ニュルンベルク12の最近のブログ記事

ニュルンベルク’12新作情報:ツォッホ

| コメント(0) はてなブックマーク - ニュルンベルク’12新作情報:ツォッホ 

ツォっホ社はパーティーゲーム・キッズゲームをリリースします。

リフ・ラフ(Riff Raff)
C.カンツラー作、2〜4人用、8歳以上、30分。
嵐の海に漂う船に荷物を載せます。全員1〜10のカードを持っており、1枚を選んで同時に公開します。そして番号に対応する場所に、自分の荷物を置かなければなりません。船は非常にアンバランスで、置いた荷物はすぐ落ちて来てしまいます。これを反射神経でキャッチできれば、ゲームから除外できます。床に落としたら、また船に置かなければなりません。こうして手持ちの荷物を全てなくした人が勝ちです。

おばけキャッチ2(Geistesblitz 2.0)
J.ゼメ作、2〜8人用、8歳以上、30分。
人気リアクションゲーム第2弾。白いオバケ以外のアイテムが全て新しくなりました。緑のカエル、赤いじゅうたん、青いくし、灰色のバスタブがテーブルに並びます。カードには2つの絵柄があり、1つだけ正しい色ならばそのコマを取ります。2つとも正しい色でなければ、そのいずれでもない組み合わせのコマを取ります。うまく取れたらカードをもらい、間違って取ったらカードを返します。山札がなくなったとき、取ったカードの多い人が勝ちです。

ひれを高く!(Flossen hoch!)
E.グラインベッチャー作、2〜4人用、4歳以上、20分。
ペンギンとなって、魚を捕まえます。ボードには魚が差し込まれており、頭しか見えません。カラーサイコロを振って、出た目の色の魚を探します。骨や別の色の魚だったらハズレ。サイコロでサメが出たら、今までとった魚を守ります。取った魚の大きさだけペンギンを進め、再ションにゴールした人が勝ちです。

ストライプのトーニ(Streifen Toni)
C.クライナート作、2〜5人用、4歳以上、15分。
昨年ドイツ年間キッズゲーム大賞を受賞した『カラフルミミズ(Da ist der Wurm drin)』のカードゲーム版。長さの違うカラフルな胴体をつなげて、イモムシの長さを競います。

胸に手を当てて(Hand aufs Herz)
J.センティス作、2〜10人用、10歳以上、30分。
質問にイエスかノーで答えます。「9番目のアルファベットはH」「あなたの右どなりの人は『ヘックメック』をプレイしたことがある」などのクイズが出て、イエスだと思えば右手、ノーだと思えば左手をテーブル中央のハートの上に置きます。正解者のうち、より先に手を置いた人がより多く得点します。

大砲が全て(Alles Kanone!)
R.クニツィア作、2〜8人用、6歳以上、15分。
『カントリーライフ(Alles Tomate!)』に続く記憶ゲーム。

クロスブール(Crossboule)
M.C.カリマン、2人用、6歳以上。
お手玉のような柔らかいボールを投げて、的を狙うアクションゲーム。屋外で遊ぶこともできます。

ニュルンベルク’12新作情報:アレア

| コメント(0) はてなブックマーク - ニュルンベルク’12新作情報:アレア 

アレアはこれまでになく、ライトなダイスゲームを2タイトル発表します。

ベガス(Vegas)
R.ドーン作、2〜5人用、8歳以上。
6つのカジノがあり、それぞれ異なる賞金が置かれています。自分の番には8つのサイコロを振って、1個以上をどこかのカジノに置かなければなりません。1の目は1のカジノ、6の目は6のカジノというように置きます。全員がサイコロを置き終わったとき、それぞれのカジノで一番多くサイコロを置いた人が賞金を獲得します。サイコロの数が同じ場合、次に多い人が賞金を獲得します。難易度は10段階で1。これまでで最もシンプルで、かつインタラクティブなダイスゲームです。

サンマロ(Saint Malo)
M.ブラント、I.ブラント作、2〜5人用、9歳以上
5つのサイコロを振り、その組み合わせでキャラクターや建物を取ります。これらのキャラクターや建物が勝利点、お金、サイコロの出目を変えるなどの特殊能力になります。所有しているものは、書いて消せるボードにペンで記入し、街ができあがります。石の家の前に商人を書きこむと、毎回お金が入るというように、書き入れる場所と組み合わせによって効果が変わります。戦士は重要なキャラクターで、街を壊す海賊に対抗できます。難易度は10段階で2。戦略的なダイスゲームです。

