ゾンビ映画ゲーム『ラストナイト・オン・アース』日本語版、12月2日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビーベース/イエローサブマリンは12月2日、ゲームマーケット2017秋にて、ゾンビゲーム『ラストナイト・オン・アース(Last Night on Earth: The Zombie Game)』日本語版を発売した。ゲームデザイン・J.C.ヒル、イラスト・J.S.ヒル、2~6人用、12歳以上、60~90分、10000円(税別)。

オリジナルはフライング・フォッグ・プロダクション(アメリカ)から2007年に発売された作品。英語版以外が出るのは初となる。ゾンビ役のプレイヤー1名(または2名)とヒーロー役のプレイヤー残り全員で対決する1対多のボードゲームだ。生き残り、救出、脱出などいくつかのシナリオがあり、それに従ってヒーローたちは一致団結し、ときには己の命を犠牲にしてまでも戦い抜く。ゾンビはどんどん盤上に現れ、人間側の行く手を阻み、追い詰めていく。

ヒーローとゾンビの戦闘は6面ダイスを使い、武器カードなどによって補正がある。またヒーローにはそれぞれ特殊能力があり、ゲームボードも可変式。ヒーローとシナリオとボードの組み合わせによって、毎回違うゲームが楽しめる。

ボックスアートと同様、カードも写真が入っており、ヒーローとゾンビのミニチュアも充実。さらにオリジナルサウンドトラックCDも入って、ゾンビ映画の感覚でプレイできる一作だ。

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンクフリー このバナーをお使いください