VR×ボードゲーム『モニャイの仮面』来春発売、予約開始

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

ギフトテンインダストリは12月10日より、VR×ボードゲーム第2弾『モニャイの仮面』の予約販売を開始した。2017年春販売開始、2~6人用、30分、4600円(税別)。プレイするためには別途スマートフォンが必要で、専用アプリは無料でダウンロードできる。

ゲームマーケット大賞で特別賞に選ばれた『アニュビスの仮面』に続くVR×ボードゲーム。今回はスーパーミステリーマガジン『月刊ムー』が世界観のリサーチを担当し、海底へ沈んだムー大陸の海底神殿を舞台にしたゲームができあがった。

神殿の中にいる謎の生き物「ラパラパ」を全員協力して救助することがゲームの目的で、粘土でラパラパを再現し、正確な海底神殿の地図を作らなければならない。神殿は、完全に水没している水中と、天井付近の空気が残っている水上の二層構造になっており、VRゴーグルを着用してジャンプをすると画面が水中/水上と切り替わるようになっている。2つのエリアを切り替えながら、うまく情報を伝えることはできるだろうか。

内容物:水没タイル20枚、陸タイル10枚、壁ピース60個(6色×10個)、接続ピース20枚、ビューマーカー6枚、ロスタイムマーカー3枚、ラパラパマーカー1枚、ラパラパの顔マーカー5枚、粘土1個、法則カード6枚、ヒントカード6枚、チャレンジカード12枚、モニャイの仮面 (VRゴーグル)1台

ギフトテンインダストリ:モニャイの仮面

コメントする

カレンダー