長野市にボードゲームカフェ「SUBBOX」6月7日オープン

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

長野市に7日、ボードゲームカフェ「SUBBOX(サブボックス)」がオープンした。JR長野駅徒歩4分、14:00~23:00(日曜22:00)、不定休。

長野初となるボードゲームカフェ。店名はサブカルチャー、またお店が地下にあることからサブマリン、サブウェイの「サブ」と、ボードゲームの箱を表す「ボックス」を合わせた。地下なのでこれからの暑い日でも涼しく、大きな笑い声で存分に会話を楽しむことができる。席数は22席、遊べるボードゲームは約100種類。

開店のきっかけは、店主のTAKIZAWA氏がカードゲームを使ったワークショップに参加して、会話が苦手でもトークを楽しめたという体験から。家庭・学校・会社においてコミュニケーションで悩んでいる人にもボードゲームを通して老若男女関係なく、気軽にコミュニケーションをとってほしいという。

料金は18時までと18時からの2部制になっており、1ドリンク付きで各1000円~1500円。飲み物はソフトドリンク、アルコールなど50種類あり、食べ物は持ち込み可(今後少しずつ加えていく予定)。

SUBBOX
長野県長野市南長野石堂南1276-2千成ホワイトビルB1F
[Web ] [Twitter ]


リンクフリー このバナーをお使いください