる紐の輪の数と同数の得点となる。さらにボーナスボタンの点数と合わせて合計得点が最も多いプレイヤーがゲームの勝者となる。

国産ゲーム『百科審議官』(Josee Design、2006)を想起させる作品だが、多人数でできるのが特徴。奇想天外な回答に笑いが巻き起こるだろう。

内容物:ワードタグ114枚、「シャッフル」タグ1枚、紐の輪8本、糸巻8個、洗濯バサミ8個、ボーナスボタン4個、色鉛筆8本、回答用紙1冊、ルールシートほか

ニット・ウィット(コンポーネント)

バベル(Babel)

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

バベル(こぐま工房)

高さの異なる壁でアンバランスな塔を積み上げていく協力ゲーム。ゲームマーケット2016秋に初出展のこぐま工房から発売された。中には裏切者がおり、崩れるように仕向けているかもしれない。

作者曰く、『キャプテンリノ』と『お邪魔者』をかけ合わせたゲームということでイメージしやすいかたもいるだろう。はじめに「人格カード」が1枚ずつ配られ、ひそかに「建設者」と「狂信者(裏切者)」に分かれる。

手番になったら、手持ちの床カードを1枚出して、ほかのプレイヤーの協力を仰ぐ。ほかのプレイヤーも、いろいろコメントしながら床カードを出す。そのコメントを見て、誰かの床カードを取り、2枚1組で床にする。

床カードには、その床の上に建てる壁の高さが指定されており、その壁を置かなければならない。2つの壁が同じ高さならいいが、高さが異なるとバランスを取るのが難しくなる。「お前、狂信者じゃないの?」「いえいえ、手札がたまたまないだけですよ」

こうして8段の塔を崩さず作り、無事に天井カードを乗せることができたら建設者の勝利。崩れたら狂信者の勝利(ただし狂信者が自分の番で崩したら負け)。途中で狂信者は正体を明かすことで、それ以降手番が飛ばされるが完成する段数を1つ上げることができる。

5人プレイで15分ほど。karokuさんが途中で狂信者を明かして1段アップ。非常に厳しい事態に。ほとんど絶望的な状態だったのを察したのか、もう一人の狂信者だったふうかさんが正体を明かさず私にスルーパス。最終段のタスクは私に回ってきた。『キャプテンリノ』よりも紙が薄く、しかも壁に窓がきちんと空いているため、エアコンの風でゆらぐようなもろさ。繊細な作業だったが何とか天井カードまで乗せることができて建設者チームの勝利。

どうやって立っているか不思議なくらいのアンバランスなバベルの塔。繊細なペーパークラフトの出来栄えが、繊細なプレイ感を生み出しているゲームとして注目される。

Babel
たきざわまさかず/こぐま工房(2016年)
1~5人用/10歳以上/15~30分

試験管に薬剤を並べよう!『ドクターエウレカ』日本語版発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

テンデイズゲームズは本日、フランスのリアルタイムパズルゲーム『ドクターエウレカ(Dr. Eureka)』日本語版を発売した。デザイン・R.フラガ、イラスト・S.エスカパ、2~4人用、6歳以上、15分、3600円(税別)。

ブルーオレンジゲームズ(フランス)から2015年に発売された作品。輸入版が国内流通していたが、人気が高まり日本語版の発売となった。デザイナーは『スカッドセブン』や『ダンシングエッグ』など、リアルタイムゲームで定評のあるフラガ。

各自、3色2個ずつのボールを取り、試験管の中に色ごとに入れてスタート。カードがめくられたら、一斉にカードに描かれた通りになるように試験管の中のボールを入れ替えていく。ボールに直接触れることはできず、試験管をもち、別の試験管に移していかなければならない。これを繰り返し、一番早くカードの通りに並べ替えることができたプレイヤーがカードを獲得し、獲得したカードの枚数で勝敗を決める。

ボールの移動順を考える『ハノイの塔』のようなパズル要素と、ボールを試験官から落とさないようにするアクション要素の両方が試され、実験というテーマとあいまって楽しめる。全員同時にプレイする焦りの中、冷静に丁寧に迅速に、ボールを揃えることができるだろうか。

テンデイズゲームズ:ドクターエウレカ日本語版

石川県七尾市のボードゲーム美容室「HAIR EY」

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

Hair EY今年はボードゲームカフェが20店舗以上オープンしたが、ボードゲームを常備している場所も増えている。その中で目を引くのが石川県七尾市に8月オープンした美容室「HAIR EY」。ここは待合室にボードゲームを常備するボードゲーム美容室である。

待合室の棚に見えるのは『メモリー』『ドブル』『キャプテンリノ』『おばけキャッチ』『ねことねずみの大レース』『ガイスター』『魔法のラビリンス』『カタン』『カルカソンヌ』『ケルト』『村の人生』など、キッズゲームからゲーマーズゲームまで幅広く揃える。

ボードゲームを置くようになったきっかけを、八幡圭輔店長に伺った。

前に勤務していた都内の美容室のコンサルタントの方がお客さんを招いたイベントをするのが好きな人だったので、スタッフが担当を決めて定期的にイベントをしていました。クリスマスパーティーや夏に手持ち花火をしたり、流しそうめんしたり、と予算がクリアできれば何でもOKでした。
僕が担当するとき、もともとカタンをはじめボードゲームに興味があってイベントでやろうと思っていたのですが、予算やスペースの関係で見送りました。
そこで当時新作だったポケモンBW2の大会を夏休みの小学生対象に定休日行ったのですが、子供達は楽しそうに戦っていて、違う学校の子たちとも仲良くなってくれて、親たちにも感謝されて、「ゲームで人をつなぐのって楽しいな」と思ったのがきっかけです。
デジタルゲームはみんなが持っていないと対戦したりっていうのができないので、自分の店を持ったらアナログゲームで地域の人達が年代関係なく交流できる場を作りたいと思います。

美容室は独りで行くもので、待合室にボードゲームがあっても誰と遊ぶのか疑問に思うが、そのあたりはどうだろうか。

僕のイメージでは待ってるお客さんや終わったお客さん同士の交流ツールとして活躍してくれればと思っております。イメージ的には銭湯や公民館で将棋や囲碁しているおじいちゃん的な。
あとは子育てママに利用してもらいやすい美容室を目指しているので、お子さん同士で遊んでもらったり、終わったお母さんと遊んでから帰るというのも意識しています。

実際のところ、お客さん同士が一緒になることはないが、その後の予約がなければ店長と遊んだり、親子で来たお客さんが遊んで行ったりしているという。店長さんと直接遊べるとは、何と贅沢なことだろうか。今後は定休日にイベントも計画しているとのこと。そうなればもっとゆっくり遊べるだろう。

待合室にボードゲームを置くという発想は、ほかの業種にも応用できそうだ。例えば歯科医院や小児科は、親子で訪れることが多く待ち時間が長い。そこに『スティッキー』や『バウンスオフ』など2人からでも遊べるものが置いてあれば、待ち時間も退屈せず有意義に使えるのではないだろうか。そのような可能性を感じた。

HAIR EY
〒926-0021 石川県七尾市本府中町モ38-4
電話0767-57-5080
9:00~18:00、水金11:00~20:00、月休
http://ameblo.jp/yahata-keisuke/

『デッド・オブ・ウインター:ロングナイト』日本語版、1月28日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アークライトは1月28日、協力と裏切りのゾンビゲーム『デッド・オブ・ウインター』の拡張セット『デッド・オブ・ウインター:ロングナイト(Dead of Winter: The Long Night)』を発売する。デザイン・I.ヴェガ&J.ギルモア、2~5人用、14歳以上、60~120分、6800円(税別)。独立型の拡張セットで、『デッド・オブ・ウィンター』本体なしにプレイできる。

一年前に日本語版が発売された作品の拡張セット。破滅後のゾンビが徘徊する世界で厳しい冬を生き抜くことを目指すゲームに新たな要素を加える。

恐るべき実験体を秘めた「ラクソン製薬」の施設が導入され、ここから怪物たちが街に溢れ出す。そのほかにも、盗賊とアジト(施設)、墓地(施設)、砦の増設カード、特別シナリオなどが追加され、施設シートはしっかりしたボード製になった。職能者、砦の使命、密命、交差点カード、支援カード、ゾンビ・コマに至るまで、新規のものに差し替えられている。

新しい挑戦の数々が待ち受ける中、生き残って勝利を手にするのは誰か?

内容物:カード類353枚、アクションダイス30個、トークン類180個、コマ立て100個、コマ類89個、感染判定器1個、マーカー類15個、ルールブック1冊、ボード類10枚、早見表シート5枚

デッド・オブ・ウィンター:ロングナイト日本語版(コンポーネント)

ボードゲーム消費金額2016アンケート

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

今年1年間、みなさんはボードゲームの購入にどれくらいお金を使いましたか?

矢野経済研究所「オタク」市場に関する調査結果(http://www.yano.co.jp/press/pdf/1628.pdf)では、ジャンル別に「オタク」一人あたりの年間平均消費金額を集計しています。項目別に最も高かった「アイドル」で79,783円をはじめ、「メイド・コスプレ関連サービス」37,289円、「アニメ」29,843円という結果はいずれも減少傾向にありますが、ボードゲームはどうでしょうか。

一昨年に同様の調査をしたところ(http://www.tgiw.info/2014/12/buy2014.html)、228名にご回答頂き、ボードゲームの消費金額の平均は155,000円、中央値は100,000円という高い結果が出ました。あれから2年、この値はどう変化しているのでしょうか。

下記のフォームで今年1年、ボードゲームの購入に使った金額(単位:円)をご回答下さい。通販、ゲームマーケット、フリーマーケット、店舗での購入など全て含みます。送料はあり、イベントや店舗までの交通費や宿泊費などはなしでお願いします。発表するものは回答者数・分布グラフ・平均金額・中央値のみです。12月28日まで。

記録していないという方も、1ヶ月にいくらくらい買うか考えてそれを12倍するなど、概算で結構です。また、全く買わなかった(ほかの人に遊ばせてもらった)方は、0とお答え下さい。

パンデミック・サバイバル世界大会、日本代表4位

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

12月17~18日、スペインのバルセロナにて第2回「パンデミック・サバイバル」世界大会が行われ、日本代表の田代勇人氏ほか1名のペアが6カ国による決勝戦に進出した。決勝ではフランスが優勝し、日本は4位だった。

