2人用ゲーム『リング迷路』『ボルテージ』日本語版、7月下旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

マテル社は7月下旬、2人用ゲーム『リング迷路(Trailmazer)』『ボルテージ(Voltage)』日本語版を発売する。ともに10歳以上、15分、2200円(税別)。

同時発売となる2人用ゲーム『ブロックス・デュオ』と同じサイズでリリースされる2タイトル。『リング迷路』はユルゲン・ヘール氏の作品で、自分の色のリングを1つ投入し、スタートからゴールの対辺まで先につなげたプレーヤーが勝つアブストラクトゲーム。リングは縦横に押し込まれると移動するので、相手のルートを分断したり、その分断を先読みして別ルートを開拓したりする必要がある。

『ボルテージ』は電流がテーマにしたブライアン・ユー氏の2006年の作品。「+」「-」が書かれたターミナルブロックをボードの中央に置き、1~3の数字カードをブロックの色に合わせて縦に並べ、5枚になったら数字の合計とブロックの「+」「-」によって勝敗が決まる。「+」「-」を反転させる「トランスフォーマー」やカードを移動させられる「バイパスカード」、カードを捨てられる「ブラウンヒューズカード」などがあって戦略が求められる。

マテル:ウノやブロックスで大人気のマテルゲームより子供から大人まで楽しめる待望の2人対戦用ボードゲームが新登場!「ブロックス デュオ」7月下旬より発売

リンクフリー このバナーをお使いください