「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」でボードゲーム特集

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

3月4日に日テレ系のテレビ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」は、「世界のテーブルゲームを遊び尽くせ!」というテーマで出演者が、田中直樹氏(ココリコ)のガイドで6タイトルのボードゲームを遊んだ。タイトルは舶来感を出すためか、国内流通するものとは異なっているものもある。

スタジオ内にはボードゲームがずらりと並べられ、一通り見たあと、田中氏がみつくろって次々とプレイした。プレイされたのは「アラジンズフライングカーペット(空飛ぶじゅうたん)」、「ゴーストブリッツ(おばけキャッチ)」、「シュラーフミッツ(そっとおやすみ)」、「トイレットトラブル」、「ナンジャモンジャ」、「パイフェイス」の6タイトル。はじめは乗り気でなかった様子の参加者たちも次第に夢中になっていた。

ツイッターの反応では『そっとおやすみ』と『ナンジャモンジャ』に興味が高かったようだ。いずれも高円寺のボードゲーム専門店「すごろくや」が日本語版を製作し、国内流通している。

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンクフリー このバナーをお使いください