みんなのイーブン(Even by Everyone)

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

この質問、賛否割れそう?

minnanoeven.jpg

いろいろな質問にイエスかノーで答え、多数派になることを目指すコミュニケーションゲームが5年ぶりにリメイクされた。旧版と比べ、質問のバラエティーが増え、『ウントチュース』のイラストを手掛けたフジワラカイ氏のコミカルなイラストも加わって、さまざまな場面で遊ぶことができる。

「納豆大好き」「動物園より水族館の方が好き」「幽霊は本当にいる」といったカードの質問に対し、「イエス」「ノー」「イーブン」のいずれかで答える。イエスかノーは多数派だったほうがポイントをもらえるが、同数だった場合、「イーブン」を出した人が2倍のポイントを得る。皆の顔ぶれを見て、同数になるのを読み切れると気持ちいい。

質問の多彩さがアップしているのも魅力。好みだけでなく、哲学的なものから単なる語呂合わせ、そして「大人のイーブン」と呼ばれる大人向けのカード(色分けされているので、場面に応じてこれだけで遊ぶことも、これを除いて遊ぶこともできる)とあり、質問を読んだだけで笑いがこみ上げてくるものも。

5人プレイで20分ほど。回答にひとつひとつコメントし合うのも楽しいが、すぐ答えられるような軽い質問が多いので立て続けにテンポよく質問して、イーブンになるかどうか挑戦するという楽しみ方もある。テンポの良さに紛れてさりげなく恋愛観など聞いてみたりするのもいい感じだ。

多人数でも遊べ、時間もかからず、時折相手の思わぬ一面も垣間見れるパーティーゲーム。同世代で盛り上がれるのはもちろん、子どもからお年寄りまで、世代を問わず遊べそうだ。

みんなのイーブン
ゲームデザイン・居椿善久、イラスト・フジワラカイ
サイ企画(2012年)―テンデイズゲームズ(2017年)
3~10人用/8歳以上/10~20分

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンクフリー このバナーをお使いください