この大会は各国代表が2人1組となって、同じ状況・同じ山札で協力して最初にクリアするか、最後まで生き延びることを目指す。10月の日本大会で代表権を獲得した2人。第2回となる世界大会では19カ国が出場した。大会にはデザイナーのM.リーコック氏も立ち会い、熱戦が繰り広げたれた。

決勝に進出したのはスペイン、オランダ、ブラジル、日本、ルーマニア、フランスの6カ国代表。サバイバル方式で最後に残ったフランス代表が優勝した。優勝したフランスのペアには、パンデミックのボード上にある好きな都市で1週間過ごす宿泊費と交通費が贈られた。また参加賞として『パンデミック・イベリア』が全員に贈られた。

参加した田代氏は「優勝するために準備をしてきたので、負けてしまい悔しいです。しかしながら、世界中のパンデミックプレイヤーと真剣勝負ができたことは幸せな経験でした。皆さんからいただいた応援メッセージがとても励みになりました、ありがとうございました。」とコメントしている。


増殖する人狼から逃げろ!『フルムーン 人狼の森』日本語版発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

cosaicは12月10日、スペインの人狼系ボードゲーム『フルムーン 人狼の森(Luna Llena: Full Moon)』日本語版を発売する。デザイン・S.カーバラル、イラスト・緒方剛志、2~7人用、14歳以上、90~150分、4500円(税別)。

オリジナルはジェンXゲームズ(スペイン)から2009年に発売された作品。人狼が住む森に迷い込んだ人間たちと、血筋を絶やすまいとする人狼の戦いを描く。

プレイヤーの1人が「人狼」、それ以外のプレイヤーを「人間」のチームに分けてゲームを開始する。人狼の目的は仲間を増やし、人間たちを森から脱出させないこと。人間の目的は脱出の手がかりを見つけ出し、出口を見つけ助けを呼ぶこと。人狼との戦闘で負傷してしまった人間は、夜になると人狼になってしまうかもしれない。そうなる前に森から脱出するか、見捨てるか、それとも仲間を信じるかはプレイヤーの判断次第。刻々と迫るタイムリミットの中でプレイヤー達の思惑が交錯する。

はじめに人間側プレイヤーが同時にアクションカードを出し、順番に探検や移動などのアクションを行う。探検結果は付属のペンで地図パッドに書き込む。次に人狼側プレイヤーがアクションポイントを使って移動したり人間に攻撃したりする。これを交互に繰り返し、夜になると人狼に攻撃されたプレイヤーは一定の確率で人狼になり、以降人狼としてゲームに参加することになる。

パラメータの異なる登場キャラクターと、ヘックスのモジュラーボードで展開は毎回変わり、人間側、人狼側それぞれの駆け引きが楽しめる作品だ。

ふうかのボードゲーム日記:満月

フジテレビでゲームバラエティ『空カラ街コロ』放送

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

フジテレビ系列で本日深夜、ボードゲーム『街コロ』をテーマにしたゲームバラエティ『空カラ街コロ』が放送される。出演・矢作兼(おぎやはぎ)、永島優美(フジテレビアナウンサー)、赤江珠緒、狩野英孝、川島明(麒麟)、児嶋一哉(アンジャッシュ)、田中卓志(アンガールズ)、人妻幸子。、24:45~25:45。

ドイツ年間ゲーム大賞にノミネートされた日本のダイスゲーム『街コロ』は、スマホアプリや『少年ジャンプ+』連載など多方面に展開していたが、ついにゲームタイトルの冠番組が地上波放送で登場することになった。

番組ではゲストが神様のような視点で空の上から街づくりをしていく。マップ上に施設を設置し、サイコロを振り、施設からコインをゲットするが、施設の組み合わせや、建物同士のコンボ、敵の妨害など、ゲストの性格によって戦略が変わる。さらに矢作氏の気まぐれで起こる「神様のイタズラ」や、一発逆転の「スペシャルカード」など、番組オリジナルのルールもあり、ゲームを盛り上げていく。

矢作兼氏、狩野英孝氏、田中卓志氏はフジテレビの『人狼~嘘つきは誰だ?~』に出演しており、川島明氏は『芸人達のベストフレンド』という舞台公演を行っている。児嶋一哉氏はプロ雀士の資格をもっており、人妻幸子。氏はJELLY JELLY CAFEの親子向けイベントで出演したことがある。『第2回は1月2日(月)24:50からに放送予定で、人妻幸子。氏に代わって武田あやな氏が出演する。

フジテレビ:空カラ街コロ

TBSテレビ『マツコの知らない世界』に人生ゲーム

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

本日20時57分からTBS系列で放送される『マツコの知らない世界』に『人生ゲーム』が特集される。ゲストはボードゲームソムリエの松永直樹氏。

あらゆるジャンルのゲストが登場し、マツコ・デラックスさんと1対1でサシをする番組。今回はスーパー銭湯と人生ゲームが取り上げられる。

「お正月に楽しみたい人生ゲームの世界」と題して、松永氏が人生ゲームをプレゼンする。マツコさんは「そんなに甘いもんじゃねぇぞ人生は」とツッコミながら、特大人生ゲームをスタジオで実際にプレイする。

アーカイブは放送後7日間公開され、無料で視聴できる。

TBS:マツコの知らない世界

ボドゲde遊ぶよ!! phase 7-7

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

リーコックの戦車競走ゲーム『キルクス・マクシムス』日本語版、1月中旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは1月中旬、『パンデミック』の作者M.リーコックがデザインした古代ローマの戦車競走ゲーム『キルクス・マクシムス(Chariot Race)』日本語版を発売する。イラスト・J.ニコン、2~6人用、8歳以上、30~40分、3600円(税別)。

ペガサスシュピーレ(ドイツ)から今秋発売された作品。2008年に同社から発売されたJ.アラースのカードゲーム『サーカス・マキシムス(Circus Maximus)』とは違う作品である。このタイトルのゲームは、R.クニツィアの『古代ローマの新しいゲーム』にも収録されており、ボードゲームによく取り上げられるテーマといえる。

このゲームでプレイヤーは古代ローマの戦車競走の騎手となる。ダイスを使い、土埃舞う競技場のサーキットを二周し、戦車を操って一位を目指そう。戦車を加速や減速させ、巧みにレーンを切り替えるだけでなく、ライバルに槍を投げつけたり、行き先に鉄びしを撒いたりして邪魔することも可能。逆に邪魔されても、運がよければレース中に戦車を修理することができるだろう。

古代ローマの戦車競走は間もなくスタートする。さあ、スタートの合図だ! 戦車をダッシュさせよう。最初はゆっくりだが、すぐにスピードを上げていく。競技場(キルクス)の中央の柱を回り込み、一周目を走りきる。すぐに次のカーブだ。振り返ると、一台の戦車は遅れ始めた。目の前を走っていた選手はスピードを上げすぎ、カーブを曲がりきれずに壁に突っ込んだのだ。君の勝利まで、残るは先を行く一台だけ。少々手荒なことが必要そうだ。握りしめた投げ槍のバランスを取りながら、乗り手が近づくのを待つか......それとも追い抜いて、奴の行く先に鉄びしを撒くか?

内容物:両面ゲームボード(2分割)、両面戦車ボード6枚、戦車コマ6個、ダイス5個、両面ラウンドカウンター6枚、鉄びしマーカー20個、ポイントクリップ18個、ルールブック 他

キルクス・マクシムス日本語版(コンポーネント)

駿河屋静岡本店リニューアルオープン

| コメント(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加    

ネット通販ショップの駿河屋は12月17日、静岡駅前の実店舗「静岡本店KOUYA SIDE」「静岡本店MIYUKI SIDE」を統合し、新たに「駿河屋静岡本店」をリニューアルオープンした。営業時間を延長し、ボードゲームを取り扱う3階は9:00~29:00の20時間営業。年中無休。

「静岡本店KOUYA SIDE」「静岡本店MIYUKI SIDE」は今年5月にオープンした駿河屋の実店舗で、それぞれ男性向け、女性向けで住み分けしていた。このたびの統合で相互に行き来しやすくなっただけでなく、取扱商材も追加されている。

目玉はボードゲームも遊べるデュエルスペースの時間延長。ボードゲーム・TCGを取り扱う3階に32席が用意され、購入したボードゲームをすぐにプレイすることができる。翌朝5時まで開いているので、夜通しのゲーム会も可能だ。

オープンを記念して駿河屋では初となる大会イベント「駿河屋カタン大会」が18日に行われる。10:00~17:00で、定員32名。成績上位には商品券がプレゼントされる。

駿河屋は秋葉原・神戸・高槻にも実店舗があり、新作・中古ボードゲームにも力を入れている。特に秋葉原店のラインナップは開店時と比べ物にならないほど充実しているので、見に行ってみよう。

駿河屋静岡本店
静岡市葵区紺屋町8-1 JADE紺屋町ビル1~3階
電話:054-251-1770
http://www.suruga-ya.jp/feature/shizuoka/index.html

『キング・オブ・ニューヨーク:パワーアップ』日本語版、1月中旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは1月中旬、怪獣大決戦ボードゲームの拡張セット『キング・オブ・ニューヨーク:パワーアップ(King of New York: Power Up! )』を発売する。デザイン・R.ガーフィールド、イラスト・R.トレス、2~6人用、10歳以上、40分、2600円(税別)。プレイするためには『キング・オブ・ニューヨーク』本体が必要。

人気作品『キング・オブ・トーキョー』の姉妹編『キング・オブ・ニューヨーク』初の拡張セットで、オリジナルは今秋発売されたばかりの最新作が日本語版で登場する。マンハッタンをめぐる怪獣たちの戦いがさらに激しさを増す。

モンスターは進化して新たな力を手にし、より強力になる。大洋深くから新たな敵「メガシャーク」も参戦する。各モンスターに8枚ずつの「進化カード」が入っており、モンスターごとに新しい能力を獲得していく。

さらに『キング・オブ・ニューヨーク』のモンスターを『新・キング・オブ・トーキョー』で戦わせる進化カードも入っており、2つのゲームの架け橋にもなっている。

内容物:『キング・オブ・ニューヨーク』用進化カード56枚、『キング・オブ・ニューヨーク』のモンスターを『新・キング・オブ・トーキョー』で戦わせるための進化カード56枚、メガシャークのモンスターボード、紙製フィギュア+プラスチック製スタンド、ルールブック

キング・オブ・ニューヨーク:パワーアップ(コンポーネント)

