カプコンカタンへのドイツ人の反応

 2002年、コンピューターゲーム大手カプコンはカタンを発売しました。ドイツ語版をほぼ踏襲したトライソフト版と比べ、その主な特徴は以下の通りです。

 これらの変更点は、従来のボードゲームファンだけでなく、新規のファン獲得を目指したもので、日本にボードゲームというジャンルをメジャーに押し上げようとするカプコンの意気込みのあらわれです。さらには、マンネリ化しつつあるテレビ・コンピュータゲームにドイツゲームの要素を取り入れ、新たなゲームシーンを生み出そうという戦略もあるそうです。
 「カタン」というゲームを未プレイの方には、実際に購入してプレイされることをおすすめします。これをだしにして知り合いや旧友を集め、おしゃべりとゲームのひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。
 また、すでに旧日本語版やドイツ語版カタンをプレイしたことのある方には、知り合いに「カタン」という日本で簡単に手に入るゲームがあることを宣伝しましょう。ドイツゲームの面白さは、限られた人間の手に閉じ込めておくべきものではないのです。

 さて、2003年のカタン・ワールドチャンピョンシップでカプコン版カタンが採用されることになりました。コンピュータゲーム大国の日本にボードゲームがあるということ自体あまり知られていないドイツで、カプコン版カタンを切り口に、日本への興味が広がることはとても喜ばしいことです。

さて、当のドイツ人はカプコン版のカタンをどう見ているのでしょうか。益田ラヂヲ氏の提案をもとにまず、ドイツのウェブ上で最も大きなフォーラムであり、数多くのゲーマーが訪れているSpielboxのフォーラムから、昨年のエッセンで「カプコンのカタンが発売されるらしい」という噂で盛り上がっている様子を訳出しました。

まだ詳しい情報がないところで勘違いもたくさんありますし、話が脱線しまくっていますが、カプコンが日本に興味を引くツールとなっていることを見てとることができます。

面白いものがあればまた続編を作ります。感想をお寄せいただけるとうれしいです。

1.噂

Re: カタンは世界中にあるの?(Gustav der Bar、2002年7月1日)
それから日本では、カタンの騎士が持っているのは「カタナ」と呼ばれている…かも。

日本の開拓者(Volker Schneider、2002年8月16日)
みなさん。
私はアメリカのニュースグループに入っていて、日本の「カタンの開拓者」にばったり出くわしました。外装がとても面白いです。
http://ybgc.chu.jp/catan.html(訳者注:URLは当時tripodでした)
これって、ドイツやヨーロッパでは買えるのでしょうか?買えるとしたらどこで、どうやって?
フォルカー

Re: 日本の開拓者(Andrea Harbke)
> 私はアメリカのニュースグループに入っていて、日本の「カタンの開拓者」に
> ばったり出くわしました。外装がとても面白いです。
> これって、ドイツやヨーロッパでは買えるんでしょうか? 買えるとしたらどこで、
> どうやって?
日本人に友達がいて、その親がときどき日本からプレゼントを送ってくれるの。こちらにはない面白いものばかり(リンゴの匂いがする練りケシ―子どものおもちゃ―とか)。
それでカタンを探して送ってくれないか頼んでみたの。でも写真がなくて。
リンクを紹介してくれたおかげで友達に写真を見せてお願いできるわ。ありがとう。
送料は決して安くはならないだろうから、ドイツでこれがほしい人ってどこにいるのか教えてもらえるとありがたいわ。
例えば日本のものを売っているお店とか、でも食料品店とかじゃダメだろうけど。
アンドレア(昨日はちょっと頭にくることがあってキレちゃった。今考えると小さい吸血鬼みたいだったわ)

Re: 日本の開拓者(friedemann)
それならエッセンで「カナンの開拓者」があると思うから、たぶん日本のもそこにあるんじゃないかな。
フリーデマン

Re: 日本の開拓者(Volker Schneider、2002年8月17日)
> 送料は決して安くはならないだろうから、ドイツでこれがほしい人って
> どこにいるのか教えてもらえるとありがたいわ。
もしできるんなら、いくらかかってもいいから1つ取り寄せてくれないかな。メールをください。送料は分けましょう。
フォルカー

