駆け引きの逆ババ抜き『ミツバチマッチ+』、10月28日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ミツバチマッチ+アークライトは10月28日、スイッチゲームズのレーベルで、女王バチを守るカードゲーム『ミツバチマッチ+』を発売する。ゲームデザイン・たま々、イラスト・ぷっち、グラフィック・ことり寧子、3~5人用、6歳以上、10分、2000円(税別)。

ニコニコ動画内で自作ゲームを紹介するイベント「ニコニコ自作ゲームフェス」5で協賛賞の「ゲームマーケット賞」(ゲームマーケット大賞とは別)を受賞し、製品化されたゲーム。誰でもすぐ楽しめ、独自の面白さがあり、繰り返し遊びたくなるゲームと評価された。初版はゲームマーケット2015秋に出展され、評価数4位と大きく注目された。

カードを全員に配り、自分の番にはほかのプレイヤー(誰でもよい)の手札から1枚引いてペアになったら捨てる。これを繰り返して手札が女王バチ1枚になったら勝つという逆ババ抜きゲーム。手札を小さい順に並べなければいけないルールと、特殊効果のあるカードで駆け引きと大逆転が生まれる。

かわいいイラストも見どころで、ファミリーやパーティーで楽しめるカードゲーム。ゲームマーケットで販売された初版から、拡張カードが加わっている。

内容物:基本カード22枚、拡張カード11枚、効果確認用カード6枚、ハチミツトークン11個、説明書1枚(カードはすべて57×88㎜)

ミツバチマッチ+(コンポーネント)

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンクフリー このバナーをお使いください