両作品の試作品写真は、ボードゲームギークニュースで見ることができます。

ニュルンベルク’12新作情報:エッガート、ペガサス

| コメント(0) はてなブックマーク - ニュルンベルク’12新作情報:エッガート、ペガサス 

販売協定を結んでいるエッガートシュピーレとペガサスシュピーレは、人気作の続編をリリースします。

波止場の倉庫波止場の倉庫(Kaispeicher)
S.フェルト作、2〜5人用、8歳以上、75分。
エッガートシュピーレのヒット作『倉庫の街』の拡張セット。交易カード50枚と、新たな商品として麻、布、ガラスが登場します。毎ラウンド並ぶ交易カードは2倍になり、基本セットのようにコマを置いて競り上げていくものと、ボード外に予約しておくものがあります。予約したカードは、最終的に予約されたカード枚数が価格となり、最初に取るほど高くなります。新たな商品はどれもレアで、その分集めれば高い収入や得点が入ります。このほか、金属製コインが25枚入っており、紙製コインと入れ替えて遊べます。

モンド・サピエンスモンド・サピエンス(Mondo Sapiens)
M.シャハト作、1〜4人用、8歳以上、20〜30分。
ペガサスシュピーレのヒット作『モンド』の後継作。拡張ではなく、単体で遊べます。休憩のタイマーも付属します。全員同時にタイルを取って自分のボードに並べます。今度は人、建物、道路が登場し、絵柄が合うように並べなければなりません。マイボードは4面あり、経験に合わせて難易度を変えることができます。

マイルストーンマイルストーン(Milestones)
S.ドラ&R.z.リンデ作、2〜4人用、10歳以上、60分。
路線を配置して、村々をつなげ、資源やお金を得点に換えます。エッガートシュピーレの新作で、詳細は明らかになっていません。

スペクタクルムスペクタクルム(Spectaculum)
R.クニツィア作、2〜4人用、8歳以上、30分。
エッガートシュピーレの新作のタイトルは、ラテン語で「見世物」の意味です。ピエロや予言者など、エンターティナーのパトロンとなって、人材を集め、資金援助し、売上を競います。

ミュータントミープル(Mutant Meeples)
T.アルスパッチ作、2〜6人用、8歳以上、45分。
ベジエゲームズのドイツ語版をペガサスシュピーレが発売します。カルカソンヌのコマでおなじみのミープルを使ったパズルゲームで、『ハイパーロボット』のように、頭の中でコマを移動させて、目的地までの移動回数の少なさを競います。ミープルには特殊能力があり、またミュータントもうまく利用して動かなければなりません。

ニュルンベルク’12新作情報:シュミット

| コメント(0) はてなブックマーク - ニュルンベルク’12新作情報:シュミット 

シュミット社からは、オリジナル日本産のゲームがリメイク発売されます。

グリモリア(Grimoria)
木皿儀隼一作、2〜5人用、12歳以上、30分。
2010年にワンドローから発売された日本のゲームのドイツ語版。魔導書にしおりを挟んで呪文を選択します。数字の低い魔法を選んだ人から行動できますが、魔法がバッティングすると無効になってしまいます。ラウンドが進むにつれて使える魔法がより多く、強力になっていきますが、強い魔法ほどバッティングしやすくもなります。オリジナルとは異なり、規定ラウンドが終わった後で勝利点を競います。→TGWレビュー『グリモワール』
グリモリア

ステップ・バイ・ステップステップ・バイ・ステップ(Step by Step)
B.ラッハ&U.ラップ作、2〜5人用、8歳以上、30分。
イージープレイシリーズに、『なんてったってホノルル』の作者が登場です。挑戦する列を選び、2〜6個のサイコロを振ります。そして、その合計より上か下かを宣言して、一部を振り直します。成功すればコマを進め、さらに挑戦できます。失敗すればコマは進められません。3マス以上進むと上の段に移動でき、最初に全部の列で上の段に進んだ人の勝ちです。

リグレット・サッカーリグレット・サッカー(Ligretto Fußball)
M.フェルトケッター作、2〜6人用、8歳以上、30分。
スピーディーなカードゲームとヨーロッパで人気のスポーツが結びつきました。全員同時プレイでデッキからカードを出してフィールドを進み、ゴールでは指示された絵柄のカードを探して素早く出します。最初に達成できた人がゴールドカードをもらいます。間違えるとオウンゴールとなり、ほかの人がゴールドカードを受け取ります。最初に5点を上げた人が勝ちです。

