カタンの開拓者たちヴァリアント(レース系)

リ‐カタンラリー R. Hoekstra作

ゲーム人数:3から4人
用意するもの:基本セット1,レースカー4

車のキャラバンがパリに着きました.誰が一番にカタンの南に着くでしょう?

ゲーム盤の組み立て

基本ルール通りに組み立てます.最初の開拓地を設定する前に,各プレイヤーは自分のレースカーをいちばん上の4つの海タイルの中央に1つずつ置きます.

ゲームの経過

通常ルールのほかに各プレイヤーは手番に以下の2つを行うことができます.

1.ラリー用資源の保管

2.レースカーの移動

このゲームは誰かが12勝利ポイント獲得するか,またはレースカーがゴール(いちばん下の4つの陸タイル)に最初に着いたら終わります.

ガッタ Brigitte & Dr. Wolfgang Ditt作作

カタンの民はずっと前から誰の船が一番早いか知りたがっていました。そこでいまレガッタが開催されます。カタンのレガッタで勝利するためにはカタンを2周しなければなりません。しかし途中通過する港では通行料を納めなければなりません。どこから始めるかは自由ですが、公海から始めなければなりません。

幸運を祈ります。

1.準備

ボードを基本ルール通りに組み立てます。各プレイヤーは通常ルール通りの用具と自分の色の船3隻を航海者セットから受け取ります。1隻はレガッタに、残りの2隻はブイとラウンドの標識に用います。
発展カードは用いません。

2.特別ルール

入植フェイズ

まず基本ルール通りにボードを組み立てます。各プレイヤーが最初の開拓地と街道を置いて資源を手に入れた後、レガッタのスタート地点をスタートプレイヤーから決めます。

レガッタのスタート地点は港のない海タイルから選びます。選んだところに船を1隻置きます。この船がレガッタ船となります。2隻目の船を逆さまにして置きます。これはブイになります。ブイはそのプレイヤーのスタート地点のマークになると共に、そのプレイヤーが1周目であることも表します。後に2つめのブイとなる3隻目の船は、プレイヤーの手元において置きます。

複数のプレイヤーが同じ場所をスタート地点として選ぶこともできます。

盗賊

盗賊は基本ルールと同様に7が出たら移動します。発展カードはありませんので、騎士カードによって移動することはできません。調整のために、盗賊がいすわっている場所の数字チップの数が出たら盗賊は砂漠に戻ります。砂漠に戻るときには盗賊は何も盗んで行きません。

建設フェイズ

建設フェイズでは基本ルール通りに街道と開拓地と都市を建設することができます。発展カードを購入することはできません。

帆走

建設フェイズで帆走を行うことができます。帆走のコストは船の場所によって変わります。時計回りに次にある港で交換できる資源(絵に描いてある方)がコストになります。
例:時計回りに次の港は木材港でした。帆走は木材2になります。これが一般港ならばどれでも同じ資源3つになります。

コストを支払えば船を港の先にある海タイルに移動できます。時計回りに2タイル進むことになります。

手番にそれぞれの港に対応する資源を支払えっていけばいくつもの港を越えて帆走することができます。例:一般港と鉱石港があります。一般港で羊毛3、鉱石港で鉱石2を支払ってその先に進むことができます。

ブイの置いてあるスタート地点に戻ったら、1周したことになります。2周目に入っているしるしのブイとして、3つめの船を逆さまにして最初のブイのところに置いておきます。

ゲームの終了

このゲームは、誰かがカタンを2周した時点で終了します。それは船が2つのブイがあるスタート地点に入ったという場合です。

注意

勝利ポイントはありませんので、陸地への建設は単に資源を増やすためだけのものになります。最初の2つの開拓地だけではたいへん過ぎますが、終盤に都市や開拓地を建設するのはあまり意味がありません。


Backインデックスページに戻る Home ホームページに戻る