ディアシュピール・ツヴァイ、12月11日オープン

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

東中野のボードゲームプレイスペース「ディアシュピール」が下のフロアに「ツヴァイ」増床し、12月11日からオープンしている。当サイトでは本日ディアシュピールを訪れ、川口正志代表にお話を伺った。

「ツヴァイ」はドイツ語で「2」の意味。店舗も兼ねる4階のスペースが手狭になってきたため、3階にも増床し、土日のイベントや動画の撮影に対応できるようにした。貸し切りが基本で、クローズのゲーム会、人狼会、職場や仲間でのパーティーなどの利用を想定している。

入口で靴を脱ぎ、カーペットで過ごすくつろぎの空間。内装はYACO Gamesの矢野由布子氏がデザインを担当した。壁紙や照明、たくさん置かれた鉢植えは、アットホームさと特別感を両立させている。椅子付きテーブルが3卓、椅子なしのテーブルが1卓あり、16~28名が入れる。

ボードゲームは4階のプレイスペースから自由にもちこんで遊ぶ。現在「ディアシュピール」のゲーム数は940タイトルということで、1000タイトルもまもなく届くところだ。ゲームがしやすいようにテーブルは伸縮式、椅子はわざといろいろな種類を用意して好みのものを使えるようにしている。飲食物の提供はなく、持ち込みやケータリングを利用。

料金は人数にかかわらず、平日5時間2万6000円、土日5時間3万円、土日終日5万円。20人ぐらいで使うならば、1人約1300~2500円の予算となる。

年末年始の予約はまだ空いているということなので、利用してみてはいかが。

ディアシュピール:予約


落ち着いた雰囲気の店内と川口正志代表

504通りのゲーム!『フリードマン・フリーゼの504』日本語版、1月28日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アークライトは1月28日、モジュールを組み合わせて504通りのゲームが遊べる『フリードマン・フリーゼの504(504)』日本語版を発売する。デザイナー・F.フリーゼ、2~4人用、12歳以上、30~120分、8800円(税別)。

『電力会社』などで知られる緑髪の奇才ボードゲームデザイナー、F.フリーゼが自身の出版社2Fシュピーレ(ドイツ)から2015年に秋に発売した作品。ルール分量が多いため、日本語版の発売が待望されていた。遠い未来に、科学者たちが作りだした504種類の代替地球を訪れ、それぞれの世界を体験していく。

9つのモジュールを組み合わせることによって504種類の異なるゲームを遊ぶことができる。最初に選んだモジュールでは勝利条件、次のモジュールではお金をお稼ぐ方法、最後のモジュールではゲームの全体的な方向性を決める。それぞれ9種類、8種類、7種類があるため、504通りになる。

こうして「技術を使って探険するレースゲーム(2-5-3番)」「18XXスタイルでネットワークを作っていく株ゲーム(9-6-8番)」「ピック&デリバリーで多数を取るゲーム(4-1-7番)」などができあがる。自分の好みに合わせてカスタマイズしよう。


福岡ボードゲームフェスタ2016冬、12月23日開催

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ボードゲームイベント「福岡ボードゲームフェスタ2016冬」が12月23日(金祝)、福岡市中央区天神の都久志会館(地下鉄天神駅徒歩4分)にて開催される。14:00~19:30。入場料500円。

福岡ボードゲーム交流会「ボドゲラボ」、福岡アニメイベント企画、株式会社クロスレインボーの3団体が共同で開催しているイベント。昨年の8月には150人、今年の7月には200人が参加している。今回はさらに創作ボードゲームやフリーマーケットも出店し、参加者がその場でボードゲームを購入できる即売コーナーも設ける。

説明付きで体験できるボードゲームはカタン、人狼、おばけキャッチ、コヨーテ、ブロックス、ごきぶりポーカー、ワードバスケット、ゾンかま、スティッキー、ドミニオン、カルカソンヌ、パンデミック、ハゲタカのえじきなど。子ども連れの家族向けのファミリーコーナーもあり、より多くの参加者が楽しめるイベントになりそうだ。

福岡ボードゲームフェスタ

日本版The One Hundred 2016、『カタン』と『プエルトリコ』並ぶ

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

好きな非電源系ゲームを挙げる毎年恒例の年末投票「日本版The One Hundred」投票が12月1日から10日まで行われた。発起人と集計はさとーとしき氏(twitter)。各自がベスト15を発表して集計したもので、今年の投票者数は203人と、昨年から64名の減となった。

今年の1位は『カタン』と『プエルトリコ』が並んだ。『カタン』は2年連続7回目の1位、『プエルトリコ』は4年ぶり2回目の1位。新作の最上位は日本語版が発売されたばかりの『オーディンの祝祭』で9位。昨年の新作最上位だった『マルコポーロの旅路』も10位以内に踏みとどまった。国産は伝統ゲームの『ごいた』の16位が最高で、110タイトル中10タイトルにとどまっている。

上位は日本だけでなく、世界的にも高い評価を受けている作品ばかり。まだ遊んだことがないタイトルがあれば、この機会にチェックしてみよう。

1(1→):カタン 42票 ●
1(7↑):プエルトリコ 42票
3(2↓):宝石の煌き 40票 ●
4(4→):アグリコラ 37票 ●
5(3↓):カルカソンヌ 33票 ●
5(9↑):ツォルキン 33票 ●
7(8↑):テレストレーション 31票 ●
8(6↓):マルコポーロの旅路 30票 ●
9(新 ):オーディンの祝祭 28票 ●
9(5↓):ドミニオン 28票 ●
9(19↑):電力会社 28票 ●
12(13↑):テラミスティカ 27票 ●
12(32↑):パンデミック:レガシー 27票 ●
14(17↑):アクワイア 26票
14(13↓):キーフラワー 26票
16(22↑):ごいた 25票 ■
16(19↑):バトルライン 25票 ●
18(新 ):コードネーム 24票 ●
18(28↑):コンコルディア 24票 ●
20(11↓):エルグランデ 23票
20(22↑):ディクシット 23票 ●
22(83↑):ナヴェガドール 22票 ●
22(10↓):ラー 22票 ●
24(17↓):世界の七不思議 20票 ●
24(13↓):パッチワーク 20票 ●
24(新 ):フードチェーンマグネイト 20票 ●
24(24→):モダンアート 20票 ●
29(79↑):スカイアイランド 19票
29(13↓):パンデミック 19票 ●
31(新 ):世界の七不思議:デュエル 17票 ●
31(12↓):カヴェルナ 17票 ●
31(新 ):コンプレット 17票
31(新 ):サイズ(大鎌戦役) 17票
31(60↑):トラヤヌス 17票
31(19↓):ブルゴーニュ 17票
37(新 ):ヴィティカルチャー 16票
37(31↓):ル・アーブル 16票 ●
39(44↑):コヨーテ 15票 ●
39(39→):ブラス 15票
39(24↓):ラミィキューブ 15票 ●
39(32↓):ロシアンレールロード 15票
39(41↑):王と枢機卿 15票 ●
44(60↑):イスタンブール 14票 ●
44(60↑):チグリスユーフラテス 14票
44(27↓):ボーナンザ 14票 ●
44(新 ):モンバサ 14票 ●
48(外↑):サンクト・ペテルブルグ 13票 ●
48(外↑):ジャイプル 13票 ●
48(外↑):スルー・ジ・エイジス 13票 ●
48(26↓):ラブレター 13票 ●
48(60↑):私の世界の見方 13票 ●
48(37↓):髑髏と薔薇 13票 ●
54(79↑):アブルクセン 12票
55(44↓):ザ・ゲーム 11票 ●
55(73↑):ストーンエイジ 11票 ●
55(50↓):チケット・トゥ・ライド 11票 ●
55(外↑):ボトルインプ 11票
55(32↓):ミステリウム 11票 ●
60(30↓):オルレアン 10票 ●
60(55↓):グラスロード 10票 ●
60(79↑):コンテナ 10票
60(44↓):スカルキング 10票
60(新 ):タイムストーリーズ 10票
60(41↓):ナンジャモンジャ 10票 ●
60(37↓):ニムト 10票 ●
60(50↓):ハゲタカのえじき 10票 ●
60(39↓):ブルームサービス 10票
60(新 ):ロール・フォー・ザ・ギャラクシー 10票 ●
60(新 ):狩歌 10票 ■
60(60→):村の人生 10票 ●
72(73↑):アンドールの伝説 9票 ●
72(外↑):インフェルノ 9票 ●
72(新 ):ヴィア・ネビュラ 9票
72(新 ):カルバ 9票
72(55↓):ゲシェンク 9票 ●
72(50↓):コロレット 9票 ●
72(89↑):トロワ 9票
72(新 ):ナショナルエコノミー 9票 ■
72(83↑):ハンザテウトニカ 9票
72(新 ):ふたつの街の物語 9票 ●
72(外↑):ランカスター 9票
72(44↓):レース・フォー・ザ・ギャラクシー 9票 ●
72(89↑):アルケミスト(チェコゲーム出版) 9票 ●
85(新 ):Above and Below 8票
85(外↑):ガイスター 8票 ●
85(新 ):キャプテンソナー 8票
85(89↑):サンファン 8票 ●
85(73↓):レジスタンス:アヴァロン 8票 ●
85(83↓):惨劇RoopeR 8票 ■
91(新 ):イムホテップ 7票
91(新 ):インサイダーゲーム 7票 ■
91(89↓):ヴォーパルス 7票 ■
91(55↓):ウボンゴ3D 7票
91(89↓):ギンコポリス 7票
91(外↑):スチーム 7票
91(79↓):タイムボム 7票 ●
91(新 ):テラフォーミング・マーズ 7票
91(外↑):ドミナント・スピーシーズ 7票
91(外↑):ノートルダム 7票
91(60↓):ハートオブクラウン 7票 ■
91(外↑):ハチエンダ 7票
91(外↑):バックギャモン 7票
91(44↓):ブロックス 7票 ●
91(89↓):マンハッタン 7票
91(60↓):レーベンヘルツ(新) 7票
91(新 ):横濱紳商伝 7票 ■
91(60↓):街コロ 7票 ■
91(55↓):交易王 7票
91(外↑):犯人は踊る 7票 ■

4人の容疑者~湯けむりに消えた謎(Four Suspects)

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

最後の2択、どっちだ?

