カルカソンヌ

フランスの都市カルカソンヌをテーマにした、シンプルで楽しい街づくりゲーム。2001年の年間ゲーム大賞、ドイツゲーム賞を総なめにしました。手番にはタイルを1枚引いて並べ、手下コマを置くか置かないか決めるというだけのシンプルなルールですが、とても楽しめます。繰り返して遊んでも飽きのこない、いいゲームです。

カルカソンヌファミリーの紹介ルール改訂の変遷ヴァリアントルール

カルカソンヌファミリー

カルカソンヌ
Carcassonne (2000)
〈これだけで遊べます〉
カルカソンヌ1995年のカタン以来フリーク寄りの難易度の高いゲームが多かったドイツゲームの中においてシンプルなルールで急速人気を集め、ファミリー向けゲームの復権の象徴となったゲーム。お城や道が描かれたタイルを並べて、フランスの城塞都市カルカソンヌを作りながら、手下コマを配置して得点を競う。
リオグランデゲームズの英語版、999ゲームズのオランダ語版をはじめ、ご当地のフランス、デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、フィンランドなどヨーロッパで各国語版が発売され、2009年には日本語版も出た。缶入りも発売されている。
メビウスゲームズ「カルカソンヌ」
play:game評価コメントリスト「カルカソンヌ」
カルカソンヌ・川
Der Fluss (2001)
〈基本+でプレイ可能〉
カルカソンヌ・川カルカソンヌの大賞受賞を記念して、翌年に無料配布されたタイル集。現在はダウンロードで入手できる(こちらの"Der Fluss"をクリック)。印刷して用意しよう。
ルール:まず通常ゲームの前に、この12枚の川タイルの配置フェイズを行う。スタートタイル「泉」(右下)とエンドタイル「湖」(その左)を取り除き、残り10枚を裏返しにする。「泉」を中央に置き、スタートプレイヤーから1枚ずつ引いて、川がつながるように配置する。このとき修道院、都市、道路、草原に手下コマを置いてもよい。ただし川の向きが180度変わるように置いてはいけない(それ以上川が置けなくなる可能性があるため)。配置し終えたら「湖」を置いて川を閉じ、通常ゲームに入る。通常のスタートタイルは川タイル10枚に混ぜるか、川タイルが全て置き終わってから配置(どちらにするか予め決める)。川で隔てられた草原は、別々に点数計算。
カルカソンヌ追加キット
Die Erweiterung (2002 ニュルンベルク)
〈基本+でプレイ可能〉
カルカソンヌ追加キットカルカソンヌの翌々年に発売された、3つの要素が入った拡張セット。全部入れてもよいし、いずれかを選んで入れてもよい。
1.灰色のコマセット…1人増やして6人まで遊べるようになった
2.大聖堂のある街、泉のある道路タイル……完成すれば高得点
3.大コマ……街や草原の取り合いで2人分に数える
メビウスゲームズ「カルカソンヌ追加キット」
カルカソンヌ2 -原始の営み
Jäger & Sammler (2002 エッセン)
〈これだけで遊べます〉
カルカソンヌ2舞台をいきなり原始時代に設定。イラストはJ.ルッティンガーが担当。街が森に、道が川に代わる。最後に草原は動物の数、川は魚の数だけ得点になる。森には金があって、完成すれば特殊タイルを使うことができる。
カルカソンヌで指摘されていた大聖堂の有利、完成してもしなくても得点になる点を修正し、ゲームバランスがよくなったとされるが、もはやカルカソンヌからかけ離れたテーマ設定には賛否両論あるようだ。
メビウスゲームズ「カルカソンヌ2」
play:game評価コメントリスト「カルカソンヌ2」
カルカソンヌ追加キットU-商人と建築士-
Händler & Baumeister (2003 ニュルンベルク)
〈基本+でプレイ可能〉
カルカソンヌ追加キットU2番目の追加セット。1と同様、3つの要素が入っており、選択的に導入できる。
1.布・樽・小麦のマークがついた街…完成させた人がチップをもらい、最多賞で得点
2.豚コマ…草原に置いて街ひとつにつき4点
3.建築士コマ…置いた街や道を広げると追加タイル
これにタイルの裏面が異なっていても遊べるように布袋が付属。
メビウスゲームズ「カルカソンヌ追加キットU」
ディ・ブルグ
Die Burg (2003 エッセン)
〈これだけで遊べます〉
ディ・ブルグR.クニツィアが手がけた2人用ゲーム。予め外枠を置き、その中に収まるようにタイルを並べていく。城内なのでエリアは道・塔・農家・庭の4種類。狭いのですぐ置けなくなる。
