カタンの奇蹟

(3〜4人、60分)

1.ストーリー

もう長い間カタン島に蛮族はいませんでした。海賊ももはやカタン世界に入りこもうとしなくなっていました。島に平穏と平和が続くと、諸侯たちはやりがいを求めて島をさまざまな建造物で飾り立てることにしました。こうして競争が始まりました。いったい誰が、カタンの奇蹟を作り上げるでしょうか。

2.準備するもの

3.ゲームの準備

マップを以下のようにつくる。
Meer Wueste Gold Weizen Lehm Erz Wolle Holz 合計
18 4 2 4 4 5 4 5 46
チップ
[2] [3] [4] [5] [6] [8] [9] [10] [11] [12] 合計
 1  3  3  2  3  3  2  3  2  2 24
港:   特別港×5、3:1港×3

初期配置は通常ルール通りに行う。ただし、はじめは小島と上の図で色のついたポイントに開拓地を置いてはいけない。

各プレイヤーはチップ1枚をもつ。奇蹟カードはボードのわきにおいておく。

4.ルールの変更

基本的に通常ルールに従う。以下の点を変更する。

5.カタンの奇蹟の建設

奇蹟カードに書かれた条件を満たしたプレイヤーは、カタンの奇蹟の建設をはじめることができる。条件は以下の通り。

カードは4つに区画されている。その1区画につき、カードに書いてある資源を使って建設する。

条件を満たしていったん着手された奇蹟カードに、他のプレイヤーが割り込むことはできない。

着手したらプレイヤーはチップを区画1におく。以降、資源を出して建設を進めるごとにチップを進めていく。 資源があれば、1回の手番に何区画でも進めることができる。

6.ゲームの終了

7.ヴァリエーション

ゲーム勝利条件として、
としてもよい。

(2)発展カード

勝利ポイントカードは通常どおり勝利ポイントになる.通常ルールどおりカードが出されて初めて,その手番に勝利ポイントを獲得する.他の発展カードも通常ルール・「航海者たち」のルールどおり.

(3)最大騎士力と最長交易路

最大騎士力と最長交易路は通常ルールどおり2勝利ポイントになる.

5.ゲームの終わり

10点先取(勝利ポイントチップ・特別勝利ポイント・勝利ポイントカードの合計)したプレイヤーが勝利する.

もちろん何度もゲームをするならば、赤と茶のポイントに隣接するものを除いて、地形や数字を変えてもよい。

<奇蹟カード>

  

  

もどる

Home