探している紐を引け!『キングOZO』日本語版、10月中旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

キングOZO日本語版ホビージャパンは10月中旬、色探しの紐引きゲーム『キングOZO(オゾ)(King Ozo)』日本語版を発売する。ゲームデザインとイラスト不明、2~6人用、6歳以上、15分、2400円(税別)。

ザンゾーン社(フランス)とフッフ社(ドイツ)が共同で今年発売するパーティゲーム。両端にビーズがついた紐が14本入っており、スパゲッティみたいに絡まっている。色を宣言したらスタート。

全員同時に、絡まった紐の中から宣言した色のビーズがついた紐を探し出す。紐は色の付いていない方の端しかもてない。全員が1本ずつもったら引っ張ってみて、正解だったらゲット。観察力とスピード、そして運が試される。また、ほかの人が取った後ほど探しやすいが、先に正解を取られては負けるし、最後まで残っていると皆がテーブルを叩いて「オゾ、オゾ、オゾ!」と急かすルールがある。

獲得した紐をつなぎ、ゲームの終了時に一番長いプレイヤーの勝利。宣言した色を探すモード、宣言した色を取ってはいけないモード、一番長い紐を探すモード、混合モードでプレイできる。

内容物:両端にビーズのついた紐14本(全14色)、たたんでポーチにもなるプレイマット1枚、ルールシート

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンクフリー このバナーをお使いください