外枠は得点盤にもなっていて、特定の点数に達するたびに特殊タイルが獲得できるようになっている。これによってゲーム中のクレバーな得点調整が必要になった。
メビウスゲームズ「ディ・ブルグ」
play:game評価コメントリスト「城」
キング&スカウト
König & Späher (2003 エッセン)
〈基本/2+でプレイ可能〉
王と偵察小箱では川に続いて2つ目、通算で4つ目となる拡張セット。エッセンで少量が無料配布され、その後一般発売された。カルカソンヌ用のタイルが7枚、カルカソンヌ2用のタイルが5枚入っている。
最大の街のプレイヤーに王様、最長の道のプレイヤーに盗賊騎士が与えられ、最後にもっている人にボーナス。スカウトはカードの引き直しができる。そのほか特殊効果をもったタイルがある。
プレイスペース広島「キング&スカウト」
契約の箱
The Ark of the Covenant (2003)
〈これだけで遊べます〉
契約の箱アメリカのインスピレーションゲームズから発売された異種。契約の箱を移動させ、移動ルートにあるコマから得点ができるルール、上下左右のタイルで覇権を争う寺院、最後に平原で得点になるヒツジ、都市に置いて完成すれば2倍になる預言者というルールが増えている。
The table game which plays happily「カルカソンヌ・アーク」
ディ・スタッド
Die Stadt (2004 エッセン)
〈これだけで遊べます〉
ディ・スタッド豪華な木箱に入ったゲーム。中には木製の城壁がどっさり入っている。中盤以降、得点計算が起こるたびに城壁を置いていき、街の発展に枠がはめられる。これによって相手の成長を妨害することができる。
また、城壁には見張りのコマを置くことができ、最後に見張りのコマから直線上にあるタイルにある記念建物の数で得点が入る。壁を置くときに、よい場所になるよう得点計算のタイミングをはかる必要がある。
重厚な分、シリーズ中最高価格となった。
メビウスゲームズ「ディ・スタッド」
カルカソンヌの伯爵
Der Graf von Carcassonne (2004 エッセン)
〈基本+でプレイ可能〉
カルカソンヌの伯爵小箱では3つ目、中箱も含めると5つ目となる拡張。売り上げは全額重病の子どもを扱う病院に寄付された。
中央に12枚のタイルを置いて城塞都市を作る。得点計算を起こすとここに自分のコマを置けて、それ以降の得点計算の多数派工作に使うことができる。しかし伯爵はそれを阻止できるという内容。
The table game which plays happily「カルカソンヌ:伯爵」
司祭
Die Katharer (2004 エッセン)
〈基本+でプレイ可能〉
ゲーム情報誌Spielboxの付録として発表された4枚のタイル。司祭がいる街タイルは、ほかの人のコマを追放し、都市の点数を低め、代わって草原の点数を上げることができる。
The table game which plays happily「カルカソンヌ:司祭」
カルカソンヌ追加キットX -王女とドラゴン-
Burgfräulein & Drache (2005 ニュルンベルグ)
〈基本+でプレイ可能〉
王女とドラゴン箱には第3拡張と書かれているが、通算で6つ目となる拡張(メビウスではおそらく川を数えず5番目とする)。ドラゴンのタイルが出ると、全員でドラゴンを移動して、途中にあったコマは手元に戻されてしまう。これに対抗する妖精コマが入っている。また王女のいるタイルから接続したコマも手元に戻される。他に新しいタイプのタイル入り。
メビウスゲームズ「カルカソンヌ追加キットX」
新たな地
Neues Land (2005 エッセン)
〈これだけで遊べます〉
新たな地単体で遊べるシリーズとしては通算5作目(契約の箱を入れれば6作)。L.コロヴィーニが手がけている。舞台はカルカソンヌを離れ、新大陸発見を目指した冒険になる。大きな海や山を見つけて得点を上げる。
最大の変更点は地形が完成しなくとも途中で手下を戻せる点。そのため手下の数は少なくなった。しかし完成してからもさらに点数を伸ばすことができ、戻すタイミングをはかるのが難しく、戦略性が上がった。
メビウスゲームズ「新たな地」
play:game評価コメントリスト「新たな地」
カルカソンヌ・河川U
Der Fluss II (2005 エッセン)