4人の容疑者~湯けむりに消えた謎

温泉旅館の殺人事件を推理するゲーム。東京・三鷹のボードゲーム専門店テンデイズゲームズがノルウェーのゲームデザイナーに委嘱して制作した作品で、イラストは『枯山水』のママダユースケ氏が担当し、タイトルは公募で選ばれた。

16枚のアリバイカードの中から、1枚だけ今回の事件のアリバイカードを抜いて、残りをプレイヤーに配る。1枚だけ抜かれたカードは何かを、自分の手札と、ほかのプレイヤーへの質問から割り出していくのがゲームの目的だ。

アリバイカードには犯行場所と時間が4つずつあり、それぞれに対応する容疑者が表で示されている。例えばお土産屋で午後3時だったならば、表を見て犯人は「赤木京子」となるわけだ。

場には聞き込みカードがあるので、手番にはそのどちらかを選んで、カードに対応する質問をほかのプレイヤーに行う。例えば「時間・2」という聞き込みカードだったら、誰かを指名して、「3時と6時のカードは何枚持っていますか?」と尋ねることができる。

聞かれたプレイヤーは手持ちのアリバイカードのうち何枚もっているかを答えるので、それを自分のシートにメモする。さらに2枚以上あれば1枚を見せなければならないので、だんだんと絞り込まれていくことになる。

聞き込みを受けたプレイヤーにはコインが入り、これを貯めると協力者の特殊能力を使うことができる。聞き込みに対し±1の範囲内で嘘をつける「小説家」など使えば、ほかのプレイヤーの推理を撹乱できるだろう。

犯人が分かったら、自分のシートに印をつけて、最初に抜かれたアリバイカードをこっそり見る。当たっていれば勝利、外れたら脱落。こうして当てるか、1人以外の全員が外れるまでゲームを続ける。

3人プレイで30分ぐらい。はじめにbashiさんが宣言したがハズレ。どうも私が使った「小説家」で混乱したようだ。そのうち私も2択まで絞り込んで、一か八かいくかと思っていたところで鴉さんが宣言。見事正解し勝利となった。

消去法の推理ゲームとしてS.サクソンの名作『スルース(1967年)』があるが、あちらは36枚から1枚を特定しなければならないので相当骨が折れるのに対し、こちらは16枚から1枚なのでかなり楽である。しかしその分、正解が分かるタイミングはプレイヤーによって差がないため、「協力者」カードの使い所が勝敗を分けるようだ。分かった!と思ってからではもう遅い。その少し前に先手を打って「協力者」をうまく使いたいところである。

4人の容疑者~湯けむりに消えた謎
デザイン・K.A.オストビー/イラスト・ママダユースケ/テンデイズゲームズ(2016年)
2~5人用/10歳以上/30~45分

『ブラックストーリーズ ボードゲーム』12月17日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

cosaicは12月17日、コミュニケーション推理ゲーム『ブラックストーリーズ ボードゲーム(Black Stories: Das Spiel)』を発売する。H.ベーシュ作、3~13人用、12歳以上、2~222分、3500円(税別)。

出題者と解答者に分かれ、Yes/Noで回答できる質問を重ねて、謎の真相を解き明かすゲームシリーズに、ボードゲーム版が登場する。オリジナルは2008年にモーゼス出版(ドイツ)から発売された。cosaicが日本語版を発売するのはこれで6タイトル目となる。

ナイフ型のルーレットが入っており、その結果によって出題者が絵を描いたり、パントマイムをしたりして、回答しなければならない。問題の解決に貢献した人は血液チップをもらえる。中には、血液チップを賭けたミニゲームもあり、ゲームに変化を加えることができる。知恵と幸運で、最も多くの血液チップを集めたプレイヤーが勝者だ。

問題カードも同梱されており、旧作からの傑作20枚に加え、新しい謎が80枚入っている。これまでの『ブラックストーリーズ』シリーズと組み合わせて遊ぶこともできる。

ゲームマーケット2016秋:参加者12000名

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

12月11日(日)に東京ビッグサイトで行われた日本最大のアナログゲームイベント「ゲームマーケット2016秋」は、冬の寒空のなか多くの参加者が訪れ、約12000名が参加したことを、ゲームマーケット事務局が発表した。前回(2016年4月)の「ゲームマーケット2016春」から+1000名、約9%増となった。

539団体(前回比+59)の出展者が、342(前回比+86)タイトルの新作をはじめ、旧作・輸入・中古ゲームが並べて迎えたゲームマーケット。午前10時の開場時には2500名が待機列を形成し、その後も人が途絶えず前回の規模を上回ることになった。リアル謎解きゲームマーケット「ゲームマーケットの人狼」は650名が参加したほか、新作ゲームサンプル展示コーナー、都内のボードゲームカフェバーによる出張プレイスペース、TRPGイベント、どうぶつしょうぎ体験会、子供ゲームコーナーと幅広いメニューが用意され、それぞれの愛好者が集まった。

毎回成長しているゲームマーケット、今後の予定は「ゲームマーケット2017神戸」が3月12日(日)に神戸国際展示場にて、「ゲームマーケット2017春」が5月14日(日)に東京ビッグサイトにて行われる予定。オリジナル新作ボードゲーム評価アンケートはゲームマーケット事務局でまもなく間もなく開始される見込み。

ゲームマーケット公式サイト:ゲームマーケット2016秋 来場者数報告

VR×ボードゲーム『モニャイの仮面』来春発売、予約開始

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ギフトテンインダストリは12月10日より、VR×ボードゲーム第2弾『モニャイの仮面』の予約販売を開始した。2017年春販売開始、2~6人用、30分、4600円(税別)。プレイするためには別途スマートフォンが必要で、専用アプリは無料でダウンロードできる。

ゲームマーケット大賞で特別賞に選ばれた『アニュビスの仮面』に続くVR×ボードゲーム。今回はスーパーミステリーマガジン『月刊ムー』が世界観のリサーチを担当し、海底へ沈んだムー大陸の海底神殿を舞台にしたゲームができあがった。

神殿の中にいる謎の生き物「ラパラパ」を全員協力して救助することがゲームの目的で、粘土でラパラパを再現し、正確な海底神殿の地図を作らなければならない。神殿は、完全に水没している水中と、天井付近の空気が残っている水上の二層構造になっており、VRゴーグルを着用してジャンプをすると画面が水中/水上と切り替わるようになっている。2つのエリアを切り替えながら、うまく情報を伝えることはできるだろうか。

内容物:水没タイル20枚、陸タイル10枚、壁ピース60個(6色×10個)、接続ピース20枚、ビューマーカー6枚、ロスタイムマーカー3枚、ラパラパマーカー1枚、ラパラパの顔マーカー5枚、粘土1個、法則カード6枚、ヒントカード6枚、チャレンジカード12枚、モニャイの仮面 (VRゴーグル)1台

ギフトテンインダストリ:モニャイの仮面

日本ボードゲーム大賞2016:投票スタート

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

今年で15回目となる日本ボードゲーム大賞(主催:NPO法人世界のボードゲームを広める会ゆうもあ)の投票がスタートした。来年の2月13日まで。

対象は過去1年間に一般発売された新作で、制作者・販売者からの情報提供に基づいてリストが作成された。同人ゲーム20作を含む284タイトルがリストアップされており、5タイトルまでをリストの中から選ぶか、自由記述欄に記入する方式。もちろん全部遊んでいる必要はなく、1タイトルからの投票も可能だ。

ネット投票は下記のリンクから行うことができる。登録したメールアドレスに届いたURLを24時間以内にクリックしないと無効になるので注意。

そのほかに、投票用紙は全国のボードゲーム専門店・サークルでも配布され、またFAX用のPDFファイルでも公開されている。今年どんなゲームが出たか、サークルなどでリストを見て1年を振り返るのもよいだろう。

昨年は299名が投票し、『ミステリウム』が1位に選ばれた。また、同時にゆうもあ内の選考委員によって入門向け・子ども向けの「ゆうもあ賞」も決定されることになっている(昨年は『ウミガメの島』)。今年日本の一番人気を決める投票、奮って投票しよう。

NPOゆうもあ:日本ボードゲーム大賞 投票部門 投票ページ

ゲームマーケット2016秋レポート

| コメント(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加    


第2回ゲームマーケット大賞で優秀作品に選ばれた5人のデザイナーのみなさん

12月11日、東京ビッグサイト東7・8ホールにて、国内最大のアナログゲームイベント「ゲームマーケット2016秋」が開催された。参加者数の発表はまだだが、5月に行われたゲームマーケット2016春の11000人を超えたとみられる。

最高気温が10度を下回る寒空の中、2500人(開場時)が待機。会場となる東7・8ホールは東棟の一番奥に増設された新ホールのため、そこまでの長い通路に待機列が形成された。午前10時の開場時には、海が見える広い搬入口からの入場となったため、待機列はいったん外へ。


搬入口からの入場待機列

開場はとても広く余裕があったが、一般ブースが密集しているエリアでは混雑していた。通過するのに時間がかかり、どのブースも人だかりができているため漫然と見ることができない。539団体が出展しているのに、与えられた時間は420分のみ。事前にチェックしてきたもの以外を見ることは難しい状況である。


阿曽山大噴火氏といけだてつや氏も来場

新作のチェックや予約の受け取りなどをしているうちに午前12時からのゲームマーケット大賞の発表となった。管理人も審査員をしているのでこれに立ち会うことに。

先月発表されていた優秀作品5タイトルの表彰と、各デザイナーからのコメントがあり、その後に特別賞として『アニュビスの仮面』(ギフトテンインダストリ)が表彰された。アナログゲームとは一線を画すものでありながら、今後の可能性を開いたという受賞理由が、草場純・審査委員長から発表された。


『アニュビスの仮面』で特別賞を受賞した濱田隆史氏

そしていよいよ本日発表の大賞である。くす玉が割られ、バズーカクラッカーが鳴って、大賞に発表されたのは『ビンジョー×コウジョー』。工場のラインを設計して製品を作るボードゲームで、ルールが分かりにくいという問題はあったものの、ほかのプレイヤーが製造したものに便乗できるルールが高く評価されたという。


