Table Games in the World > Catan > Scenario&Variant > Der grosse Kanal

大運河 Der grosse Kanal

クラウス・トイバー(カタンニュース2003)
プレイ人数:3〜4人


大運河ボード
[2] [3] [4] [5] [6] [8] [9] [10] [11] [12]
 1 3 3 3 3 3 3 3 2 1

ストーリー

乾期の後、東部の母島にある耕作地は不毛になります。カタン人たちは穀物を苦労して輸入しなければなりません。そこで彼らは一緒に大運河を掘ることにしました。水は南部の高山地帯にある湖から北部の貯水池に引いてきます。運河の開発に島民は騎士を派遣し、仕事が始まりました。運河が完成して砂漠の貯水池に水が惹かれて初めて、土地は潤いたくさんの穀物が実るようになります。

用具

準備

航海者でのルール

1.基本
以下の例外を除き、基本ルールと航海者ルールに従います。

2.初期配置
基本セットの初期配置ルールに従いますが、ここでは各プレイヤー3つの開拓地からスタートします。そのうち最低1つは海岸に建設し、海岸に建設した開拓地には街道ではなく船を置かなければなりません。(注意:母島南部の湖岸は海岸とみなしません。)
開拓地は全て、母島にだけ建設できます。盗賊は母島の砂漠に置き、海賊は用いません。

3.騎士の登場
騎士を1人配置するには鉱石1と羊毛1が必要です。これらの資源を払ったら、自分の街道または船(最低ひとつ)に隣接する交差点に騎士を配置します。騎士も母島にだけ配置できます。ただし穀物1を支払えば、街道または船に沿って好きなだけ移動することができます。船で小島への航路を作れば、その船に沿って騎士を小島の交差点に移動することもできます。
騎士カードをプレイしたら、盗賊を移動するか(通常ルールどおりです)、自分の騎士を好きなところに移動できます。この場合、騎士は今いる街道や船の沿線とは別ルートの、街道や船のところ(ただしその場合も自分の色に限ります)に移動することもできます。
騎士はこのシナリオではさまざまな働きをします。運河を掘ったり、金塊を掘ったり、交易をしたり、それから他のプレイヤーの移動を邪魔したりもします。

A.妨害
他のプレイヤーの街道や船がある交差点に来れば、その交差点で妨害ができます。他プレイヤーの交易路(最長交易路)は分断されたことになり、またその交差点に開拓地を建設することができません。さらに騎士の先に街道を建設できるのは、騎士の持ち主だけです。

B.運河掘り
必ず2人の騎士が共同で大運河を掘っていきます。運河が通るタイルのひとつにある交差点に、騎士が2人たどり着いたら、すぐに運河が掘られたことになります。騎士が2人とも同じプレイヤーのものだったら、そのタイルにある2枚の勝利ポイントチップはその人のものです。騎士が別々のプレイヤーのものだったら、それぞれ1枚ずつ勝利ポイントチップをもらいます。運河はどこから掘ってもかまいません。
掘られていないタイルが残り1枚になったら(つまり残っている勝利ポイントチップが残り2枚になったら)、運河の完成です。ただしその時点での手番プレイヤーは、手番が終わるまでに、最後の2枚の勝利ポイントを取ることができます(できれば)。その人の手番が終わってから、残っている勝利ポイントチップを除去します。

C.金塊掘り
上記のルールで騎士を砂金川まで移動すれば、騎士は金塊掘りとなります。ダイスで砂金川の目が出れば、その騎士は金1、つまり好きな資源を1つ手に入れます。ただし同じ砂金川に騎士を何人置いても、手に入るのは金1、つまり好きな資源を1つだけです。

D.商人
上記のルールで騎士を専門港に移動すれば、騎士は商人となります。その直後から図に描かれた資源2つを好きな資源と交換できるようになります。

4.運河の完成
上記の通り、運河の最後から2番目のタイルが掘られたら、その人の手番の最後に運河は自動的に完成します。続いて、母島の北にある砂漠が湖になります(海タイルと交換)。隣接する5つの耕作地に対応する(括弧書きで図示された)数字チップを置きます。
2つの小島にある砂金川はこの時点で枯渇します。数字チップを除去し、これ以降何も算出されません。
(注意:北の砂金川にあった6の数字チップは耕作地に置きます。)
ただし専門港はこれ以降も騎士を置いて使うことができます。

5.航路
このシナリオでは船による航路は、途中から分岐することができません。

6.ゲームの終了
最初に16勝利ポイントに到達した人の勝利です。

航海者+都市と騎士でのルール

上記のほかに、下記のルール変更を行います。

1.初期配置
開拓地2つと都市1つから始めます。配置の順序は開拓地、都市、開拓地です。開拓地か都市のうち最低ひとつは、海岸に隣接して置かなければなりません。最初の資源は最後に置いた開拓地から手に入れます。

2.騎士の配置
騎士の配置と移動は、騎士と古城のルールも適用されます。騎士を交差点から追い払うこともできます。運河を掘るには、騎士がアクティブでなければなりません。ただし運河を掘ってもデアクティブにはなりません。
交易と金塊掘りをするには、アクティブである必要はありません。砂金川では交易品を得ることができません。

3.その他
バーバリアンが襲った後で初めて、盗賊が7で動き始めます。ただし手札が規定枚数以上の場合は、いつでも半減されます。
西側の小島にいる騎士は、バーバリアンとの戦闘に加わりません。
対応する耕作地がまだ不毛のときに、「灌漑カード」を使うことができます。

4.ゲームの終了
最初に18勝利ポイントに到達した人の勝利です。


もどるインデックスページへ Homeホームページへ