〈基本+でプレイ可能〉
のリメイク。小箱では4つ目、通算で7つ目となる拡張。今度は河川が二股に分かれ、ちょっとややこしい地形から始まるようになった。
The table game which plays happily「カルカソンヌ:河川2」
カルカソンヌ追加キットZ -塔-
Der Turm (2006 ニュルンベルク)
〈基本+でプレイ可能〉
カルカソンヌ・塔従来にない細長い箱に入った拡張。通算8つ目(箱には第4拡張と書かれており、メビウスではおそらく川を数えず7番目とする)となる。細長い理由は、まさに塔をかたどったタイルホルダーが入っているからだ。
塔を高くして、周囲にある相手のコマを捕虜にする。塔は高ければ高いほど遠くにあるコマを捕虜にできる。
メビウスゲームズ「追加キットZ」
カルカソンヌ コンパクト
Reise-Carcassonne (2007)
〈これだけで遊べます〉
カルカソンヌコンパクトタイルの辺を1cmずつ短くし、得点ボードを布袋にして携帯できるようにしたもの。
カルカソンヌ追加キット -修道院と市長-
Abtei und Bürgermeister (2007 エッセン)
〈基本+でプレイ可能〉
修道院と市長箱には第5拡張と印刷されているが、小箱も含めると通産9つ目の拡張。メビウス番号は8。
修道院は各自1枚ずつもっていていつでも出せ、周りの地形に関係なく置けるが、周囲四方が埋まっている空きスペースにしか置けない。市長は街において紋章の数だけ強さを増すコマ、荷車は得点計算の後で接する別の地形に移動できるコマ、大農場は農夫の得点計算をさせて追い出すコマ。このほかに12枚の新タイルが入っている。
メビウスゲームズ「追加キット[」
カルカソンヌ追加キット -伯爵、王、一味-
Graf, König und Konsorten(2007 エッセン)
〈基本+でプレイ可能〉
カルカソンヌ拡張6箱には第6拡張と印刷されているが、小箱も含めると通産10番目の拡張。メビウス番号は9。
小箱で発売されていた「キング&スカウト」、「伯爵」、「河川II」をまとめ、さらに新しく「礼拝所」は修道士から得点を奪う新しい地形で、新タイルに含まれる。
メビウスゲームズ「追加キット\」
メイフラワー
Mayflower (2008 エッセン)
〈これだけで遊べます〉
メイフラワーカルカソンヌのシステムを全く別のテーマに移した作品。アメリカの東海岸から、西部開拓をしていく。ボードの両端に探検家がいて、得点計算のたび前進していく。この探検家より後ろはもう得点計算が行われず、コマは撤去されてしまうので、のんびり得点を伸ばしてはいられない。ときには協力も必要になる。
カルカソンヌ追加キット -カタパルト-
Das Katapult (2008 エッセン)
〈基本+でプレイ可能〉
カタパルト箱には第7拡張と印刷されているが、小箱も含めると通算11番目の拡張。メビウス番号は10。
木製の発射台が付属しており、カーニバルのタイルが出たらアクションを行う。チップを飛ばしてコマに当てる「パイ投げ合戦」、落下した場所に一番近いコマを自分のコマにできる「誘惑」、一番近いところに飛ばす「射的大会」、隣の人に飛ばして受け取ってもらう「キャッチ」を選ぶ。
メビウスゲームズ「追加キット]」
カルカソンヌ・キッズ
Die Kinder von Carcassonne (2009 ニュルンベルク)
〈これだけで遊べます〉
カルカソンヌの子供たちタイルの絵をシンプルにして、4歳から遊べるようにしたもの。絵が合うようにタイルを置いて、自分の子供コマを置く。最初に全部置いた人が勝ち。プレイ時間は10分で、繰り返し遊べるようにもなっている。
プレイスペース広島「カルカソンヌ・キッズ」
カルト
Die Kultstätte (2008)
〈基本+でプレイ可能〉
カルトゲーム情報誌Spielbox別冊『ハンス・イム・グリュック大全』の付録として発表された5枚のタイル。修道院のとなりに置いて、先に完成すれば修道院の得点をなくすことができる。
トンネル
Der Tunnel (2009 夏)
〈基本+でプレイ可能〉
トンネルゲーム情報誌Spielboxの付録として発表された4枚のタイルと12枚のチップ。トンネルの入口にはいつでもチップを置くことができ、ペアでつながったときに得点が入る。チップは1回しか置くことができないので、どの入口が有望かを見極めなくてはならない。
運命の車輪