草場純・審査委員長から賞状を受け取るすまいる120円氏

今回は出展せず、この授賞式のために京都から駆け付けたすまいる120円氏に受賞インタビュー。

TGiW:おめでとうございます。
すまいる:ありがとうございます。
TGiW:何回目の出展でしたか?
すまいる:去年の春に初出展で『ススムカモドルカ』を出し、今年の神戸で2作目でした。
TGiW:どういうサークルなんですか?
すまいる:デザインに関しては僕一人で、メンバーはいつもテストプレイに付き合ってくれる友達ですが、できたものだけテストプレイしてもらうって感じで。
TGiW:このゲームはどういう風にして思いついたんですか?
すまいる:一作目の『ススムカモドルカ』のときに語呂がきいた感じのタイトルが面白いなって。要するにダジャレですけど、いい感じに異質なものが合わさるというので、面白いなっていろいろ思いついた中でこれが出てきたんです。
TGiW:まさかのタイトルからなんですか?!
すまいる:いっぱいネタを作ってよかったのを出すという感じです。
TGiW:システムのほうはどうやって?
すまいる:まず頭の中で何をしたら楽しいかなってぼんやり考えて、「便乗!」って手を挙げている姿だけだったんです。この姿を生み出すにはどういうシステムが必要かって考えていった結果できたのがこれです。
TGiW:外堀からいきますねえ。では工場というのはどこから?
すまいる:そのときマインクラフトの工業modにはまっていて、こういう自動生産って楽しいなってのがあって、その楽しさをどうやったら表現できるかなって。
TGiW:このたびクラウドファンディングを行っていますが?
すまいる:在庫がなくなって、(ゲームマーケット大賞で)優秀賞が決まった段階からスタートしました。優秀賞をもらったことで保証されたというか、買う側でも安心感が出たかなと思いまして。今来てる分で100部ぐらいです。
TGiW:いつまででしたっけ?
すまいる:12月13日までです。大賞を一応見てから締められるようにしておこうと何となく思っていたんですがまさか大賞を取るとは(笑)。
TGiW:今後のご予定は?
すまいる:次の神戸に出します。ざっくりテーマとかシステムとか決まってるんですけど・・・
TGiW:またタイトルからですか?
すまいる:タイトルから決めてたんですけど、タイトルとやりたいことが変わってきて今回はダジャレじゃないかもしれません。
TGiW:それはそれで楽しみです。普段はどのような感じのゲームを遊んでいますか?
すまいる:割と重たい感じのゲームをしています。『シヴィライゼーション』とか、『祈り働け』とか。『祈り働け』がすごく好きなんですけど、長いって友達があんまり遊んでくれません。
TGiW:『アグリコラ』とか『ルアーブル』を飛ばして『祈り働け』とは、要素の複雑なゲームが好きなんですね。ありがとうございました。

というわけで、第2回ゲームマーケット大賞『ビンジョー×コウジョー』を入手したい方はこちらへ。
CAMPFIRE:ゲムマ2016優秀賞!ビンジョー×コウジョーを増産したい!

さて、ゲームマーケット大賞の授賞式が終わると、いくつかのゲームを試遊。全部のサークルを回るのはもとから諦めていたので、割とのんびりと遊ぶことができた。

『死ぬまでピラミッド(オインクゲームズ)』は、ダイスを振って出た目のパーツを取り、ピラミッドを作っていくタイル配置ゲーム。正方形のタイルがなくなるとゲームが終わり、それまでに完成していないと0点になってしまうため、どこで形を整えていくかが悩ましい。

『リカーーーリング(賽苑)』は、より強いカードを出していって手札を早くなくし得点を競うカードゲーム。カードを出したときに、前に出されていたカードを手札に回収する仕組みで、手札をうまく整理していくことがポイントになる。でもあまりきれいにまとめようとすると勝てないという痺れるゲームだった。

『ジャングリラ(OKAZU Brand)』はダイスを振ってパトロンのサポートを得ながらジャングルを探険するゲーム。資源を集めてパトロンを多く取るか、さっさと遺跡を目指して掘るかの選択があり、考えどころの多いゲームである。

ほかにもたくさん購入したゲームがあるので、順次プレイしていきたいと思う。

今年のエッセン・シュピールが、トレンドがないのがトレンドといわれたように、ゲームマーケットもどんどん広がって、同じような状態になっていると思う。主流である創作ゲームも、ライトからエキスパート、2人用から多人数用、ドイツテイストからアメリカンテイストまで数多くの新作が出展された。その全てを網羅することなどできないし、する必要もなくなってきている。自分が好みのジャンルを定めれば、そのジャンルに属する面白いゲームはきっと見つかる。問題はその「自分の好みのジャンルはこれだ」という羅針盤が、この茫洋たる新作ボードゲームの海を渡るのに必要になってきたといえるのではないだろうか。

顔ジェスチャーゲーム『そんな顔してどうしたの?』日本語版、12月11日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

数寄ゲームズは12月11日、顔の表情で動物の写真を当ててもらう『そんな顔してどうしたの?(Why the long face?)」日本語版を発売する。デザイン・P.テイラー、3~8人用、6歳以上、20分、2500円。ゲームマーケット2016秋では「蒼猫の巣出張所」(N08)で頒布される。

2016年にキックスターターを使って自己出版された作品。ポッドキャスト「ボードゲーム数寄語り」の円卓P氏が作者と連絡を取り、日本語化を実現した。

6枚並んだ動物カードから、ダイスで指定されたものを親が顔真似で表現し、ほかのプレイヤーに当ててもらう。動物カードは北米・メイン州にあるL.C.ベイツ博物館の剥製を用いている。動物の表情を真似るというシチュエーションで、シュールでユニークな体験を楽しもう。

内容物:動物カード40枚、ダイス1個、説明書1枚、番号タイル3枚、動物図鑑1冊

ゲームマーケット2016秋:オリジナル新作ボードゲームリスト(印刷用)

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ゲームマーケット2016秋が、いよいよ12月11日(日)に東京ビッグサイトにて開かれる。先日公開したリストに基づいて、オリジナル新作ボードゲームをまとめたリストを制作した。PDFファイルで、A4で4ページ。

・予約したゲームの受け取り忘れチェック
・当日絶対手に入れたいゲームや、現物を見て(試遊して)購入を検討したいゲームの備忘録
...ならびに用意するお金の計算(重要)
などにお役立て頂けたらと幸いである。

なお、出展はあくまで各団体のホームページなどで告知されているものにもとづいており、未確定情報も含んでいる。内容や価格に変更がある可能性もあるのでご注意を。

また、ゲームマーケット事務局ではこのリストに基づいて恒例の新作評価アンケートを行う予定になっている。リストに掲載されているけれども頒布されなかった、逆に掲載されていないけれども頒布されたなどの情報をお寄せ下さい。

ゲームマーケット2016秋新作リスト(PDF)

金沢にボードゲームカフェ「ゲームっちカフェ」オープン

| コメント(1)  このエントリーをはてなブックマークに追加    

金沢市竪町に12月1日、「ゲームっちカフェ」がオープンした。金沢駅からバス11分下車徒歩4分、平日18:00~24:00、土日祝12:00~24:00、無休。料金はワンドリンク付きで平日1000円、土日祝1500円。

テーブルとカウンターで21席、ボードゲームは定番を中心に100種類以上常備され、アルコール類、おつまみ、軽食も用意する。非公認ゆるキャラ「りぃたくん」が時折登場するのも特徴で、誰でも気兼ねなくゲームができる場所を目指す。

店長のMr.RSTは、じわりじわり東京で流行っているボードゲームカフェが、自分の郷土、金沢市街にもあればいいなと思い開店に至ったという。

金沢ではプレイスペースの「ゲームスペース金沢」が2015年から営業しているが、ボードゲームカフェは初。ボードゲームカフェは全国に30店舗あるが、そのうち半数以上が東京・大阪に集中しており、他地域への広がりが期待される。

ゲームっちカフェ
金沢市竪町32
Twitter

ゲームマーケット2016秋、今週末開催

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

12月11日(日)、東京ビッグサイト(東7・8ホール)にて「ゲームマーケット2016秋」が開催される。10:00~17:00。入場料1000円(カタログ付き1500円)、小学生は保護者同伴で、中高生は学生証提示で入場無料。

2000年から始まり、現在は年3回開かれ、通算27回目となる国内最大のアナログゲームイベント。前回の春では11000人が参加した。今回は出展団体、新作ボードゲームともに前回から1割以上増え、参加者も12000人を超える見通し。

会場内ではたくさんの出展者がブースをかまえ、それぞれの体験テーブルで実際に遊ぶこともできる。キッズゲームコーナー、TRPG体験コーナー、謎解きゲームもあり、1日中楽しめるイベントとなっている。

当日の12時から東8ホールにて、ゲームマーケット大賞2016の大賞発表と授賞式が行われる。先に発表された最終候補5タイトル『たのめナイン』『ちんあなごっこ』『ビンジョー×コウジョー』『幽霊島の殺人』『横濱紳商伝』の中から大賞に選ばれるのはどれだろうか?

ゲームマーケット公式サイト
TGiW:ゲームマーケット2016秋:オリジナルボードゲーム新作リスト

『エルドリッチホラー:アンダー・ザ・ピラミッド』日本語版、1月21日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

エルドリッチホラー:アンダー・ザ・ピラミッドアークライトは1月21日、クトゥルフ神話をテーマにした協力ゲーム『エルドリッチホラー』の拡張セット『アンダー・ザ・ピラミッド(Under the Pyramids)』日本語版を発売する。イラスト・N.ヴァレンス、1~8人用、14歳以上、120~240分、6200円(税別)。プレイするためには『エルドリッチホラー』基本セットが必要。

オリジナルは2015年に発売されたもので、このシリーズの拡張セットが日本語化されるのは『失われた知識』『狂気の山脈にて』『神秘の遺跡』に続いて4タイトル目。ナイル川の岸のそばのピラミッドの下で、かつてない驚異と恐怖が君を待っている。

新たにエジプトサイドボードが追加され、文明が曙を迎えた街々と、乾いた砂漠と、神秘の建造物がある場所に探索者たちを誘う。エンシェントワンと戦う新たな8人の探索者たちも登場。イノック・ボウアン教授や手品師エーリヒ・ワイスなどのような有名な脇役たちに、ネフレン=カやアブホースが立ちはだかる。カルト信者たちを止め、ネフレン=カを永遠にまどろみの中に留めておかねばならない。

内容物:エジプトサイドボード1枚、トークン類58個、プラスチックの台8個、探索者コマ8個、シート類10枚、カード類295枚、ルールブック1冊

エルドリッチホラー:アンダー・ザ・ピラミッド(コンポーネント)

ペンギンおはじきゲーム『アイスクール』日本語版、1月下旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは1月下旬、ペンギンおはじきゲーム『アイスクール(Ice Cool)』日本語版を発売する。デザイン・B.ゴメス、イラスト・R.ペターソンズ、2~4人用、6歳以上、30分、4000円(税別)。

