図書館でボードゲームの館外貸出始まる 熊本

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

熊本・大津町のおおづ図書館にて4月1日からボードゲームの館外貸出が始まる。館外貸出は国内初。

図書館でのボードゲーム貸出はドイツでは一般的。ドイツ外では2008年、アメリカ図書館協会が毎年11月の第3土曜日を「インターナショナル・ゲームズ・デー」と定め、世界各国の図書館でボードゲームが遊ばれるようになった。日本でも山中湖情報創造館(山梨)や大阪府立中央図書館(大阪)で定期的に館内ボードゲームイベントが開かれている。

おおづ図書館でも昨年から館内イベントが行われていたが、4月1日から通常貸出が始まる。ロビーで遊ぶ館内貸出と、自宅に持ち帰れる館外貸出がある。

全国の図書館でも同様に、ボードゲームイベントや貸出の動きが始まることが期待される。

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンクフリー このバナーをお使いください