Das Schicksalsrad (2009 エッセン)
〈これだけで遊べます〉
運命の車輪ドイツ語の小説とセットで発売された新セット。基本セットのタイルに、の拡張セットから数枚のタイルを加え、さらに4×4枚サイズのスタートタイルを加える。タイルには数字が書いてあるものがあり、それが出ると運命の車輪が回ってイベントが起きる。
カードカソンヌ
Car(d)cassonne (2009 エッセン)
〈これだけで遊べます〉
カードカソンヌカード版は、手札を出すかコマを置いてカードを確保するという、全く異なるシステムが取られた。欲張りすぎて置かないでいると、もらえるカードがなくなってしまう。カードの種類によって得点も異なり、上手に集めなければならない。
メビウスゲームズ「カードカソンヌ」
カルカソンヌ追加キット -橋・城・バザール-
Burgen, Brücken, und Basare (2010 ニュルンベルク)
〈基本+でプレイ可能〉
城・橋・バザール箱には第8拡張と印刷されているが、小箱も含めると通算12番目の拡張。メビウス番号は11。
城は都市の2つの部分におき、将来つながって完成するとボーナスが入る。橋は道が切れている草原に道を作って完成させるもの。バザールは得点を使ってほしいタイルを競り落とすというイベントが発生する。
メビウスゲームズ「カルカソンヌ追加キットXI橋・城・バザール」
ペスト
Die Pest (2010 秋)
〈基本+でプレイ可能〉
ペストゲーム情報誌Spielboxの付録として発表された6枚のタイルと18枚のノミチップ、6枚のペストチップのセット。ペストタイルが出現すると、隣接するタイルに毎手番ノミチップが広がっていく。ペストに感染したコマは手元に戻されてしまうので、その前に避難しなければならない。
TGW:カルカソンヌ拡張:ペスト(Die Pest)
カルカソンヌ・ダイス
Das Würfelspiel (2011 ニュルンベルク)
〈これだけで遊べます〉
カルカソンヌダイス発売10周年を記念して作られた、人型のケースに入ったスタンドアローンのダイスゲーム。
都市型模様の目が入ったダイスを振って、地形ができるだけ多くつなげることをめざす。
メビウスゲームズ「カルカソンヌ・ダイス」
カルカソンヌ10周年記念版
Jubiläumsedition (2011 ニュルンベルク)
〈これだけで遊べます〉
カルカソンヌ10周年記念版発売10周年を記念して作られた、人型のケースに入った基本セット。
花火の入ったタイルの追加ルールが入っているほか、コマが透明のプラスチック製となっている。
メビウスゲームズ「カルカソンヌ10周年記念版」
カルカソンヌ追加キット-従者-
Das Gefolge (2011 ニュルンベルク)
〈基本+でプレイ可能〉
カルカソンヌ:従者発売10周年を記念して作られた、人型の透明ケースに入ったコマ5つのセット。拡張の番号は付けられていないが、小箱を含めると13番目の拡張となる。メビウス番号は12。
1回の手番で通常のコマのほかに、同じタイル内で別の場所に従者を置くことができる。
メビウスゲームズ「カルカソンヌ追加キット12 従者」
学校
Die Schule (2011 エッセン)
〈基本+でプレイ可能〉
学校発売10周年と、ガーナに学校を建設する運動の一環として頒布された2枚のタイル。学校タイルは道に繋がっており、貢献すればするほどたくさん得点がもらえる。このとき『ドミニオン』のプロモーションカード「カルカソンヌ」も一緒に頒布された。
- カルカソンヌミニ拡張
Carcassonne Mini (2012 ニュルンベルク)
〈基本+でプレイ可能〉
6つの小箱でまとめて発売された拡張セット。風が吹いてダイスの数だけ羽根が移動する『羽根(Die Fluggeräte)』、5の倍数の得点になったときにボーナスを引ける『電報(Die Depeschen)』、池に渡し船を置くと交差点がつながる『渡し船(Die Fähren)』、完成した地形から金塊が生まれる『金塊(Die Goldminen)』、道や街において得点を増減させる『魔法使いと魔女(Magier & Hexe)』、盗賊コマを置いて相手の得点を奪う『盗賊(Die Räuber)』、そしてこれらの小箱に1枚ずつ入っていて、盤上の駒を増減させる『ミステリーサークル(Die Kornkreise)』がある。)
メビウスゲームズ「カルカソンヌ追加キット」