ニュルンベルク’12新作情報:ラベンスバーガー

| コメント(0) はてなブックマーク - ニュルンベルク’12新作情報:ラベンスバーガー 

ラベンスバーガー社は、ライトなゲームを中心に、アクションゲームからパズルゲームまで幅広くリリースします。

インディゴインディゴ(Indigo)
R.クニツィア作、2〜4人用、8歳以上、30分。
六角形タイルに書かれたルートをつなぎます。ルート上には宝石があり、タイルを置いてルートを伸ばすたびに移動します。宝石がゴールまでたどり着いたとき、そのゴールタイルを持っている人が受け取ります。1個しかないインディゴの宝石は3点、5つある緑の宝石は2点、ボード周囲から移動する黄色の宝石は1点で、合計を競います。

12の前は512の前は5(5 vor 12)
M.シャハト作、2〜4人用、8歳以上、20分。
1〜20の数字が書かれたタイルを、4×4マスある自分のプレイヤーボードに並べます。左上から右下にランダムに4枚のタイルを置いた後、一斉に1枚ずつ引いて、残りの12マスに配置していきます。配置は列ごと左から右、上から下に数字が大きくなるようにしなければなりません。新たに引いたタイルは空きマスに配置するか、すでに置いてあるタイルと交換します。最初にマスを全部埋めた人が勝ちです。

ジグザグジグザグ(Kreuz & Quer)
R.クニツィア作、1〜4人用、8歳以上、20分。
大小のパイプが描かれた24枚のタイルを、5×5マスある自分のプレイヤーに並べます。『テイクイット・イージー』式でリーダーがランダムに選んだタイルを、全員が置きます。タイルは中央か、すでに置いたタイルにつなげて置かなければなりません。最後に、パイプがつながっていない箇所が失点になり、失点の一番少ない人が勝ちます。

ステージへどうぞステージへどうぞ(Bühne frei)
A.マイヤー&H.P.シュトール作、4〜10人用、12歳以上、30分。
2009年にビーウィッチト・シュピーレから発売された演技ゲーム『フリーズ』のリメイク。シチュエーションが与えられ、4人が演技で序列を表現します。

ビット・ミニ(BITS Mitbringspiel)
R.クニツィア作、1〜4人用、8歳以上、20分。
色つきタイルを落として得点パターンを作るゲームに、コンパクト版が登場です。紙製のボードで、タイルの数は少なく、3ラウンド制になっています。

ティムの根性チームティムの根性チーム(Tims Tüftel-Team)
G.バース作、2〜4人用、5歳以上、30分。
スタートから目的地まで、ドミノを並べます。サイコロを振って0〜3個のドミノを並べた後、目的地まで無事に倒れるかどうか予想します。上級ルールではドミノが2列になったり、途中に仕掛けが挟まれたりします。

タコのジョリータコのジョリー(Jolly Octopus)
ビッグアイデアプロダクト開発チーム作、2〜5人用、4歳以上、20分。
電動で回転するタコの足を避けて、自分のカニをトングで取るアクションゲームです。回転速度は2段階で調整できます。

すばやいパイロットすばやいパイロット(Flinke Flieger)
G.バース作、2〜8人用、5歳以上、15分。
チーム戦で代表がレースします。まっすぐ走る、後ろ向きに走るなどの条件が指示され、卵を落とさないようにゴールを目指します。

ネズミかくしネズミかくし(Mäuse verstecken)
K.ヒーゼ作、2〜5人用、5歳以上、20分。
ひじ、ひざ、手など、スポンジのネズミを体のどこかに隠します。ほかの人はどこに隠したかを当てます。

ニャンコちゃん、伸ばしてニャンコちゃん、伸ばして(Streck dich, Mieze!)
M.ゴール&J.パーカート作、2〜4人用、4歳以上、15分。
右手、左手、右足、左足、鼻など、指示された体の部分を使い、ひもで区切られた川の奥にある魚カードを動かします。届かなくて川に落ちないように気をつけなければなりません。

誰だったでしょう?冒険2(Yakari Wettlaufspiel)
R.クニツィア作、2〜4人用、6歳以上、15分。
年間キッズゲーム大賞受賞作の簡易版第2弾。ゴブリンの呪いで家に閉じ込められた子供たちを助け、犬のブロンコの飼い主を探します。

急げ小さなお魚(Tempo, kleine Fische!)
G.ブルクハルト作、1〜6人用、3歳以上、30分。
船の網に捕まらないように魚を逃がします。サイコロを振って、出た目によって船か魚を進め、船が魚に追いつけば捕まってしまいます。

ラビリンス・ハローキティーラビリンス・ハローキティ(Hello Kitty Labyrinth)
M.コッバート作、2〜4人用、8歳以上、20分。
ラビリンスに、日本でもおなじみのキャラクターが登場です。

ジュニアラビリンス・カーズ2(Disney/Pixar Cars 2 Junior Labyrinth)
M.コッバート作、2〜4人用、5歳以上、20分。
ラビリンスのジュニア版に、ディズニーのキャラクターが登場です。