アミーゴ社(ドイツ)から今夏発売されたばかりの作品。10月にドイツで開かれたシュピールをはじめ、各地のイベントで大いに注目されている。

箱を組み合わせ、ペンギンの大きな学校を作る。プレイヤーはペンギン学校の生徒となり、1人は風紀委員(捕まえ役)だ。風紀委員の目的は、ほかの生徒(逃げ役)を捕まえること。ほかの生徒は風紀委員に捕まえられないように気をつけて、魚を集める。

ペンギンは指ではじいて移動する。逃げ役のペンギンは、自分のコマが魚がぶら下がったドアを潜り抜ければ魚をゲット。風紀委員のペンギンは、自分のコマを指ではじいて逃げ役のペンギンにぶつけることができれば捕獲成功となる。

こうして、いずれかの生徒が自分の色の魚3匹を獲得するか、風紀委員が逃げ役のペンギンすべてを捕獲すればラウンド終了。各プレイヤーが1回ずつ風紀委員を務めたらゲームは終了で、獲得ポイントが最も多いプレイヤーの勝利となる。

下の動画のように、テクニックを極めればジャンプもカーブも思いのまま。シンプルかつエキサイティングなアクションゲームの登場だ。

内容物 紙製ボックス5つ、プラスチック製ペンギン4個、カード53枚、木製トークン16個、ルールブック 他

第2回東京ドイツゲーム賞、大賞を発表

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

テンデイズゲームズとニューゲームズオーダーの共催による第2回東京ドイツゲーム賞の結果が12月6日、ウェブ上で発表された。大賞には赤瀬よぐ氏の『グラバー』が選ばれた。

90年代から隆盛を誇った「ドイツゲーム」というジャンルをリスペクトしたゲームデザインコンテスト。第1回で大賞を受賞した『枯山水』はプレイ風景がツイッターなどで拡散し、大きな話題となった。第2会は昨年の12月に募集要項が発表され、8ヶ月間にわたって選考が行われてきた。

大賞を受賞した『グラバー』は、幕末の長崎で商人となって、互いに交渉しながら物品を集め、スコットランド出身の商人T.B.グラバーと様々な取り引きをするゲーム。激動の幕末において、グラバーと共に最も影響力を行使した商人を目指す。「シンプルかつ楽しく、ちょっと悪い交渉システムを持ち込んだ、心技体整った爽やかな1時間級ボードゲーム。歴史上の人物が織りなす展開はリズム抜群で心地よく、これはもう、全員絶賛でした(B2FGames吉田店長)」「テーマや背景設定がもたらしてくれるエッセンスがゲームとしての面白さに繋がっている上に、『笑い』や『バカバカしさ』を生み出してくれることも多く、そのバランス感覚、センスには驚かされるばかり(テンデイズゲームズ田中店長)」と高く評価されている。

デザインした赤瀬よぐ氏は、当サイトで4コマ漫画『ボドゲde遊ぶよ!』を連載中。ゲームデザインは本格的には3年ほど前から取り組み始めたが、なかなか自信のもてるものを形にできず、いろんなゲームを試行錯誤して作っては没にしていたという。大賞の受賞に対し「がんばっていろいろ考えて作ったので、すごく嬉しいです。」というコメントを頂いた。

製品化についてはまだ決定していないが、今後検討していくとのこと。

大賞のほか、テンデイズゲームズ特別賞には『BAG-GAI』と『陰陽道』、ニューゲームズオーダー特別賞には『探偵稼業』『パトロネージュ』、審査員特別賞には『六次化農村』が選ばれた。

ニューゲームズオーダー:東京ドイツゲーム賞
B2FGames:第2回東京ドイツゲーム賞、大賞決定。
テンデイズゲームズブログ:第二回東京ドイツゲーム賞:テンデイズゲームズ講評

『内田理央のオタカレ募集中!』で阿曽山大噴火氏がボードゲームをプレゼン

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

12月4日放送のインターネットTV番組『内田理央のオタカレ募集中!』に、阿曽山大噴火氏が出演しボードゲームをプレゼンした。

漫画やゲームが好きなモデル内田理央さんがオタクの彼氏を募集する番組。第1回は塚地武雅氏(ドランクドラゴン)がK-POPを、第2回はアントニー氏(マテンロウ)がスニーカーをプレゼンして、第3回に阿曽山大噴火氏の登場となった。

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」でいつもボードゲームを紹介し、その熱意にほかのスタッフが圧倒されている阿曽山氏。『ブラッディ・イン』『トイレを汚したのは誰だ?』『モレール』など、尖ったゲームを次々と持ち出した。

ドイツのボードゲーム事情やデザイナーを紹介した後、2人で実際に遊ぶことに。『ゴブレット・ゴブラーズ』『ストライク』『スピードカップ』『チキブーン』を次々と遊んだ。

さて内田さんの判定はいかに? オンデマンド放送で1月4日まで見ることができる。

Abema.tv:内田理央のオタカレ募集中!♯3

協力と裏切りの狩りゲーム『ハントダウン』日本語版、12月11日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ヘムズユニバーサルゲームズは12月11日、ドイツのカードゲーム『ハントダウン(Fackel+Keule)』日本語版を発売する。デザイン・M.ベンケンドルフ、イラスト・H.J.シュミット、3~5人用、8歳以上、15~20分、1900円(税別)。

シュピールラボ(ドイツ)から2007年に発売された作品。国内ではゲームストア・バネストが『たいまつとこん棒』という邦題で輸入版を取り扱っていた。

プレイヤーは原始時代の狩人となり、仲間と協力して狩りを成功させたり、仲間を出し抜いて報酬を奪ったりする。協力と裏切りのゲームだ。

全員手札から武器カードを好きなだけ出して一斉にオープン。動物カードに描かれているだけの武器が出ていれば狩りが成功して、狩りに一番貢献した人から骨や肉が分配される。一方、武器が揃わずに狩りが失敗すると、一番多くこん棒カードを出していた人が頭蓋骨をゲットし報酬を奪う。

中にはこん棒を用意してわざと狩りを失敗に終わらせる輩も現れて・・・短時間で遊べる協力型ブラフゲーム、ドイツ語版しかなかった隠れた名作が約10年の時を経て日本語版になる。

内容物:武器カード46枚、動物カード12枚、チップ92枚、説明書

ヘムズユニバーサルゲームズ:ハントダウン


(写真はドイツ語版)

ゲームマーケット2016秋:オリジナルボードゲーム新作リスト

| コメント(11)  このエントリーをはてなブックマークに追加    

12月11日(日)、東京ビッグサイトにてゲームマーケット2016秋が開催される。過去最高の539団体が出展。来場者も、今年の春に達成した参加者1万人台からさらに積み増されるのは間違いないだろう。

ここで発表されるオリジナルボードゲーム作品の新作リストをまとめた。作成にあたってはゲームマーケット事務局より提供された情報を参考にしている。輸入ゲーム、伝統ゲーム、拡張、再版、過去のゲームマーケット既出、ベータ版・プロトタイプ・見本展示・無料配布、書籍・アクセサリ、TRPG、SLG、TCGを除く。

現在のところ新作は今年の春から91タイトル増の347イトル。そのほかに過去のゲームマーケットで発表された人気作品も多数ある。すでに予約・取り置きが締め切られているものもあるが、参加される方はチェックしておこう。

※追加・修正などの情報提供をお願いします(ツイッター、メール、コメント)。特に、カタログ情報のみの作品、発売が間に合わなくなった作品の情報提供をお待ちしています。