Die Häuser (2012)
〈基本+でプレイ可能〉
家ゲーム情報誌Spielboxの付録として発表された18枚の小さな建物タイルセット。道、街、修道院に置くと、完成時の得点が増える。
羅針盤
Die Windrosen (2012)
〈基本+でプレイ可能〉
羅針盤ライプチヒのゲーム祭を皮切りに、ドイツのカルカソンヌ大会で配布されている6枚のタイルセット。最初に方角が決められており、方角タイルがその方向に置かれると得点になる。
カルカソンヌ:冬
Winter Edition (2012 エッセン)
〈これだけで遊べます〉
カルカソンヌ冬一面の冬景色になったバージョン。ルールは同じだが、タイルが12枚増え、新しいパターンも含まれる。得点ボードまで白い。
メビウスゲームズ「カルカソンヌ冬」

ルール改訂の変遷

カルカソンヌでは、草原から得られる都市の得点計算がこれまで2回変更になりました。古い版で遊んでいる人もいるかもしれませんので、遊ぶ前にプレイヤー同士で確認しましょう。

ハンス・イム・グリュック、2001年7月31日

この週から年間ゲーム大賞のロゴが入ったカルカソンヌが発売されました。この版より草原の点数計算が変更になっています。

草原は以下のように得点計算します。

最終得点計算では、まずそれぞれの草原ごとに所有者を調べます。その草原にプレイヤー1人のコマだけがあったら、このプレイヤーが所有者になります。複数のプレイヤーのコマがあった場合は、多数決になります。同数の場合はそれら全てのプレイヤーが所有者になります。草原の所有者は隣接する完成した都市1つにつき3点もらいます。例外:同じプレイヤーは同じ都市から1度しか点数をもらえません。

ルール変更によって完成した都市は最終計算で前より多くの点数をもらえることになります。バランスをとるために都市ごとに3点を送ります。

ルール変更をしたのは以下の理由からです。

たくさんのテストプレイの結果、新ルールの方がゲームがよくなるという結論になりました。旧ルールの方がよいという方もいますので、どちらにするかはおまかせします。アンケートカードではカルカソンヌにはたくさんのハウスルールがありますが、いずれの場合もこの新ルールの方がゲームが易しくなるでしょう。

ハンス・イム・グリュック、2003年3月頃

ひとつには参与しているプレイヤーの意見として、またひとつには簡略化のために再びルールが変更されることになりました。

〈農夫の得点計算をさらに簡略化〉
農夫の得点計算で、ひとりのプレイヤーが同じ都市から何度でも得点できます。ひとりのプレイヤーが同じ都市に隣接するいくつかの草原でそれぞれ多数を取っている場合、草原ごとに対応する得点(3点)が入ります。前のルールでは同じ都市からは1度しか得点できなかったのですが、それがなくなってどの都市の得点計算が終わったか覚えておく必要がなくなりました。

〈例外「小さい都市」を廃止〉
2つのタイルからなる小さい都市は、ほかの完成した都市と同様に1タイルにつき2点、つまり4点になります。
前のルールでは2点でしたが、この例外がありません。

(参考サイト:カルカソンヌ公式ページ、情報提供:plastikmusikさん)

ヴァリアント集

 ここで紹介するヴァリアントは以下のサイトの翻訳です.