ヤカリのレース(Wer war's? Das 2. Abenteuer - Mitbringspiel)
作者不明、2〜4人用、4歳以上、20分。
サイコロを振り、出た目のマスに進みます。そこに止まっているコマはスタートに戻せます。ボードを回ってゴールに帰ってくる『パチーシ』タイプのすごろくです。

ヤカリ:秘密のメッセージ(Yakari: Geheime Botschaft)
R.クニツィア作、2〜4人用、4歳以上、15分。
円形のボードを回って友達にメッセージを届けます。ルーレットでコマを移動しますが、狼のいるマスには止まれません。

ニュルンベルク’12新作情報:ハンス・イム・グリュック

| コメント(0) はてなブックマーク - ニュルンベルク’12新作情報:ハンス・イム・グリュック 

ハンス社は軽めのゲームと、恒例のカルカソンヌ拡張を準備しています。カルカソンヌ拡張は小箱が一挙に6タイトルとこれまでにない作り方です。

サンタクルーズサンタクルーズ(Santa Cruz)
C.A.カサソラ作、2〜4人用、8歳以上、45分。
南太平洋ソロモン諸島の火山島が舞台です。ここを開拓使にきたプレイヤーは、家や教会や灯台を作り、貴重な資源を開発します。移動カードと得点カードによって、先の先を読んで開拓しなければなりません。しかし、せっかく建設した建物が、ラウンドの最後に火山の噴火でなくなってしまいます。次のラウンドは災害によく学んで対策を立てましょう。第2ラウンドの終わりでも噴火する火山で生き残り、得点の多い人が勝ちです。

カルカソンヌ:ミニ拡張シリーズ(Carcassonne: Minis)
K.J.ヴレーデ作の『カルカソンヌ』に6つの小箱拡張が一挙に発表されます。1箱3ユーロ。全種類購入すると特典タイルがもらえます。
『王の特使(Die Depeschen des Königs)』はスコアボードに新しい得点コマが登場します。『小舟(Die Fähren)』は川と道をつなぐ船、『飛行機(Die Fluggeräte)』はどこに移動するか分からない手下コマとなり、『金鉱(Die Goldminen)』は集めれば集めるほど得点になる金が手に入ります。『盗賊(Die Räuber)』はほかのプレイヤーの得点を盗み、『魔法使いと魔女(Magier und Hexe)』では都市や道の得点が2倍になったり半分になったりします。
カルカソンヌミニ拡張シリーズ

ニュルンベルク’12新作情報:クイーンゲームズ

| コメント(0) はてなブックマーク - ニュルンベルク’12新作情報:クイーンゲームズ 

いつもはリリース情報がなかなか出ないクイーンゲームズですが、早々に発表しました。

江戸(Edo)
L.マルツ&S.マルツ作、2〜4人用、12歳以上、60分。
2010年のヒッポダイスデザイナーコンテストで、長時間ゲーム部門を受賞した作品「アルティプラノ(Altiplano)」のテーマを替えたものです。プレイヤーは大名となり、将軍のために侍を使って江戸の街を豊かにします。アクションカードは1枚が年貢や建設などの4面に分かれており、これらを並べてアクションをプロットします。そして侍をそれぞれのエリアに移動して、プロットしていたアクションを行います。建設や商業で得点が入り、誰かが12点に達したラウンドでゲーム終了となります。所持金やアイテムでボーナスが入り、得点の多い人が勝ちです。
江戸

エスケープエスケープ:マヤ神殿の呪い(Escape: The Curse of the Mayan Temple)
K.A.オストビー作、2〜5人用、8歳以上、30分。
神殿で宝石を集めて脱出する協力ゲーム。ダイスで移動して新しいタイルを置き、ダイスでアイテムを獲得します。アイテムは遠くの部屋に移動したり、壁を通り抜けたり、体力を回復したりします。サウンドトラックCDを流しながらの全員同時プレイで、ときおりカウントダウンが入り、0になったときに安全な部屋にいないとダイスを失います。3回目のカウントダウンが終わる前に、全員出口タイルから脱出できれば勝利。1人でも出られなかったら敗北です。

カイロ(Kairo)
K.ソルサモ作、2〜4人用、8歳以上、60分。
ヘルシンキを舞台にしたフィンランドのボードゲーム『トリ(Tori)』のリメイク。屋台タイルを配置し、魅力的な商品を並べて集客を競います。大きな屋台ほど得点も高くなりますが、客が来なければ何にもなりません。客の需要を見据えて屋台を選ぶ必要があります。
カイロ