ゲームマーケット公式サイト

エリア青 オインクゲームズ
 □死ぬまでにピラミッド
 □インサイダー・ゲーム
エリア赤 アークライト/R&Rステーション
 □おそ松さんラブレターボードゲーム
 □エレメンツ
A02 グループSNE/cosaic
 □デモンワーカー
A05 ゲーミフィジャパン
 □女王様と靴職人
 □桃から生まれたポン太郎
 □無限合体ロボット
 □いちゅうのひと?
 □猫の気持ち
 □深夜徘徊
A09 ワンドロー
 □カルガモ★マーチ
 □メツボウキングダム
A13 王道エンターテイメント
 □魔王
 □リベンジポーカー
A14 グランドアゲームズ
 □キャプテンダイス
 □ちょうちょ集め
A17 YAMATO GAMES
 □スウィーツ!
A21 imagine GAMES / UTSUROI
 □エンデの建国者
 □パクッとプリッと
 □緑の砂漠
B01 ホビージャパン
 □たたらばと森
B04 TANSANFABRIK
 □はじめまシックス
B05 GALLERY OUCHI
 □果実の収穫
B07 リトルフューチャー
 □ネコのきょうだいのひっこしやさん
B10 グランディング
 □ルビーモンスターズ
B12 タルオシルゲームズ
 □進め! ユグドラ探検隊 -First Dig Edition-
B13 スモール出版
 □ダムかるた
B14 テンデイズゲームズ
 □4人の容疑者~湯けむりに消えた謎
B17 JELLY JELLY CAFE
 □ライムパーティー
C01-02 Saashi & Saashi
 □フィルムを巻いて!
C03-04 温泉駅伝/水滸伝マラソン=ブダ・カフェ=
 □水滸伝マラソン
C05-06 トイドロップ
 □マリーの食卓
 □松永久秀トリック
C07-08 カフェ&ゲームバーことぶき
 □札の語り部:歌合戦
 □届いてアドバイス!
 □ぷよ富豪
 □ZIBUNファクトリー
C09-10 おいしいたにし
 □人喰い屋敷
 □寄生木の夜
C11-12 JUGAME STUDIO
 □ワインレーティング
 □真打
 □オーガナイザー 2017
C13-14 ペンとサイコロ
 □百怪夜行-ひゃっけやぎょう-
C15 ナカノショウテン
 □BUNNY!BUNNY!BUNNY!
C17 こっち屋
 □ことりファイト!
C23-24 GOTTA2
 □ツリデコ
C25-26 リドル
 □OReCLE
C27-28 楽カフェ・ゲームズ
 □HELLENJOY
C29 人狼ベース
 □うめひら
 □久留米焼きとり人狼
C32 サイタニヤ
 □山手線SPEED
C34-35 YACO
 □似顔絵探偵ガール
C36 高天原
 □にゃんこふぃっしんぐ
 □マッドレーサーズ
 □とべ!キウイ!
 □パパママクエスト
C37-38 きんしゃちゲームズ&COLON ARC
 □大どろぼうとズルい騎士
 □トゥーアンリミテッド
D04 よぐゲーム
 □ようせいさんさがし
D14 88create
 □俺の鍋
D23 ションテンがりあー
 □シュラバンバン
D24 Spinach
 □ImperialPoker
D25 のす屋
 □ヴァンピール
D26 モテゲー男子更衣室
 □痛風スゴロク
D27 FR@games
 □藤さん
D31 ひとりじゃ、生きられない。
 □カゲロウ
D32 アナログゲーム倶楽部
 □にゃんとまいむ! -にゃんとも楽しいジェスチャーゲーム。猫とぼくらの意思疎通-
D34 埼玉大学ゲーム制作サークルSGP
 □エーミール
D36 君とアロル距離
 □ドレミDEシンデレラ
D37 OTOKOMAE GAMES
 □KING OF BOOK
D38 CRIMAGE
 □退屈研究所からの手紙
E08 蓑竹屋GAMES
 □ルーク&レイダーズ
E09-10 サザンクロスゲームズ
 □エイジオブワークス~大工匠時代~
 □キムの名は。
 □カレンデ
E17 月の会
 □ヒラリアス・ストラグル~熱戦2016
E23-24 MOVIE ROCK
 □TREASURE OF DUNGEON 黄金の国アガルタと竜の心臓
E25-26 スパ帝国
 □ぷにぅダイス
E28 東京理科大学非電源ゲーム研究会
 □The Tower of Babel ~神への挑戦~
E31-32 ManifestDestiny
 □沙羅双樹
 □Garden of Minions
 □Arma
 □パーペチュアル・ライフ
 □剣豪 - KENGO-
 □Pocket Pharmacy
 □みんなすてちゃう!
 □ネクストセブンデイズ
 □FINAL DEATHWEEK
 □カリヨン
 □関ヶ原
 □王様ゲーム
E33-34 カナイ製作所
 □ウニコルヌスの騎士
F17 重大工房
 □ガチャレット
F18 HL大宮
 □海賊大戦
F21 カロチンミート
 □かぞえてマンボ!
F23-24 次元チャリ愛好会
 □レヴォンズ・コード
F31 エルダーハンド
 □テリトリアルファンタジー
F32 ヤマモトナオキ
 □JIN-RO JAPANESE-STYLE
F35 久遠堂
 □ケーキバイキング!
F37 くもの助
 □GINGA
F38 メンゲ連ハウニ部
 □SUPER小戦略
 □陸軍は海軍に反対である
G01-02 大気圏内ゲームズ
 □聖杯サクセション
G03-04 桜遊庵
 □をかしや
G06 Open Design Games
 □The Dice Road Race
G07 トーホクウィステリア
 □ロクジカ
 □悲しき熱帯魚
G08 レッドメルク
 □Fairy Catch
G10 ゲーム製作部みんみと
 □貴族と高利貸
G11 LOGY GAMES
 □GoRoGo
G12 しのうじょう
 □積みゲークエスト
G14 TriFゲーム
 □夏にビキニを着るまでは
 □カルクアンドスラッシュ
G18 WAIWAI BOARD GAME CLUB
 □ノルカソルカ
G19-20 アブストラクトゲーム博物館
 □shogi perfect
 □Fano-R 330 Morris
 □Fishery
G21-22 MRエンターテイメント
 □今日も帰れない二社目
G26 GRIMOIRE
 □GRIMOIRE
G27 ブッコ
 □走れクロス
G28 MOZI
 □好鼻師
 □ミスティーアイランド-金幣と栄光
G30 達磨ゲームズ
 □スタンフォード
 □薔薇戦争
G31 喫茶 兎紳士
 □冒険者カンパニー
G32 六角えんぴつ
 □オレとオマエの異世界転生
G33 ボードゲームパフェ
 □PLANESS<プラネス>
 □ArtAct
H03-04 T.A.WORKS
 □COLOSSEO BATTLE
H07 オフ箱会
 □百合紅
 □Space Debris
H08 Desk Game Theory
 □FINAL BATTLE
H09 バランスクズシ×ヴェルフェル
 □みんなのサイタマップ
H10 tridot
 □spell
H15 有限浪漫
 □Smart Pub Game ダブルピックス
H17-18 ほらボド!
 □ノイ限定生産ホラー版
H19-20 するめデイズ
 □モンスカート
H22 まどりや
 □とくがわあつめ
 □ゲムマフィーバー
H23 百年ゲーム
 □神様のお仕事
 □目利きの達人
 □Devil's
 □UFO大部隊
H24 DokyoGames
 □にんにん★にんじゃ
H25 アトボー
 □10TORI
 □CARDGRAPPLE
 □FlyingMutant
H26 Y.Seminar
 □トレコマ Trade×Commerce
H28 CloudGearGames
 □ストイケイア
H29 クロくま工房
 □人面花 ~チョチョリーナ栽培計画!~
H30 TUC GAME
 □盗賊のお宝あつめ
 □お絵かきしましょ!〇△?
H32 ナコシ書房
 □MAGENTA
I03 ベリーマッチ・トイ
 □ベーカリーズ・マッチ
I05 彼岸堂ワークス
 □陽がまた昇る
I06 植民地戦争+α
 □~属州統治~ ローマの力
I08 俺専用ゲームズ
 □クイズ ワーカープレイスメント
I10 北海道情報大学森川研究室
 □ザル監獄
 □スラウォーズ
I11 NSGクリエイト
 □変幻怪盗J~ファントムダイヤの秘密~
I12 楠本舗
 □tri-酔狂倶楽部カードゲーム-
I14 Qpic
 □旅行企画課
I18 劇団kabrock
 □ジョイフォース
I20 反社会人サークル
 □コールセンターあらし
I23 スピマテ製作委員会
 □夢世界の断片
I24 アトリエΦ
 □利休と秀吉
I27 decmee
 □ぎふじょーじさんからの手紙
I28 トロイホース
 □ツチノコをさがせ!
I29 ゲームNOWA
 □八人の魔術師
I30 山猫ゲームズ
 □DOSUKOI
I33 スタジオくるくる
 □オクタゴン
I35 Rainbowdimension
 □HAGMI!-HeavyArmedGirlsMission!-
I36 39芸夢
 □カラオケチェス&古今東西チェス
I37 ITTEN
 □TOKYO HIGHWAY
I39 欠食児童
 □ラブダイス
I40 Punch!
 □Pick up the flag!
J01 賽苑
 □リカーーーリング
J02 堀場工房
 □筋肉猫
J03 Phantom Lab
 □オリンポス~頂きに挑む英雄達
 □ミノスの迷宮~生贄の姫様と7人の王子
J04 カラメルカラム
 □THE 残業
J05 サークルプリンセス
 □サークルプリンセス
J06 ゆららか工房
 □Fest der hexe -Sky Race-
 □お姫様は退屈がお嫌いなのです!
J07 BLUE HOUR GAMES
 □名迷探偵
J08 WEST EIGHT
 □私が始皇帝を暗殺できないのはどう考えてもハンマーが悪い!
J09 BEANS BEE
 □マザーアイランド
J10 アナログランチボックス
 □CABARET CONFIDENTIAL
J11 AGRETT
 □TSUMI BBA
J13 Give&Gain
 □Give&Gain
J14 ADG
 □SAN_GE HOTARUBI
J20 J.C.クリエイツ
 □クレムリノロジー
J21 EJIN研究所
 □ハコオンナ
J22 ParagraphJump
 □てんしのたまご
J26 はむはむず
 □アミダ魚雷
 □つむつむシード
J28 遊戯部すずき組
 □COLOR CODE+拡張版 日本の伝統色
 □Fat Project
J31 なぎさボックス
 □キャットマックス
J32 Open Circle
 □Paperwork
J33 ゴォゴォゲームス
 □超星界トライベース
J37 Regalez
 □Nine Beasts and Crusaders in Moosingal
 □Regalez triangle
J38 わたし、ですか
 □忍者軍団「長い手」と不思議な砂時計
J39 柿の種商会
 □World Wide Travel
J40 AYANASGAMES
 □ファンタジット
K01 操られ人形館
 □Sweets Stack
K02 イリクンデ
 □グラグラケイヴ
K03 ぎゅんぶく屋
 □スノーマンション プラス パーフェクトクライム
K04 Scamount
 □BEAVER 21XX
K06 リフレクションカード
 □リフレクションカードkids
K22 熊猫小屋
 □巨大災害防衛本部
L03-04 米光と優秀なゲームデザイナーズ
 □レディーファースト
 □雑踏
 □INTERVIEW
 □トゥーフーピーポー
 □マンドリンオーケストラ!
L05-06 米光と抜群のゲームデザイナーズ
 □6PanelQUIZ
 □BAKRICCO〜平原の商人〜
 □文豪せどりマスター
 □ツギハギ探偵団
 □お薬できました!
L07-08 ロンメルゲームズ
 □キャベツ鑑定
L09-10 ROUTE11
 □Warbit: DICEJAR vs PSYCHOLON
L13 HOY GAMES
 □老師敬服
L15 新ボードゲーム党販売部
 □タイムボムエボリューション
L16 merry-andrew-works
 □ケモノポリス
L18 缶詰本舗
 □ひとしずくのせかい
L23-24 水がめ座すごろく
 □ひらがな将棋
 □さるかに将棋シール
 □(分身の術を使う大家族らによる)秋の大運動会
L26 リトルデザート
 □jackpot
L28 廃札連盟
 □アルカジノ2
L29 godicegames
 □ウゴカストーン
L30 GREGORY
 □ゾン狼
L32 Pitohui Records
 □世界滅亡
L33 「DESIGNER」
 □DESIGNER
L34 カテキンオウコク
 □プロポリストラグル
L38 ゆめネコ亭
 □番長くんは猫がスキ
L39 オレラント
 □ファンタジーコメンテーター
L40 タレるヤ
 □いあ!いあ!カルトなう
L41 仙プロ
 □キュウソネコカミ
L42 ショーナンロケッティアズ
 □ウサギの政略結婚
 □国連ペンギン
M01 しむりあボードゲームス
 □彩取物語
M02 富士見台ゲーム製作部(仮)
 □FLEET
M06 C県者流
 □パナマ - Panama
M07 鹿が人間を滅ぼす!? Dear,Deer
 □鹿が人間を滅ぼす!- Dear,Deer
M08 オズプランニング
 □ヴァノスギア:エンジェルヘイロー
 □ヴァノスギア:ポテチスレイヤーズ
M09 ぺそげーむ
 □シャイボーイ・シャイガール
 □正直うさぎの行進
M10 TDS
 □狐狗狸太陽
M11 COPORA
 □オニミチ
 □てがみち
 □数道
 □シャベリカ
M12 なるみやエンターテイメントカンパニー
 □Stone Saga
M13 シベリア
 □天秤にかけろ
 □光と闇と
M15 てぃ~くらぶ
 □ダンジョニング
 □イッチャエッテ
M16 うなぎのものさし
 □すずめのお宿
M17 ホットゲームズ
 □アンロック
 □ユーアイドッチ
M18 こぐま工房
 □BABEL
M20 カレーのみ亭
 □バクのごちそう
M21 やづ屋
 □ゴールデンフェニックスブラスター
M22 もんじろう
 □ワンナイト新郎
M27 U.I games
 □FAST FACTORY
M28 ケンビル
 □マモノノ ~まものの喚び方~
N02 ナスカゲームズ
 □しばカラって!?オケ
N03 river games
 □TABOO GAME ~宝石泥棒の掟~
N04 ファンブルワールス
 □カエルスクランブル
N05 ラウンドテーブルコミュニケーションズ
 □参考人
N07 風呂まりもレコーズ
 □善悪の彼岸
N12 アイランドノース
 □御用心
N13 入門!ライフ リテラシーゲーム
 □入門!ライフ リテラシーゲーム
N14 グラットンさん
 □タノシイ電算室
 □カードバトル探偵ザザ
N15-16 倦怠期
 □トレス(tres)
N17 Career30.net
 □パン食べたいんだけど
N19 ガーデンゲームズ
 □トルトラレル
 □ALTER
N20 ヤマズゲームス
 □蝉の声
N21 回文川柳の人・二ノ宮よう子
 □回文百人一首
N22 実演販売士シュッフーすずみ
 □実演販売王
N23 STUDIO アカランタン
 □Re:迷宮(リメイク)
N24 ボドゲイム
 □雪玉ゾンビ
N27 尚美ミュージックカレッジECアントレゼミ
 □フリートーーク
 □1クールライター ロボットエディション
 □ちかどる!?メジャーデビューさせてください!?
 □Tokyo Full Day Tour
 □Kinder Musik Karte
N28 a.school
 □和札
 □接客の匠
 □職人トレジャー
 □老人集め様
N29-30 OKAZU brand
 □ジャングリラ
 □オキドキ
 □Trick Taking City
N31 Hammer Works
 □7 vs 13
O04 ニレ色企画
 □夕暮れがやってくる!
O05 侵略帽子屋
 □つメテト
O06 PZLcafe
 □怪盗の七つ道具
O08 ノン・プロダクト・プロダクション
 □消しグミ。
 □イワンとケムリ。
O10 Team GO
 □怪盗tilt
O12 とあるゲーマー工房
 □小さな創世記
O13 東京なかよしデザイン
 □おのののののか
 □ぺんぱ!
O14 TAGAMI GAMES
 □マルチの頂点
 □ノラネコ小隊
O15 カウベルゲームズ
 □闇鍋パーティー
O16 実質無限
 □格言マスター
O17-18 7キューブ
 □ピッカクス
 □はらぺこウォー!
O19-20 ひとじゃらし
 □ぺあってにゃ~
O22 フルハウスゲームズ
 □発見!ねこロジー
O24 Children'sTG&S_Turbine
 □きらめく星のかけら
 □MACHINE HEAD
O25 呂布愛好会
 □春夏秋冬
O26 算術ナンプレ「アリすパズブロ美作」
 □アリすパズブロ美作
O28 @Dachs
 □The Servant of Number
O29 ヒラメキ工房
 □ハチの巣囲碁&サークルリバーシ
O30 TsukubaGames
 □ナイチンゲールはオレの嫁
 □猫怪盗
 □ダイスマジョリティ
 □東方録
O32 HIchain Project
 □HICHAIN DICE
O35 Ag+
 □フラクション
O36 WANIPA!
 □コロバコ
 □BELL THE CAT
O37 四等星
 □ファイナルバーガー
 □ラミネートラミー
 □リビドー
O39-40 AHC / 居眠りの街
 □聖女ちゃんと魔女ちゃん
P02 をしだや
 □どーぶつ・すとらぐる
P03 ハロー!工房
 □巨大鶏唐揚げ
 □タピオカミルクティー
 □サーカスわんちゃん
P04 ショコラ・オ・レ
 □エルフの誘い
P06 はじめてあそぶカードゲーム レターズ
 □レターズ
P09 株式会社ナイトメア
 □mol2
Q28 Cosmos Games
 □FALLIN
R07 遊学芸
 □TRPG風協力脱出ゲームUREG メイキングアレグ