 H@LL9000ではそれぞれのヴァリアントを読者が1点から10点で評価するという付録がついており,その途中集計も載せられていましたので,参考までに併記します.シンプルな変更でゲームがエキサイティングになるものが高く評価されているようです.興味のある方は投票してみてはいかがでしょうか.
 またこの他にも,国内ではわんこさんのページでオリジナルヴァリアントが紹介されています.ドイツサイトに勝るとも劣らない優れたヴァリアントがあります.そちらも御覧下さい.

ヴァリアント 内容
1.全員に修道院を
B.アインシュタイン
平均評価:6.11(2位)
各プレイヤーは最初に修道院を1枚もち,自分の前に表にしておいて置きます.この修道院は手番にいつでも,タイルを引く代わりに使うことができます.
2.私的な都市計画
B.アインシュタイン
評価平均:6.45(1位)
各プレイヤーはタイルを3枚手札にします.手番にはこの3枚の中から1枚を選んで置きます.置いたら1枚補充します.最後は全てのカードを使い切らなければなりません.
3.共同の都市計画
B.アインシュタイン
評価平均:5.95(3位)
タイルを3枚表にしておきます.手番には表になっているタイルか山札のどちらかから取ります.表になっている方から取った場合は,手番終了後に1枚補充します.
4.手下の遅刻
B.アインシュタイン
評価平均:2.65
今置いたばかりのタイルにコマを置いてはいけません.以前に置かれたタイルにだけ置くことができます.(もちろん他の配置ルールは守った上で).修道院の配置が悩みどころになります.
追加(R.ヘークストラによる):このルールで,2タイルの都市を2点ではなく4点として数えます.
5.落伍した建物
B.アインシュタイン
評価平均:4.50(5位)
ゲームの最後に未完成の都市,道,修道院は点数になりません.そのためコマの配置には十分な注意が必要です.
ヴァリアント:未完成の修道院は得点が半分(端数切捨て)になります.都市,街道は通常ルールどおりに計算します.修道院は運の要素が強いための措置です.
6.建築士
T.シュターペルフェルト
評価平均:3.06
全てのタイルを全プレイヤーに等分し,手札とします.手番には手札を見て好きなカードを置くことができます.戦略的になるので,修道院は同じ数が配分されるようにした方がよいでしょう.
7.ライフスタイル
T.シュターペルフェルト
評価平均:3.00
手下を配置する代わりに,以下のアクションから1つを行うことができます.
  • 定住:街道にいる手下を,隣り合う草原に移動する
  • 市民階級:草原に農民を,隣り合う未完成の都市に移動する.
  • 宗教戦争:騎士を2人,他のプレイヤーがいる修道院(隣り合っていなくともよい)に移動する.そこにいた修道士はすぐにストックに戻される.
  • 盗賊:騎士をタイル枚数が同じ街道に移動する.
8.プレッシェ
T.シュターペルフェルト
評価平均:1.38
ヴァリアント7「ライフスタイル」を適用する.アクションまたは配置の後に,もう1度アクションまたは配置をすることができます.
9.山岳地帯
T.シュターペルフェルト
評価平均:2.94
街道のない草原タイルには,タイルを裏返しにして山岳地帯として置くことができます.
山岳地帯の辺には,やはり街道のない草原タイルだけ置くことができます.
山岳地帯にはコマを鉱夫として置くことができます.
このコマはゲームの最後まで残り,1つまたは2つ離れたタイルに紋章があれば,
  1. その紋章がある都市の得点計算では,その都市にいる騎士とみなして計算する.
  2. さらに最後の得点計算で,その都市に対して農夫として計算する.
10.改装
T.シュターペルフェルト
評価平均:2.59
タイルを置いた後,通常ルールに加えて以下のことができます.
  • 得点マーカーを好きなだけ戻す.
  • 戻した数だけ,盤上のコマが置かれていないタイルを取り,好きな場所に移動する.
    (移動によって盤面が分断されてはいけません)
  • 最後に移動したタイルに,通常ルールどおりにコマをおくことができます.