Re: 日本の開拓者(Andrea Harbke)
> それならエッセンで「カナンの開拓者」があると思うから、たぶん日本の
> もそこにあるんじゃないかな。
それは間違いでは? メイフェアの英語版なら少なくとも去年はエッセンにあったわ。そこで私の分を買ったもの。今年も同じだと思うけど、メルツ社のブースのところよ(記憶が正しければ)。
でも日本版はね、訪問者用の案内を見る限り全く見つからないわ。コスモスでも見つからなかったし。
アンドレア(カタンの各国語版を集めることに決めた)

2.エッセンで発売が決まって

日本版カタンがエッセンで(Andrea Harbke、10月8日)
カタンファンのみんなへ
エッセンのゲーム祭でカプコン(?)社が日本版カタンを持ってくるって(100個ぐらい)。5番ホールのコスモスのブースの側で売るみたい。
値段は50ユーロくらい。
ひとつほしいという人は急がなきゃ…でも私の分を1つ残しといてね!
アンドレア(日本人の友達とインターネットで連絡を取れたらいいな)

Re: 日本版カタンがエッセンで(Dimi)
アンドレアへ
ちょっと想像できないんだが、カプコン社はビデオゲームで世界的に有名なんだ。例えば、
「Resident Evil (後継作、拡張版含む)」「Dino Crisis」「Street Fighter」とか。
ほかにカプコンという別の会社があるのかな、それともカタンはビデオゲーム?

Re: 日本版カタンがエッセンで(Andrea Harbke)
> ちょっと想像できないんだが、カプコン社はビデオゲームで世界的に有名なんだ。
そうかも。でも日本版のカタンが発売されるというのはまちがいないわ。どこかのページに写真があればわかるんだけどなあ(どこにあったんだったか忘れちゃった)。
これについては日本にいる友達に聞いてもらっているから、今日返事がくると思う。
> ほかにカプコンという別の会社があるのか
そうかもね…。
> それともカタンはビデオゲーム?
それはない。ボードゲームだよ。見かけがちょっと違っているだけで、文字は読めないけど…
アンドレア(まあエッセンに行けばわかるんだろうけどね)

Re: 日本版カタンがエッセンで(Roland G. Hulsmann)
…それでいったい誰にエッセンでの予約なんか頼めばいいんだい?
Roland(この見掛けが本当に異なるバージョンのことはだいたいわかったけど、まだ十分じゃない。エッセンには行けないし)

Re: 日本版カタンがエッセンで(Beat B.)
ここにリンクがあるよ。
http://ybgc.chu.jp/catan.html
デザインを見る限り、ボードゲームが出るのはまちがいないね。
ビート

Re: 日本版カタン(Gustav der Bar)
なんてオリジナルなデザインなんだろう!
日本ではなんて呼ばれてるんだろね。「小さくて大きいカタンのカスター将軍とその戦争」とか?

Re: 日本版カタン(Beat B.)
(箱絵の女の子が)樽を持っている赤ずきんちゃんだね。
それから6角形タイルはとってもかわいいね。つい裏面かと思っちゃったよ。
おそらく日本には「ロード・オブ・ザ・リング」が公開されていないだろうけど、あんな目でガンダルフを想像しちゃうね。
ビート

katan no kaitakusha(HBS)
> 日本ではなんて呼ばれてるんだろね。
グスタフさんはたぶん真面目に聞きたいんじゃないんだろうけど、この機会にふだんはまず役に立たない日本語の知識を自慢させて下さい。
日本では「Katanノカイタクシャ」と呼ばれています。「カイタクシャ」はSiedlerのことで、「ノ」というのは所有格の助詞です。日本の文字でどうかというのは、http://ybgc.chu.jp/catan.htmlを見てください。2つの箱がある写真の左側に書いてあります(ただし日本語のフォントをコンピューターに入れてないといけませんが)。2行目、カギ括弧(小さい定規みたいなもの)で囲まれているところです。
最初の3文字を「ka-ta-n」と呼びます(外来語用の音節文字である片仮名で書かれています)。4文字目が「no」(日本語用の文字と文法上の記号である平仮名で書かれた所有格の助詞)、そして最後の3文字が「KAI-TAKU-SHA」(中国語から日本化された文字である漢字で、それぞれ「KAI」は開く・発展させる、「TAKU」は土地を得る・開墾する、「SHA」は人)。
(それからアンドレアの発言について)
> それはない。ボードゲームだよ。見かけがちょっと違っているだけで、
> 文字は読めないけど…
そんなことはないです。読める人はいます…約1億2500万人いる日本人はもちろんのこと。
私が日本語版をほしいかっていうと、もう言うまでもありませんね。
ハンナ(誰も日本語の授業なんてしてもらいたくはないと思うけど…語学の虫がさわいじゃって、もうとまらなかったんです。「TAKU」がわかるまで何ページも調べたんですよ!)