バッティングと交渉の宝石集めゲーム『バザリ』日本語版、12月11日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ニューゲームズオーダーは12月11日、名作ボードゲーム『バザリ(Basari)』日本語版を発売する。デザイン・R.シュタウペ、イラスト・ママダユースケ、3~5人用、10歳以上、45分、3500円(税別)。

1998年にFXシュミット社(ドイツ)から発売され、2003年にアレア(ドイツ)が『宝石商(Edel, Stein & Reich)』というタイトルでリメイク。さらに2014年にニュルンベルガーシュピールカルテン社(ドイツ)がカードゲーム版にした作品。今回の日本語版はFXシュミット版に準拠しつつ、カードゲーム版のルールを取り入れて5人まで遊べるようにしたほか、アートワークを一新しコンポーネントも豪華になっている。

プレイヤーは宝石商になって、市場をめぐって取引し、赤黄緑青の四色の宝石をたくさん集めてお金を稼ぐ。サイコロを振って自分のコマを進め、アクションを同時に選択する。アクションは金貨をもらうか、宝石をもらうか、さらにコマを進めるかの3択で、2人のプレイヤーがバッティングした場合は手持ちの宝石を使って交渉する。

コマがボードを一周するごとに手持ちの得点を換金し、3ラウンドの合計で合計額を競う。

宝石は種類によって価値が異なるため、宝石を使った交渉はシビアなものとなる。バッティングを避ける読みと、タフな交渉で勝利を手にするのは誰か?

ニューゲームズオーダー:バザリ
B2FGames:ゲームマーケットで、ラインハルト・シュタウペの代表作、「バザリ」を発売します。
play:game評価コメントリスト:バザリ

『ワンピース』映画のDVD付録にボードゲーム

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

12月28日に発売予定のBlu-layとDVD『ONE PIECE FILM GOLD GOLDEN LIMITED EDITION』に、オリジナルボードゲームが付属する。デザイン・渡辺範明(ドロッセルマイヤーズ)、2~5人用、20~30分。

『ONE PIECE FILM GOLD』は『ワンピース』の劇場版最新作。舞台が巨大なカジノ船であったことから、劇場公開時にはオリジナルトランプが劇場特典として配布されるなど、アナログゲームに絡んだプロモーションが行われてきた。その締めくくりとなるBlu-lay&DVD発売で、本格的なオリジナルボードゲームを制作したいというポニーキャニオンの意向により、オリジナルのボードゲームが制作されることになったという。

映画に登場する麦わら海賊団9人と映画のヒロイン「カリーナ」から複数のキャラクターを受け持ち、レースを繰り広げる。手札からキャラクターカードを出して進めるが、「1手番に何枚でもカードが出せる」「カードを出した枚数だけ山から補充する」「すでにキャラがいるマスは飛ばして進める」というルールのため、他人のキャラを踏み台にしながら、自分に有利なカードを入手していくことになる。全員を均等に進めるか、誰かを突出させるかという選択もできる。

「少し考えるけど重すぎない、カラッと遊べるファミリーゲーム」と渡辺氏。単なる付録というよりこのゲームがメインで欲しくなる人も多いのではないだろうか。ワンピースファンも、ボードゲームファンも楽しめる作品だ。

ドロッセルマイヤーズ ブログ:【新作】ONE PIECEのゲームつくりました!


© 尾田栄一郎/2016 「ワンピース」製作委員会

『フリードマン・フリーゼの思わぬ拾い物』日本語版、1月21日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アークライトは1月21日、バッティングゲーム『フリードマン・フリーゼの思わぬ拾い物(Fundstücke)』日本語版を発売する。3~6人用、10歳以上、25分、2000円(税別)。

緑髪のゲームデザイナー・F.フリーゼが2002年に発表した作品で、2012年にアートワークを一新してリメイクされた。国内では「ガラクタ集め」という邦題で知られている。粗大ゴミ集積場で家具を集め、それを売って収益を挙げることを目指す。

プレイヤーは自転車からトラックまで同じ乗り物カードをもっており、その中から1枚選んで一斉に公開する。自転車から順に場のガラクタを積み込むが、ほかのプレイヤーとバッティングすると順位チップの低い方しかもらえない。乗り物が大きいほど獲得できる家具も増えるが、その分バッティングする可能性も上がる。

さらに乗り物カードのほかの泥棒カードもあり、ほかのプレイヤーから家具を奪うこともできる。こうして契約カードに書かれた家具を先に集めた人からポイントになり、その合計で勝敗を競う。

バッティングゲームの駆け引きとジレンマが楽しめる作品だ。

内容物:順位チップ6枚、大型プレイ用カード60枚、布袋1袋、家具タイル35枚、ルールブック1冊

思わぬ拾い物日本語版(コンポーネント)

日本でボードゲームが広がった10の理由

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

近年、日本国内でもボードゲームの広がりが顕著である。ゲームマーケットの入場者数が16年間で27.5倍、国内市場が6年間で4.5倍。ボードゲームカフェ・プレイスペースの開店ペースは5年前の4倍で、今年はすでに20軒もオープンしている。「盛り上がっているといっても一部。ブームとはいえない」(すごろくや丸田店長)とはいえ、フリークがメインだった5年前、10年前と比べると一般層が目立つようになり、隔世の感がある。

私の住んでいる人口3万人の街にもボードゲーム協会が発足し、地元のテレビ局の取材を受ける。そこでよく聞かれるのが、「ボードゲームはどうして広がっているのか」という質問。そこで備忘録として、このような国内の急速な広がりの原因と考えられるものを10挙げてみたい。

観点は「0から1」、すなわちそれまで『ウノ』『オセロ』『人生ゲーム』ぐらいしか知らなかった人が現代ヨーロッパ系のボードゲームを知ったきっかけになったと思われるもの。その後、すでに始めた人がボードゲームにハマっていく過程もある