(カタンブック P25)

バミューダトライアングル

シュテッフェン=リヒター/ハインツ=ダスバッハ作/3〜4人/約90分

物語

すでにカエサルもわかっていたように航海は苦労するものです。はるか西、そこにいわゆるバミューダトライアングルがあるカタンの島々の住民には、その苦労がどこほど大きいか歌うことができる者もいます。海原で消え去り二度と現れることのないカタンの交易船の話を何度も聞きます。
この激しい海洋の自然の恐ろしさと比べれば、バミューダトライアングルを更に安全でなくしている海賊は無害なものです。しかしそれでも彼らの悪さは何度も海の神ポセイドンの寵愛を受けるほどでした。
4つの小さいバミューダ島の開拓者たちをさまざまな危険があるにもかかわらず海に駆り出すものは何でしょうか?海図を見れば一目瞭然です。母国島が全ての開拓者たちを養うのにあまりに小さすぎるだけでなく、鉱脈が全くないのです。一方、バミューダ海の真ん中にある大きな島には鉱石が十分にあります。その上、砂金とレンガ(穀物)もあります。この島に行かなければなりません。開拓しなければなりません。さもなければこの開拓者の生活では何もできないのです。そしてそこに行く航路を邪魔する者はただではすみません。たちまちカタンの母国島はひどく貧しくなってしまうでしょう。
周知のように必要は発明の母です。少なくともそこかしこで海賊の襲来と海の錯綜した欲望から平和を守るための努力の中で、カタンの民はそれぞれ4つの母国島で、資源に富んだ中央の島に強力な橋をかける海峡を探し、発見しました。

1.用具

A.六角タイル:総数45

砂漠 砂金川 耕作地 丘陵 山脈 牧草地 森林
21

B.数字チップ:総数24

10 11 12

C.港:総数8

専門港 一般港
5(航海者セットから) 3(基本セットから1、航海者セットから2)

D.各プレイヤーのもちもの

街道 開拓地 都市
15 15

2.準備

図示されたように枠を組み立ててください。(26ページ)

入植フェイズ

各プレイヤーはボードの隅にある外側の4つの島に最初の2つの開拓地を置きます。

3.特別ルール

選択ルール「海賊」を用います。

特別勝利ポイント

最初に中央の島に開拓地を建設したプレイヤーは特別勝利ポイントを1点手に入れます。この特別勝利ポイントは、それ以降に開拓地を建設しても特別勝利ポイントはありません。

バミューダ効果

青タイルの数が出ると、その青タイルが置かれている海タイルに接している船(海賊船を除く)は全て沈没します。はじめに船が沈没し、その後で各プレイヤーは資源カードを手に入れます。沈没した船はプレイヤーに返されます。

結果

中央の島にある開拓地と都市はすべて街道または船で外側の島にある同じ色の開拓地または都市と連絡していなければなりません。連絡が途切れたら(船が沈没したら)プレイヤーは中央の島から何も資源が手に入らず、そこで何も建設できなくなります。沈没した船を復旧して連絡を再びつなげるまで、資源開発と建設はできません。
例:4が出ました。赤のプレイヤーは4の青チップが置いてある海タイルの船を失い、その船を手元に戻します。ここで赤のプレイヤーは中央の島の2つの開拓地への航路をなくしたので、4の鉱山から鉱石が手に入らず、中央の島でこの2つの開拓地から街道や開拓地を建設したり、開拓地を都市にしたりすることができません。

橋の建設

外側の島と内側の島の間に橋(街道コマを用いる)を建設することができます。これは26ページの図で白い矢印で示したところにのみ可能です。ここでは海を渡るのに1コマ(街道または開拓地・都市と連絡して)で足ります。

4.ゲームの終了

このゲームは、いずれかのプレイヤーの勝利ポイントが12点に達することにより、そのプレイヤーの勝利で終了します。

ヴァリアント


5〜6人/約120分

1.用具

A.六角タイル:総数66

砂漠 砂金川 耕作地 丘陵 山脈 牧草地 森林
31

B.数字チップ:総数35

10 11 12

C.港:総数10(航海者セットから)

専門港 一般港

2.準備

図示されたように枠を組み立ててください。(26ページ)

入植フェイズ

各プレイヤーはボードの隅にある外側の4つの島に最初の2つの開拓地を置きます。

3.特別ルール

3〜4人用ルールと同じです。5人以上の場合は手番外建設ができるのを忘れないようにしてください。

4.ゲームの終了

このゲームは、いずれかのプレイヤーの勝利ポイントが12点に達することにより、そのプレイヤーの勝利で終了します。