アンケート:テーブルか座卓か

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

Q115:テーブルと座卓、どちらでボードゲームすることが多い?

A.テーブル 93票(59%)
B.座卓 48票(31%)
C.床 16票(10%)

ボードゲームを遊ぶとき、テーブルの周りに椅子を置いて、それとも座卓の周りに腰を下ろして、はたまた床に直接という選択でどれが多いかを尋ねました。約6割がテーブルでという回答。自宅でも、公民館やプレイスペースでも、このスタイルが一般的と言えそうです。

座卓という方も3割いらっしゃいました。「生活はこたつメインのため、座卓!冬はこれ以外にありえないくらい。夏もそこでの生活がメインなので。大きいサイズのこたつなので、プレイ場所として小さいとは感じていません。(ボドゲ特捜隊さん)」というコメントにあるように、冬はこたつを囲んで温まりながら遊ぶのも魅力的です。

床に直接という方は少数でしたが、コンポーネントが多くて場所を取るゲームの場合はその手もアリです。「畳に大きめのフェルト引いてゲームしてます(あゆちいさん)」というように工夫すればのびのびと遊べます(前傾姿勢で腰が痛くなるのが難ですが)。

『スカッド7』のようなアクションゲームやバランスゲームは、立ったり座ったり、席を移動したりするのでテーブルで遊ぶのが楽でしょう。ゲームによって遊ぶ場所を変えてみるのもいいかもしれません。ドイツでは、天気が良ければ外にテーブルを運んでボードゲームをしている人もいます。

今月のアンケートは、結婚についてです。先日行ったボードゲーム川柳大賞では、配偶者を気遣う歌が何通も寄せられました。また、結婚すると休日に遊べなくなり、ボードゲームをやめてしまうという話がある一方、夫婦でボードゲームを楽しんでいるという話も聞きます。ボードゲーム愛好者の既婚率が気になるところです。3択の中で近いものをお答え下さい。なおこのアンケートは、個人情報は記録されません。

コメントする

カレンダー