デビルバニー・ニーズ・ハム
Devil Bunny Needs a Ham

ジェームズ=アーニスト作/2〜6人用/Cheapass Games

2コマバージョン・・・3〜5人/30分位/用意するもの:サイコロ2、プレイヤーコマ各2、デビルバニーコマ1

3コマバージョン・・・2〜3人/20分位/用意するもの:サイコロ3、プレイヤーコマ各3、デビルバニーコマ1

ストーリー:あなたは狡猾な飲んだくれシェフの幹部です。とても高いビルによじ登ろうとしています。それをデビルバニーはハムがほしくて、ハムになるわけもないのにビルの屋上に行くのを妨害したがっています。

ゲームの開始:プレイヤーコマ(クライマー)は地面からスタートします。目的は屋上のセイフティーゾーンまで登ることです。デビルバニーはデビルマークのあるマスの横からスタートします。彼は後述するようにだいたいランダム動きます。

クライマーの移動:サイコロを振ります(サイコロの数はバージョンによって変わります)。6が出るとすぐにデビルバニーが移動します。その後で残りの目で以下のように移動します。

デビルバニーの移動:6が出るとデビルバニーが飛んできます。デビルバニーコマを一番上まで登っているクライマーーのいるマスに置き、そのクライマーをたたき落とします。

同じ高さに2人クライマーがいた場合は、右寄りの方を襲います。まだ誰も登っていなければ移動しません。6がいくつか出れば、さらにその分だけ移動します。デビルバニーの移動が終わってから、プレイヤーは残りのダイスでクライマーを移動します。

たたき落とされたら:デビルバニーに襲われたら、そのクライマーは真下に落下します。落下する途中で別のクライマーにぶつかったら、そのクライマーに捕まえてもらいます。誰にもぶつからずに地面まで落ちたら、死んでしまう可能性があります(デッドライン参照)。

捕まえてあげる:クライマーが真上から落ちてきたら、そのクライマーを捕まえてあげることになります。捕まえたプレイヤーは落ちてきたクライマーを自分のコマの左下、真下、右下のマスのうち好きなところに置きます(ルール右上の図参照)。そのマスに別のクライマーがいたら、そのクライマーが更に下の3マスのうち、好きなところに置きます。

捕まえてあげない:捕まえないで落としてやることはフェアーでないのでできません。捕まえてあげたくなければ、クライマーの真下にいないことです。

デッドライン:誰にも捕まえてもらえずに地面に落ちたら、生死の線をさまよいます。死亡線(ビルの真中より上のほうにある線)より下から落下した場合は助かります。再び地面からスタートします。デッドラインより上だった場合は、死亡です。そのコマはゲームから取り除かれます。

得点:クライマーがセーフティーゾーンにたどり着いたら、1位は23点、2位は19点・・・というようにボードに書かれた順位によって得点します。7位以降は0点です。すべてのクライマーがゴールするか、死亡したら得点を合計します。

ヴァリアント:ボードが狭いと思ったら、恐怖地帯の黒いマスに入れるようにしてもいいでしょう。

もっと血みどろの混乱がいいならば、ランダムな列で一番上にいるプレイヤーが襲われることにしてもいいでしょう。

ハムは原則的に健康食品を意図していますが、チーズで試してもいいでしょう(ブラックユーモアか?)