  • このコマは通常どおりに計算されます.
11.1人のみぞ知る
R.フュルター
評価平均:4.07
手番プレイヤーが誰かを示すコマを用意します.
手番プレイヤーはプレイヤー人数だけタイルを引き,中身を見てから好きなように1枚ずつ配り,1枚は自分が取ります.
ヴァリアント(1)タイルは裏返しにして配ります.
ヴァリアント(2)タイルは全プレイヤーがお互いに見えるように,表にして配ります.
次に手番プレイヤーから順に,カードを置いていきます.
その後手番プレイヤーコマを移動します.
12.不足する手下
H.パイネ
評価平均:4.38
コマの数をプレイヤー人数によって変えます.
2人プレイ時:7
3人プレイ時:6
4人プレイ時:5
13.川と港
M.シュテンツェル
評価平均:4.60(4位)
カルカソンヌを2セット用意します.
街道だけのタイルを25枚,青色に塗って川にします.街道付きの都市タイルを3枚,港タイルにします(街道は青色に塗る).街道付きの修道院タイル2枚を市場にします(街道は青色に塗る).川・港・市場は以下のようなルールになります.
  • 農夫は完成した都市1つにつき2点ずつにしかなりません(盤面が大きくなるためです).
  • 川にコマを置くことができます.同じタイルでない限り,1本の川の上に他のプレイヤーも置くことができます.
  • 川は交差点で閉じられたときに,街道と同じように得点計算します.港と市場が置かれても閉じられたことにはなりません.
  • 川を港で閉じたら,港タイルを置いたプレイヤーがまず2点もらいます.市場で閉じたら3点もらいます.
  • 市場は修道院として扱わず,それ以上の点数はありません.
  • 港には通常どおり都市をつなげていくことができますが,最後の決算では点数になりません.
  • 最初の港が置かれた時点で,その港につながっている川の上にコマがあるプレイヤーは以下の手順でタイルを引かないで自分のコマを港タイルに移動させることができます(1タイル1コマまで).
  • 港に移動したコマ1つごとに,最終決算で2点になります.各プレイヤーは10個までコマを港に入れることができます.最も多く港にコマを入れたプレイヤーは更に3点もらいます.
14.修道院の戦い
V.ルードロフ
評価平均:3.60
各プレイヤーは手札を2枚もち,どちらか選んで置いて,1枚補充します.
最終決算で修道院の周りに全てタイルが置かれていなければ,周りのタイルにコマを置いている他プレイヤーの点数になります.何人かいる場合は,修道院のプレイヤーから時計回りで一番最初のプレイヤーが手に入れます.
その他:平等に!
B.アインシュタイン
タイルは全部で71枚あり,全員が同じ枚数をひけるようになっていません.そこで以下の枚数を予め抜いておきます.
2人プレイ時:1枚
3人プレイ時:2枚
4人プレイ時:3枚
5人プレイ時:1枚
15.オープンコスト
タイルを2枚表にしておきます.山札から通常ルールどおり引くのはコストがかかりませんが,表になっているタイルを取るにはコストがかかります.より前に置かれていたタイルは1点,より後に置かれたタイルは3点かかります(その分得点コマを戻す).表になっているタイルを取ったら山札から補充します(先に置かれていたタイルを取って補充すると2枚の前後関係が変わることに注意).
ヴァリアント:前からあるタイルを取るコストを2点,後で置かれたタイルを取るコストを4点にしてもよいでしょう.
16.1枚予約
M.アンダーシュ
各プレイヤーにタイルを1枚ずつ配り,手札にします.手番には山札か手札のどちらか好きな方を置くことができます.補充はプレイヤー全員が手札を使った時点で,全員に1枚ずつ配ります.
17.2枚とる
G.ブルクハルト
手番に山札から2枚とって好きな方を置きます.残りは捨て札になり,山札がなくなった時点で再び混ぜて山札にします.
18.税関
A.クレーマー
十字路・T字路の交差点(小さい村の絵があるところ)に税関として手下コマを置くことができます.その交差点につながる街道が完成したときに,街道の点数の3分の1を税金として街道の保有者からもらいます.3で割った端数は切り上げます.その交差点につながる街道の点数計算が全部終わったら,手下コマを手元に戻します.
