オリジンズ賞2017に『大鎌戦役』ほか

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

アドベンチャーゲーミング・アーツ&デザイン・アカデミー(The Academy of Adventure Gaming Arts and Design)は17日、アメリカのオハイオ州コロンバスにて開かれたオリジンズ・ゲームショーにて、第43回オリジンズ賞を発表した。ボードゲーム部門ではストーンマイヤーゲームズの『大鎌戦役(Scythe)』が選ばれた。

毎年3月のトレードショーでボードゲーム小売業者の投票によって選ばれたノミネート作品が発表され、その中からオリジンズ・ゲームショーの参加者による一般投票によって各部門の大賞が選ばれる。今年の部門は昨年と同じ7部門(ファミリーゲーム、TRPG、カードゲーム、アクセサリー、ボードゲーム、TCG、ミニチュアゲーム)。

ボードゲーム部門で大賞に選ばれたのはアメリカの重量級ボードゲーム『大鎌戦役(Scythe)』。フランス年間ゲーム大賞エキスパート部門、ゴールデンギーク賞大賞、スイスゲーマーズ賞を受賞しており、ヨーロッパ・アメリカの両方で人気を集めている様子だ。日本語版はアークライトが現在製作中。

カードゲーム部門には透明カードを使ったデッキ構築ゲーム『ミスティックヴェイル(Mystic Vale)』、ファミリーゲーム部門では同時プレイのカードゲーム『ハッピーサーモン(Happy Salmon)』が選ばれている。

ボードゲーム部門には今年、『クランク!』『オーディンの祝祭』『テラフォーミング・マーズ』『ワールドフェア1893』など10タイトルがノミネートされ、カードゲーム部門には『神奈川沖裏』『ロータス』『オーマイグッズ!』『大いなる狂気の書』など8タイトルがノミネートされている。

【第43回オリジンズ賞】(ボードゲーム関連のみ)
ボードゲーム部門:大鎌戦役(Scythe / ストーンマイヤーゲームズ)
カードゲーム部門:ミスティックヴェイル(Mystic Vale / AEG)
ファミリー部門:ハッピーサーモン(Happy Salmon / ノーススターゲームズ)
アクセサリー部門:ブラッドレイジ・オーガナイザー(Blood Rage Organizer)
ゲームの殿堂:M.エリオット(『クオリアーズ』ほか)

ICV2: 2017 Origins Award Winners
The Academy of Adventure Gaming Arts and Design:Current Origins Awards Nominees

コメントする

カレンダー