RE: katan no kaitakusha(Christian Hildenbrand)
> 私が日本語版をほしいかっていうと、もう言うまでもありませんね。
> ハンナ(誰も日本語の授業なんてしてもらいたくはないと思うけど…
> 語学の虫がさわいじゃって、もうとまらなかったんです。「TAKU」が
> わかるまで何ページも調べたんですよ!)
ハハハ!それはほんとうに欲しいんだね。「都市と騎士」の日本語版を持ってるんだけど、そのことを君に言ったっけ?
日の出の下より、チャオ!
クリスティアン( もうやることもないから寝ます)

親愛なるハンナへ、私は(Gustav der Bar、2002年10月9日)
本気で感心しました!!!
エッセンであなたに会えたら、ひざまずいて「マイスター様」と言いたいな。
ハイ!ワカリマス!※
グスタフ
※「ザ・ショーグン」での初歩的な言葉を思い出して

Re: 親愛なるハンナへ、私は(HBS)
> 本気で感心しました!!!
> エッセンであなたに会えたら、ひざまずいて「マイスター様」と言いたいな。
おおっと、絶対ですね?
> ハイ!ワカリマス!※
ソウデスカ?
ハンナ(今よく日本人と電話をしています…でも大部分英語です)
> ※「ザ・ショーグン」での初歩的な言葉を思い出して
遊びの中で学ぶことは少なくないですね。

日本語の授業(Jost Schwider)
> ハンナ(誰も日本語の授業なんてしてもらいたくはないと思うけど…
> 語学の虫がさわいじゃって、もうとまらなかったんです。「TAKU」が
> わかるまで何ページも調べたんですよ!)
グッドアイデア!
こちらにはまだ読んでいない日本語のRPGがあるよ。250ページちょうどの…
タイトルは「ハラキリ」。
ズーストのジュースト

Re: 日本語の授業(Volker L.)
>> ハンナ(誰も日本語の授業なんてしてもらいたくはないと思うけど…
>> 語学の虫がさわいじゃって、もうとまらなかったんです。「TAKU」が
>> わかるまで何ページも調べたんですよ!)
> グッドアイデア!
> こちらにはまだ読んでいない日本語のRPGがあるよ。250ページちょうどの…
> タイトルは「ハラキリ」。
それはちがうんじゃないかな。
「セップク」かもしかしたら「ハラヲキリ」かもしれないけれど、「ハラキリ」では絶対ないよ。この言葉はヨーロッパで作られたものなんだ。
フォルカー(でも日本語の知識は本当に初歩。「セップク」というのも確かじゃない)

RE: 日本語の授業(Jost Schwider)
>> こちらにはまだ読んでいない日本語のRPGがあるよ。250ページちょうどの…
>> タイトルは「ハラキリ」。
> それはちがうんじゃないかな。
遅くとも私が言ったことは5ページでわかるよ。
> 「セップク」かもしかしたら「ハラヲキリ」かもしれない
ああ!それみろ!それを縮めたら何ていうか当ててごらん。
> 「ハラキリ」では絶対ないよ。この言葉はヨーロッパで作られたものなんだ。
これは日本語から翻訳された用法をきちんと調べてみないといけないね。
ズーストのジュースト

Re: 日本版カタンがエッセンで(Markus Barnick)
それが私に必要なのかずっと考えたけれど、買うのはやめることにしました。
マルクス

Re: 日本版カタンがエッセンで(Gustav der Bar)
マルクスさん、私の場合はいつも違うやり方です。必要なものを見たら、まずお金を出すかどうか考えて、そのときにやめるどうかを決めます。

Re: 日本版カタンがエッセンで(toasti)
紹介されたページには2つのゲームが載っていて、ひとつはグラフィックがオリジナルと同じで日本語の訳がついているもの、もうひとつはグラフィックも違うもの。
エッセンで買えるのはいったいどちら? それとどうして2種類あるの?