マハラニマハラニ(Maharani)
W.パニング作、2〜4人用、8歳以上、40分。
プレイヤーは建築家となって、亡き王妃のためにタージマハルを建設するシャー・ジャハン帝を助けます。美しいモザイクタイルを配置して、得点を競います。モザイクタイルは回転式で取り、別な場所から建設していくことができます。モザイクが完成したとき、最高の建築家が勝利します。

機関車作品機関車作品(Locomotive Werks)
D.ダンツィガー作、3〜5人用、10歳以上、120分。
クイーンゲームズの鉄の馬シリーズ第2弾。鉄道をテーマにした経済ゲームです。19世紀、ドイツの鉄道網は急速に広がりましたが、追いついていませんでした。エンジンの生産能力を購入し、労働者を雇って生産して、マーケットに売ります。新製品が出ると旧機種の値段が暴落するマーケットで、開発競争を行います。

アーバニゼーションアーバニゼーション(Urbanization)
J.エプセン作、2〜4人用、12歳以上、75分。
産業革命から現代にかけて、田舎の村を都市に成長させます。家を建てて市民を集め、工場を作って繁栄させます。効率よく都市化に成功させたプレイヤーが勝ちます。運の要素がないゲームです。拡張が2つ同梱されています。

キングダムビルダー:遊牧民(Kingdom Builder: Nomads)
D.X.ヴァッカリーノ作、2〜5人用、8歳以上、60分。
昨秋に発売されたばかりの新作の拡張が登場します。空いているスペースに石を置くなどの特殊能力が得られる4枚のボード、新しい得点方法が記されたカード、5人まで遊べるコマが入っています。お城のところに遊牧民タイルが置かれ、最初にこれを取った人は開拓地を移動したり、建設ルールを無視して作ったりできます。
遊牧民

テーベの東:トゥームレイダー(Thebes: The Tomb Raiders)
P.プリンツ作、2〜4人用、10歳以上、30分。
日本語版も発売される予定の発掘ゲーム『テーベの東』のカードゲーム版。時は20世紀、ヨーロッパは外国文化に強い興味を示し、その宝物は考古学者を惹きつけてやみません。知識を蓄え、珍しい宝を求めてエジプト、メソポタミア、クレタ、ギリシャを探検します。

ヴァレンシュタイン(Wallenstein)
D.ヘン作、3〜5人用、12歳以上、120分。
2002年に発売され、その後『将軍(Shogun)』としてリメイクされた戦争ゲームの再版です。2つの拡張が新たに追加されます。「皇帝の廷臣」では、ゲームの最初にダイスタワーから落ちたコマが皇帝の廷臣となり、最も多く廷臣を出しているプレイヤーが特権を得ます。「従者」では、4つのエリアを支配している人がカードを引き、お金や軍隊などのボーナスを得ます。

ニュルンベルク'12新作情報

ニュルンベルク’12新作情報:コスモス

| コメント(0) はてなブックマーク - ニュルンベルク’12新作情報:コスモス 

コスモス社は今年もたくさんの新作を準備しています。

スタートレックカタン(Star Trek Catan)
K.トイバー作、3〜4人用、10歳以上、75分。
ジリチウム、チタニウム、食料、酸素、水の5つの資源を集め、スペースステーションを作ります。7を振ると王国の宇宙船が出動し、税として資源を取られます。『カタンの開拓者』と異なる点は、各プレイヤーは『スター・トレック』の登場人物のキャラクターカードです。各キャラクターには強制交換など2つの特殊能力があり、手番に使うことができます。

ワカワカ(Waka Waka)
R.ドーン作、2〜4人用、10歳以上、45分。
スワヒリ語で「やれ」という意味のタイトルは、同社の2人用『ジャンボ』の続編です。チンパンジーやシャーマンなどの特殊能力を活かして、塩やお茶や宝石などを遠くの土地から安く手に入れ、組み合わせて売ります。

ラコタ(Lakota)
P.プルー作、2〜4人用、8歳以上、30分。
ポルトガルのメーカーから2004年に発売された『タッソ(Tasso)』のドイツ語版です。手持ちの棒をボード上か、ボード上の棒の上に置きます。2本の棒の上に置ければ、続けてもう1本置くことができます。最初に棒を全部なくした人の勝ちです。

カラリオ(Colorio)
J.ボネット作、2〜5人用、8歳以上、15分。
アバロンゲームズから3年前に発売された作品のドイツ語版。5×5のマスにかぶせたコマを3つずつ取ります。取ったコマは全部除去するか、1つか2つを別のマスに戻すことができます。コマを取ったとき、同じ色のマスを5つ開けてしまった人は脱落です。1人が生き残るまで続けます。記憶力が試されますが、運の要素もあります。

