ボードゲームカフェバーでスタンプラリー、京都で6月15日から

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

京都市内のボードゲームカフェバー8店舗によるスタンプラリー「ボードラン京都」が6月15日から2ヶ月間にわたって行われる。

ボードゲーム愛好者や潜在的な愛好者に、より気楽に、そして身近にボードゲームの楽しさに触れてもらうと共に、観光都市である京都でボードゲームカフェバーを最大限に活躍させようと企画された。

参加するのはATTIC(北山)、CLANTZ(四条)、DOTs(烏丸)、BRESPI(京都市役所前)、Meeple(京都市役所前)、comedy(西大路御池)、ブリックス(西院)、れもん(東福寺)。いずれかのお店でスタンプ台紙(800円)を入手し、参加店舗でボードゲームを遊んでスタンプをもらう。スタンプ8個でシーズンパス、コンプリートで限定プレゼントがある。

期間中はスタンプ台紙持ち込みにより割引やスペシャルメニューなどの優待を受けることができ、さらにお店が指定したボードゲームをプレイすることで追加スタンプがもらえる。シーズンパスを手に入れるとさらに特典もあり、遊べば遊ぶほどお得になっていく仕組みだ。

この機会にまだ行ったことのないボードゲームカフェに顔を出してみてはいかが。

リンクフリー このバナーをお使いください