ケルト世界のドラフト&陣取り『イニシュ』日本語版、2月中旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

inisJ.jpgホビージャパンは2月中旬、古代ケルト世界を舞台にしたボードゲーム『イニシュ(Inis)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・C.マルティネス、アートワーク・J.フィッツパトリック&D.ビーラク、2~4人用、14歳以上、60分、8000円(税別)。

オリジナルはマタゴー社(フランス)から2016年に発売された作品。ゴールデンギーク賞で3部門にノミネートされている。古代ケルトの入植者となり、王となるべく覇権を競う壮大な叙事詩的ボードゲームだ。

プレイヤーは、船で新たな地を訪れたケルトの族長となり、精霊の啓示を受けるために聖域を築き、氏族を平和に守るために砦を建て、新たな場所を求めて周囲の領地を探索する。氏族は互いに協力して移住を進めていくが、彼らの違いはやがて紛争へと至る。氏族の忠誠を束ね、指導力を見せつけて、王冠を手に入れよう。

システムはカードドラフトとエリアマジョリティーがメイン。ラウンド制で、アクションカードをドラフトし、手札からカードをプレイして氏族の配置、氏族の移動、聖域の建設などを行う。ほかのプレイヤーの氏族がいる地域に移動させると衝突が起こり、カードを破棄させたり、叙事詩カードで乗り切ったりする。こうして自分の氏族が6つ以上の地域に存在するか、自分が族長となっている地域に、ほかプレイヤーの氏族が合計6体以上あるか、自分が存在する地域に聖域が合計6つ以上あれば勝利する。

アイルランド神話に基づいたカードテキストと、美麗なアートワーク、ギザギザ組み合わせ式のユニークなゲームボードで、独特な魅力を放つボードゲームだ。

内容物:領地タイル16枚、建物18個(聖域9個、砦9個)、カード67枚(叙事詩カード30枚、行動カード17枚、地勢カード16枚、早見表 4枚)、トークン17個、氏族フィギュア48個ほか

inisJ2.jpg

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンクフリー このバナーをお使いください