恐竜がやってくる(T-Rex greift an!)
I.ブラント&M.ブラント作、2〜4人用、7歳以上、30分。
恐竜たちが生き残りをかけて戦います。食料を探し、ほかの恐竜を倒して、卵を守ります。ほかの恐竜に攻撃されないよう、火山から流れる溶岩で移動ルートを塞ぎましょう。彩色された恐竜のフィギュアが入っています。

ターギ(Targi)
A.シュタイガー作、2人用、12歳以上、60分。
コスモスの2人ゲームシリーズの新作です。砂漠の民族の長となり、塩や香辛料を売って利益を競います。5×5のカードが並んだマスを移動してアクションを行います。相手の動きをよく見ながら、アイテムとアクションをタイミングよく使いましょう。

ピラニア(Piranhas)
R.クニツィア作、2〜4人用、8歳以上、20分。
リアルタイムの早出しで手札をいち早くなくすゲーム。3匹の魚が書かれたカードが場にあります。この上に出せるのは、同じ色でより大きい魚が書かれたカードか、全部色が異なるピラニアカードだけです。的確なパターン認識とすばやさで手札をどんどん出しましょう。

バーベキュー(Grill Party)
J.ジェネ&G.モラレス作、2〜5人用、10歳以上、30分。
、G.モラレス作、2〜5人用、10歳以上、30分。
魚、野菜、ソーセージ、肉を持ち寄ってバーベーキューを始めます。各プレイヤーには「野菜より肉が多い」「魚が入っていない」「ソーセージが一番多い」などの指示が書かれたカードが配られます。手番には自分の具を中央やほかのプレイヤーと交換して、条件に合うカードから捨てることができます。カードを早くなくした人が勝ちです。

果てしなき世界カードゲーム(Die Tore der Welt: Das Kartenspiel)
W.シュランツ作、2〜4人用、10歳以上、45分。
K.フォレットの小説によるボードゲーム版のシステムを90枚のカードで再現しました。毎ラウンド、イベントカードがめくられてアクションが決められます。石材、布、信仰、知識を集め、勝利点にします。ゲームの半分と最後に、ある条件が公開され、それを満たしていないと失点になってしまいます。

ドロブタ(Drecksau)
F.ベーベンロート作、2〜4人用、7歳以上、15分。
手元のブタを全てドロまみれにすることをめざします。手番には手札から1枚を出します。ドロカードはブタを裏返して泥まみれにし、雨カードは全部のブタをきれいに戻し、豚小屋カードはブタを雨から守り、落雷カードは小屋カードを除去し、避雷針カードは落雷カードから小屋を守ります。農夫カードは特定のブタをきれいにしますが、小屋カードに鍵カードをつければ農夫を守ることができます。

ウボンゴ・トリゴ(Ubongo Trigo)
G.レヒトマン作、1〜4人用、7歳以上、20分。
四角形、立体、六角形とシリーズが続いてきたウボンゴですが、今度は三角形の組み合わせでシルエットを作ります。4枚(上級編は6枚)のタイルを使い、枠の中に収められるように組み合わせます。最初にできた人が20を数え、0になるまでにできなかった人の分だけ得点になります。

ウボンゴ・ジュニア(Ubongo Junior)
G.レヒトマン作、2〜4人用、5歳以上、20分。
9枚のタイルのうち、指定された2〜3枚を枠の中に収めます。タイルには動物が描かれており、どのタイルを使うか分かりやすくなりました。使うタイルは2枚か3枚です。最初にできた人から宝石を取り、7ラウンドで宝石の得点を競います。

ケルトダイス(Keltis: Das Würfelspiel)
R.クニツィア作、2〜4人用、8歳以上、30分。
ダイスを振って出たシンボルのコマを進めます。ボードゲーム版と同様、各コースのはじめはマイナスポイントから始まり、ある程度進まないとプラスに転じません。またダイスの目やコースの途中に「願いの石」があり、これを集めることでも得点できます。コマがいくつかゴールまで進んだときにゲームは終了し、得点の高い人が勝ちです。

頭脳絶好調ダイス(Einfach Genial: Das Würfelspiel)
R.クニツィア作、2〜4人用、8歳以上、30分。
ファンタジーフライト社から発売された『インジーニアス・チャレンジ』(カード、ダイス、タイルの3ゲームセット)から、ダイスゲームだけと取り出した作品です。ダイスを3回まで振って、出た色の得点を記録します。最初に全色で7点に達した人の勝ちですが、途中2回の壁があり、そこは全色がある程度以上集まっていないと進めません。1色に偏らずにまんべんなく色を増やしていく必要があります。