19.尼僧院
A.ショプフ
修道院に手下コマを2つ置くことによって,尼僧院にすることができます.尼僧院は完成時に通常の9点に加えて5点ボーナスがあります.ただしゲーム終了までに完成しなければマイナス5点(ただし0点未満にはならず,最高3点,最低0点)です.
手番にコマが1つしかない場合,後で1つ付け加えて尼僧院にすることができます.ただし付け加える時点で,その修道院の点数が5点以下でなければなりません.
同様に尼僧院からコマを撤退させることもできます.その場合は2つとも取り除き,取り除かれたコマは次の手番から使うことができます.
20.
A.ショプフ
2枚のタイルからなる都市は村とみなし,完成したときに1点しかもらえません.その代わり村に置かれたコマは農夫とみなし,ゲーム終了時まで村に残って,草原による点数計算に加わります.
21.エキストラ・タイル
D.ベッカー
草原のみ:
草原を広げるのに用います.農夫が影響できる範囲が広がります.
汚染区域:
ここには農夫を置くことができません.このタイルに続く草原にいる農夫は全て死亡し,手元に戻されます.
1タイル都市:
都市自体は1点ですが,自分の草原につなげれば最後に3点になります.
複数街道付き修道院:
すでにある1街道付き修道院の拡張です.
ダブル修道院:
得点が2倍になるのは強すぎるので,周囲の空いているマスにつき1点になります.
ドーナツ街道:
街道は得点になりません.ドクロも意味はありません.冗談タイルです.
中庭:
半ば冗談タイルです.ここに農夫をおいて都市を完成させれば3点になります.
コスプレ:
冗談タイルです.草原に隣接しておきます.近くの農夫は休憩し,盗賊も善人になります.
22.征服者
D.ラウシュ
●野道(茶色の道):
街道を分断することなく、両脇の草原を接続します。ここにつながる草原は、1つのものとして農夫の争いが起こります。街道が終わったときには通常通りの得点計算です。
●メビウスの交差点(家で閉じていない交差点):
縦向きと横向きの街道は、この交差点で終わりません。ただしここで交差した2つの街道は別ものとして扱われます。接続した両方の街道にまだ手下が置かれていない場合、交差点の中心に置けば両方の街道を支配できます。このタイルの街道は2点ずつです。
●神託所(丸い石):
ここに隣接する草原の所有者(農夫が最多のプレイヤー)は、手番に引いたカードが気に入らなければ1度だけ引き直すことができます。農夫が同数の場合は誰も使えません。
●見張り塔:
見張り塔で守られた都市には、他プレイヤーが隣接して都市タイルを置くことができません。 ただし持ち主が他の都市に接続することはできます。
●廃墟:
修道院や見張り塔の上に置いて廃墟にすることができます。どの都市のどの建物においてもかまいませんが、完成していない都市に限ります。廃墟となった建物はゲームから取り除かれ、それに伴う点数はなくなります。また廃墟のある町に新たな建物を置くこともできません。このタイル自体は通常の都市タイルとして計算します。
なお、これらの画像はここからダウンロードできます。下の方の「Ok, ich akzeptiere(同意する)」をクリックし、次のページの写真のすぐ下にあるテキスト「Download」をクリックしてダウンロードしましょう。zipファイル(748KB)です。
23.王様ヴァリアント
M.フホス
まずこちらの王様ボードを印刷します。プレイヤーは全員、茶色のスタートマスにコマを1つ置きます。
 このボードは、カルカソンヌを治める王様の好感ポイントを表わします。大都市が2点、小都市(2タイルのもの)が1点、街道が1点、修道院が1点、それぞれ完成させた(閉じた)時に入ります。完成させる都市・街道・修道院はほかのプレイヤーのものであってもかまいません。その分だけ王様ボードのコマを進めます。
ゲームが終了した時に、王様ボードで一番進んでいるプレイヤーは追加で10勝利ポイントもらいます。合計で一番勝利ポイントの高いプレイヤーが勝ちます。