(カタンブック P71)

宝さがし

シュテファン=リストハウス作/3〜4人/約90分

物語

もう何週間にもなります。かつて「宝さがし」の名前で歴史に残っているかのカタンの航海者たちの一族は、カタンの故郷の浜辺を見ていました。彼らは嵐と、克服された絶望と、希望をもたないことを誇りにし、何度もいつか伝説に満ちた宝島を見つけるという強力であると同じに魅力的な想像をしていました。
カタンの船の船内には最も熟練した海の男たちだけでなく、母国島で集められた最良のダイバーたちもいました。というのも、カタンの浜辺に打ちあがった難破船の中から発見された中途半端な色あせた海賊の地図を信じてよいならば、島の宝は陸だけでなく、岸辺に近い海の深いところに隠されているのです。
黄金がそこにはたくさん見つかり、いくつかの特別大きい宝箱はそれを見つけたものにさらに秘密の知識を伝えてくれるといいます。その知識は相当容易に勝利をもたらし、別の大きな仕事を可能にします。もちろんカタンの宝さがしのもくろみは誰にも気づかれていないままではいないでしょう。盗賊と海賊がハイエナの群れのように宝島の周りの海でうろうろし、港を安全でないものにし、交易路を封じ、資源を奪うでしょう。この無頼漢たちを何度も新しいものに寄せ付けないためには相当宝が犠牲になるにちがいありません。
成功に至る道は個々の気質によってそれぞれにはっきりしています。そこで着手したものは全てひとりだけで島の土地から奪ってしまうロビンソンタイプや、すぐに故郷の島カタンと活気のある連絡をつなげ、特に稀少な資源の十分な補給を確実にするタイプ、他にいりいろなものがやってみるとよいでしょう。

1.用具

A.六角タイル:総数40

砂漠 砂金川 耕作地 丘陵 山脈 牧草地 森林
17

B.数字チップ:総数21

10 11 12

C.港:総数6(基本セットから)

専門港 一般港
3(木材、羊毛、穀物)

D.各プレイヤーのもちもの

街道 開拓地 都市
15 15

2.準備

図示されたように枠を組み立ててください。(72ページ)

入植フェイズ

一般ルールにしたがって通常通りに最初の二つの開拓地を置きます。盗賊は砂漠に、海賊は中央の陸と接していない海タイルに置きます。

3.特別ルール

選択ルール「海賊」を用います。追加してプレイヤーは宝発見と母国への交易路の建設ができます。上方または下方のボードの端に象徴的に母国になります。

(a)宝発見

それぞれ宝チップの裏に宝が隠されています。最初に船または街道で宝のある交差点にたどり着いたプレイヤーは宝チップを取って表にします。そこに掛かれたマークによって以下のようにすぐ行動します。

(b)母国への交易路

植民地は公海を通って母国に連絡し、この交易路から利益を得ることができます。

(c)海賊ルール

海賊には追加して以下のような効果があります。

4.ゲームの終了

このゲームは、いずれかのプレイヤーの勝利ポイントが14点に達することにより、そのプレイヤーの勝利で終了します。

ヴァリアント

シナリオ組み立ての変更
「新たな世界」(航海者セット)のように組み立て、D―D、H―Hの間の水平線を全て海タイルにして、その後地形タイルを並べたときに少なくとも2つ島ができるようにします。数字チップは赤チップが隣り合わない限り、好きなように配置します。
宝チップを以下のような交差点に置きます。

ヴァリアント(Dr.ウォルフガング=ブルーン作)

ゲームをより戦略的にするために、宝チップは裏返しにして並べるが、入植フェイズの前に全て表にします。


5〜6人/約120分

1.用具

A.六角タイル:総数52

砂漠 砂金川 耕作地 丘陵 山脈 牧草地 森林
22

B.数字チップ:総数28

10 11 12

C.港:総数8

専門港 一般港
3(木材、羊毛、穀物) 5(基本セットから4、拡張セットから1)

D.各プレイヤーのもちもの

街道 開拓地 都市
15 15

2.準備

図示されたように枠を組み立ててください。(75ページ)

入植フェイズ

一般ルールにしたがって通常通りに最初の二つの開拓地を置きます。盗賊は砂漠に、海賊は右わきの陸と接していない海タイルに置きます。

3.特別ルール

3〜4人用ルールと同じです。5人以上の場合は手番外建設ができるのを忘れないようにしてください。

4.ゲームの終了

このゲームは、いずれかのプレイヤーの勝利ポイントが14点に達することにより、そのプレイヤーの勝利で終了します。