ダイスソーセージ(Würfelwurst)
I.ブラント&M.ブラント作、2〜4人用、8歳以上、15分。
動物が描かれた4つの白サイコロと、ソーセージの数が書かれた4つの黒サイコロを使います。手番に全部を振り、1つ以上残せば振り直しができます。動物1種類の数×一番少ないソーセージの数が得点です。動物は各種類1回ずつしか得点できず、終盤はどんどん得点が難しくなっていきます。

月の隠れ家のクレーターびっくり箱(Kraterschreck im Mondversteck)
T.エスペン作、2〜4人用、6歳以上、20分。
各自3人の宇宙飛行士を持ち、ダイスで月面を移動します。ダイスでは宇宙飛行士のほかに、緑色の宇宙人を進めることもできます。ただし緑色の宇宙人はクレーターの間を移動しており、通常は見えません。クレーターから出現すると、近くにいた宇宙飛行士は驚いて月から出て行ってしまいます。記憶とダイス運で、最後まで月に残った宇宙飛行士の勝ちです。

クモの毒とカエルの鼻水(Spinnengift und Krötenschleim)
K.トイバー作、2〜4人用、6歳以上、30分。
ゴブリンが魔法の鍋の具材をあちこちにばらまいてしまいました。何がどこにあるかを覚えて、魔女の注文通りに具材を集めます。具材を鍋に入れるとモンスターが生まれます。どれだけ多くの注文をこなし、モンスターを集めることができるでしょうか。

小さなドラゴン・ココナッツとミイラの秘密(Der kleine Drache Kokosnuss und das Geheimnis der Mumie)
I.ブラント&M.ブラント作、2〜4人用、6歳以上、15分。
ドラゴンたちを助けて墓荒らしからファラオの黄金のマスクを守るゲーム。ドラゴンたちはトイレットペーパーをたくさん集め、ミイラに変装します。カードをめくって、ボードに指示されたドラゴンを探しましょう。協力と記憶のゲームです。

ジム・ボタンと機関車運転手のルカス(Jim Knopf und Lukas der Lokomotivführer)
K.ハファーカンプ作、2〜4人用、4歳以上、15分。
機関車で海や山を旅します。目的地を予想して、レースで1番になることをめざします。

すばしこいヴィリ(Flinker Willi)
H.マイスター作、2〜4人用、7歳以上、15分。
スピーディーなワードゲーム。カテゴリーを決め、ダイスを振って指示されたアルファベットから始まる言葉を考えます。最初に思いついた人がタイルをもらいます。最初に4枚集めた人が勝ちです。

ニュルンベルク’12新作情報:アミーゴ

| コメント(0) はてなブックマーク - ニュルンベルク’12新作情報:アミーゴ 

アミーゴ社はダイスゲーム3タイトルとカードゲーム、キッズゲーム、パーティーゲームとライトな作品を発表する予定です。

ボーナンザダイス(Würfel Bohnanza)
U.ローゼンベルク作、2〜5人用、10歳以上、45分。
7つの豆サイコロを振って役を作ります。カードには1枚に6つの役が書いてあり、上から順に達成していきます。3つ以上役が達成できればそのカードを収穫してターラーになります。サイコロは1個取り除けば振り直すことができますが、振りなおした目でほかの人も役を進めることができます。そのため欲張って振り直してばかりもいられません。誰かが13ターラー以上集めたラウンドで終了し、ターラーの最も多い人が勝ちです。

海賊をつかまえろ(Piraten Kapern)
H.シャフィール作、2〜5人用、8歳以上、30分。
8つのスペシャルサイコロを振って得点します。ドクロが3つ出るまで振り直すことができ、同じ目が3つで100点、4つで200点……8つ全部で4000点になります。このほか、単独で得点になる黄金やダイヤもあります。
一方、第一投でドクロが4つ以上出ると、海賊チャレンジができます。毎回ドクロを1つ出せば振り直すことができ、やめた時点でドクロ×100点を全員が失います。
またサイコロを振る前に海賊カードを引いて、得点が2倍になる、ドクロが3回出てもアウトにならないといった特権が得られます。誰かが6000点に達したラウンドで終了し、得点の多い人が勝ちです。

虫のダンス(Wanzen Tanzen)
R.シュタウペ作、2〜4人用、8歳以上、30分。
タスクカードに指示されたサイコロの組み合わせを作ります。1つを除いて残りを振り直すか、虫マーカーを使って全部を振り直すか選びます。タスクを達成すれば得点、達成できなければ虫マーカーをもらって次に期します。虫マーカーが5つ以上になるとペナルティーカードを受け取らなくてはいけません。タスクカード化ペナルティーカードがなくなったらゲームが終了し、一番得点の多い人が勝ちです。

