兵庫・尼崎に中古ボードゲーム専門店Schatziオープン

| コメント(1) このエントリーをはてなブックマークに追加    

兵庫県尼崎市に1月31日、関西初となる中古ボードゲーム専門店「Schatzi(シャッツィ)」がプレオープンする。JR東海道本線立花駅徒歩5分、13:00~20:00、水・土休。

カタン世界選手権で3位、有馬玩具博物館スタッフも務めたキャロルこと高橋勝巳氏が店長。昨年10月のエッセン・シュピールにも参加し、12月のゲームマーケット秋では待機列先頭に夫婦で並んだほど熱心な愛好者だ。

中古ボードゲーム専門店は神奈川・横浜の「ボードゲームリサイクルCUBE」に続き国内2店舗目。店名はドイツ語の「宝」から来ており、恋人・愛しい人という意味もある。置き場所がなくなって困っている人と、安価に買いたい人を結ぶ。

2月中旬まで買取を行わず、店主のコレクションから商品を販売する。どんなレアものが出てくるか注目される。三ノ宮から電車で約30分なので、ゲームマーケット神戸に参加される方は足を伸ばしてみてはいかが。

Schatzi(シャッツィ)
兵庫県尼崎市立花町4-11-8-1
06-7182-8399
Twitter:gameSchatzi

コメント(1)

ゲームマーケット神戸3月では?

コメントする

カレンダー