独年間大賞の『キャメルアップ』リニューアル、日本語版が11月上旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

camelup20J.jpgホビージャパンは11月下旬、ラクダレースゲーム『キャメルアップ(Camel Up 2.0)』のリニューアル日本語版を発売する。ゲームデザイン・S.ボーゲン、イラスト・C.クィリアムス、3~8人用、8歳以上、30~45分、5600円(税別)。旧版拡張セットとの組み合わせ不可。

2014年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞した作品がアートワークを一新し、追加ルールを加えてリニューアルされる。ピラミッドの中からランダムに出てきたダイスでラクダは進む。少しずつ差がついてくるラクダたちの中でどのラクダが1等賞を取るか、ほかのプレイヤーより先に予想しよう。

今度のレースには、最初から見当違いの方向に突っ走っていくイカレたラクダが2頭参加する。とんでもない大どんでん返しは、もう誰も予想がつかないだろう。ゲームボードから飛び出す立体のヤシの木、ボタンを押すとダイスを放出するプラスチック製ピラミッドもゲームの雰囲気を盛り上げる。

内容物:ゲームボード1枚、ダイスピラミッド1基、競走ラクダ5個、イカレたラクダ2個、競走ダイス5個、灰ダイス1個、最終予想カード40枚、協力カード8枚、投票チケット20枚、ピラミッドチケット5枚、観客タイル8枚、エジプトポンドコイン80枚、スタートプレイヤーマーカー1個、ルールブック1冊

リンクフリー このバナーをお使いください