雄牛のパーティー(Bullenparty)
W.クラマー作、2〜5人用、8歳以上、20分。
『ニムト』の作者によるカードゲーム。手札から1枚を一斉に出して、数字カードを出した人は場札を一列引き取って手札に入れ、0のカードを出した人は山札から場札に1枚加えます。場札の列が5枚になったら雄牛カードを加えます。
ラウンドが終わるたびに、手札を5枚に減らし、残りは自分の前に重ねておかなくてはな意して取るべきものを選ぶ、『ニムト』よりテクニカルなゲームです。

クーキッズ(Kookiz)
作者不明、2〜5人用、8歳以上、20分。
同時プレイでクッキーを集めます。クッキーカードは10種類8枚ずつあり、4枚を手札に、4〜5枚を場札にします。スタートしたら、同じ種類のクッキーを2枚以上自分の前に出すか、1枚を場札に出して自分の前に持ってくるか、1枚をほかの人の山札に出して自分の前に持ってきます。出すたびに山札から補充して繰り返します。山札がなくなったとき、自分の前にあるクッキーの種類だけ点数になります。

クラック(Klack!)
H.シャフィール作、2〜6人用、4歳以上。
カラーサイコロと形サイコロを振って、その色と形に一致するコマをいち早く取ります。コマは磁石になっていて積み重ねることができ、最後に一番高い塔を作った人が勝ちです。

1,2,3…たくさん(1, 2, 3 ... ganz viele!)
R.シュタウペ作、2〜4人用、5歳以上。
アミーゴ社の黄色シリーズは楽しく学べるゲームです。モグラのヴィリと一緒に数字の数え方を学びます。

バースト(Burst)
M.リヴァルディ、J.リヴァルディ作、3〜8人用、13歳以上、60分。
ウィッギーバン社(アメリカ)が昨年発売したパーティーゲーム『ファート(Furt)』のドイツ語版です。同社のゲームをドイツ語版にするのは『クエルフ(Quelf)』に続いて2タイトル目となります。
6つのタスクをクリアしてゴールを目指します。変な単語を言われても笑わない、単語をジェスチャーで当ててもらう、プライベートの話をして本当かどうか当ててもらう、指定された動作を行うなど、6つのカテゴリーでさまざまなタスクが用意されています。

ニュルンベルク’12新作情報:アバクスシュピーレ

| コメント(0) はてなブックマーク - ニュルンベルク’12新作情報:アバクスシュピーレ 

ドイツゲームの今年1年の動向が明らかになるニュルンベルク国際玩具見本市が、2月1日(水)から6日間にわたって行われます。

このページでは、新作情報を各メーカーのウェブサイト、ニュースサイトから翻訳し、どのような新作が出るかを見ていきたいと思います。日本に比較的入りやすく、よく知られているメーカーを中心に紹介しています。ゲーム名は直訳で、後で輸入販売されるときには別になるかもしれません。

アフリカーナアフリカーナ(Africana)
M.シャハト作、2〜4人用、8歳以上、60分。
アフリカを探検して、いろいろな目的地に早く着くことをめざします。お金を稼ぎ、冒険カードを購入して、貴重な古美術品を手に入れましょう。
『ヴァルドラ』で用いられた、本をめくるようにしてカードを選ぶシステムが使われていますが、『ヴァルドラ』よりもスピーディーな展開が楽しめるファミリーゲームです。

ズーロレットダイスズーロレットダイス(Zooloretto Würfelspiel)
M.シャハト作、2〜4人用、7歳以上、15分。
年間ゲーム大賞作『ズーロレット』のシステムで手軽に遊べるダイスゲームです。自分の番にはサイコロを2個振ってトラックに振り分けるか、トラック1つに積まれているダイスを全部取ってスコアシートに記入します。スコアシートはワニ1頭からライオン5頭まで5種類の動物を書き入れるようになっていて、そこにちょうどよく入るようにダイスを選ばなければなりません。はみ出してしまった動物は失点になりますが、コインを集めれば失点を回避できます。

小さなフォトサファリ小さなフォトサファリ(Kleine Fotosafari)
T.トリミネック作、2〜4人用、6歳以上。
動物カードの並びを入れ替えて、手持ちの写真カードに合うパターンを作る子供向けのカードゲームです。となりあう動物を交換したり、山札と入れ替えたりして場の動物を並べ替えます。配られた写真カードに指示された3匹が並んでいたら達成です。3匹の写真カードを全て達成したら、4匹の写真カード、5匹の写真カードへと進み、最初に5匹の写真カードを終えた人の勝ちです。

アンノドミニ・サッカー(Anno Domini Fußball)
U.ホシュテトラー作、2〜8人用。
史実を年代順に並べるカードゲームシリーズにサッカーが登場しました。

カレンダー