香川高松にボードゲームプレイスペース「BBR」8月5日オープン

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

香川・高松に8月5日、週末限定のボードゲームプレイスペース「BBR-仏生山・ボードゲーム・ルーム-」がオープンする。ことでん仏生山駅徒歩5分、土日のみ12:30~22:30。

夫婦や友達仲間でボードゲームを楽しんできた店主の江元氏が、知らない人同士が集まり、皆がワイワイと自由に遊べる空間を目指して開いたプレイスペース。スマホやTVゲームでしかゲームを遊ばない子供たちをはじめ、いろいろな人に自宅にいるような感覚でボードゲームの魅力を知ってもらいたいという。

店内には100種類のボードゲームを揃え、4卓16席で遊ぶことができる。要望に応じて2人専用席も可能。料金は30分250円で最大2000円。小学生以下は半額で、ファミリーデイには大人1人につき1人無料となる。飲食物はニオイの強いもの、手の汚れるもの、缶ドリンクを除いて持ち込み可。

今後は子どもも参加できる大会や、熟練のボードゲーマーの頭脳がぶつかり合うようなイベントも予定しているという。

香川のボードゲームプレイスペースは、2014年にオープンした「さぬきボドゲ王国(瓦町)」に続いて2店目。

BBR-仏生山・ボードゲーム・ルーム-
香川県高松市出作町625-5吉川ビル2F
TEL:090-1170-1021
[Web ] [Twitter ]

リンクフリー このバナーをお使いください