ボールで土台が傾く!『バウンス オフ ロックン・ロール』発売

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

マテル・インターナショナルは今月下旬、ピンポン玉を使ったアクションゲーム『バウンス・オフ』の続編『バウンス オフ ロックン・ロール(Bounce-Off Rock 'N' Rollz! )』を発売した。2~4人用、7歳以上、15分、2400円(税別)。

子供からお年寄りまで楽しめると評判の『バウンス・オフ』がさらにパワーアップ。指令カードの形になるよう、ボールをワンバウンド以上して投げ入れ、最初に自分の色のボールで指令のカタチを完成させた人が勝ちというルールはそのままだが、傾くトレーによってよりダイナミックになった。

トレーには球面状のドームがついており、ボールを投げ入れるとその重みと衝撃によってトレーが傾く。トレーの上のボールがトレーと合わせてスライドすることも。狙ったマスにボールを入れるコツだけでなく、トレー上のボールが移動した時のパターンも考えながらボールを投げる作戦も必要となる。

オリジナルは『バウンス・オフ』に続いて2014年に発売された。今回国内で発売されるパッケージは全て英語となっている。アマゾン限定販売で、『バウンス・オフ』のようにトイザらスなどで販売されるかどうかは不明だ。

セット内容:ボール16個、ボールホルダー4個、トレー1個、カード9枚入り

コメントする

カレンダー