Re: 日本版カタンがエッセンで(Andrea Harbke)
> 紹介されたページには2つのゲームが載っていて、ひとつは
> グラフィックがオリジナルと同じで日本語の訳がついているもの、
> もうひとつはグラフィックも違うもの。
我々がみんなもっているのと同じ見かけのものは、日本ではもう買えないのよ(売り切れ)。今回のは黒い箱の新しい版で、装いも新しい。
私の友達(日本人)によるとこの2つのゲームを比較しているページはゲームサークルのものだって。それぞれ対応する説明がついてるわ。
> エッセンで買えるのはいったいどちら?
黒いカバーで奇妙なグラフィックの方だよ。
> それとどうして2種類あるの?
上述の通り。最初のは売り切れでコレクター魂をそそるものになってるわ。
アンドレア(ちょっとだけ日本語を勉強しようかなと考えてる)

日本版カタンの開拓者(Jens Matheuszik、2002年10月25日)
…がエッセン(5番ホール、大会ブース)で展示されていた。日本版カタンのデザインは私には好みじゃなかったね。

3.世界大会での採用が決まって

カタンワールドチャンピョンシップ2003(おの、2002年3月28日)
今年もカタン・ワールドチャンピョンシップがエッセン国際ゲーム祭で開催されます。でも今回はカプコン(とヘルネ・ボードゲームセンター)が開催であるため、日本版が使われます。
公式サイトはこちら。
http://www.herne.de/spielezentrum/Siedler/catanwm-start.html
日本版はタイルがつながっているため、ルールは少し変わります。例えば砂漠は決して海辺に来ません。
日本版についてどう思いますか?それから日本版がワールドチャンピョンシップで使われることについてはどう思いますか?
私は日本人で、このことをとても知りたいと思っています。たくさんの返事をお待ちしています。

Re: カタンワールドチャンピョンシップ2003(Thorman)
たくやさん
まず君たち日本人が一層よく援助してくれて、今年もワールドチャンピョンシップが開催されることを歓迎しよう。
日本のデザインについて。
地形タイルと資源カードはわかりやすいようにとても考えられてデザインされているけど、個人的には抽象的すぎるね。この点ではドイツ版の方がはるかに好きだ。地形タイルがつながっていて1つ1つ並べられず、砂漠がいつも真ん中にあるのは全く気に入らない。ドイツのトラベルボックスもこの点でダメだ。これで可変性が非常にせばめられているからね。大会で地形タイルのどちらの面が使われるのかわからない。数字が印刷している方なら、これもまた歓迎しないね。
それからプラスチックのコマ(開拓地、街道など)とはつきあいたくないなあ。前からの木製のままにしてほしかったね。ダイスを容器に入れるのはいいアイデアだと思う。飛び出したりしないですむからね。
発展カード(チャンスカード)、最長交易路(ロンゲストロード)、最大騎士力(ラージェストアーミー)についてはドイツ版より気に入ったよ。でも日本語を読めない人はどうするんだろう? だから前回の世界大会のようにアメリカ版を使った方がいいと思うけどなあ、英語が一番わかるからね。まあ、ボクはワールドチャンピョンに出ないから、どっちでもいいことなんだけど。
トールマン

Re: カタンワールドチャンピョンシップ2003(FM、2003年3月29日)
> だから前回の世界大会のようにアメリカ版を使った方がいいと思うけどなあ、英語が一番わかるからね。
だったら英語版も使わないのかな?

Re: カタンワールドチャンピョンシップ2003(Hans-Peter)
> だから前回の世界大会のようにアメリカ版を使った方がいい
> と思うけどなあ、英語が一番わかるからね。
ということは、どこかに中国語版があったらワールドチャンピョンシップで使った方がいいと言っていることにならないか?
ハンス・ペーター

Re: カタンワールドチャンピョンシップ2003(Thorman)
> ということは、どこかに中国語版があったらワールドチャンピョン
> シップで使った方がいいと言っていることにならないか?
もちろんほかの国の版よりもよければさ。でもこれまで中国はワールドチャンピョンシップに参加していないんだから、むしろこれはありえないことだね。
中国語版があろうか、英語版があろうが、ボクは前のドイツ語版がいい。理由は前に書いたとおり、ワールドチャンピョンシップには出られないからね。前回のドイツ大会では、前々回からの招待選手でないこともあって100人中95位さ。決勝に進んだこともないし、たぶんこれからもそうだろう。

カタンの開拓者Table Games in the World