ゴッド

Gods by Michael Schacht
M.シャハト(グラフィック:H-J.ブレーム)/ティンブクトゥ/2001年
2〜4人(2〜3人推奨)/12歳以上/45分


大洪水によるハルマゲドンの後,神々が新しい大地の創造をはじめました.大地を広げ民族を使って開拓していきます.神殿を建設して民族を取り込み,他の民族と戦わせます.しかし民族はとても気まぐれで,同じ神を信仰し続けるとは限りません.民族を集めて村落を作った神が勝利します.


内容

こちらから画像をダウンロードし,切り抜いて厚紙に貼ります.gods1.jpgとgods2.jpgはドイツ語版ルールです.実際にゲームに用いるのはgods3.jpg〜gods8.jpgの6枚です)
荒野タイル:11 嵐タイル:2
神殿タイル(4色×6=24) 民族タイル(4色×8=32) 追加アクションタイル:2 ゲームエンドタイル:1
勝利ポイントカード(4色×3=12) 村落カード(4色×2=8) エネルギークリスタル(50) ゴッドマーカー(60)

ゲームの準備

・タイルを並べるスペースをかなり広く空けておきます.
・スタートプレイヤーを適当な方法で決めます.
・各プレイヤーは4つの神のいずれかを選び,その神の神殿タイルと同じ色のゴッドマーカーを受け取ります.3人以下の場合,誰も選ばなかった神は使いませんのでしまっておきます.
・各プレイヤーはエネルギークリスタルを2つ受け取ります.残りのクリスタルは山にしておきます.

・プレイ人数によって最初のボード配置は以下のようになります.この時点では境界はありません.
 2人プレイ時―神殿タイル2つを隣接
 3人プレイ時―神殿タイル3つを隣接
 4人プレイ時―神殿タイルを2つずつ隣接させ,荒野をはさむ
・神殿タイルとエンドタイル以外のタイルを裏返しにしてよく混ぜ,山にしておきます.
・タイルの山の一番下から2枚のタイルを取り,エンドタイルを入れてよく混ぜます.この3枚を再びタイルの山の一番下に入れます(下から3枚のうちいずれかひとつがエンドタイルということになります).
・勝利ポイントカードと村落カードをまとめて置いておきます.

ゲームの流れ

スタートプレイヤーから時計回りに手番を行います.手番になったら以下の順序でプレイします.
1.パワーの補充
 パワークリスタルを3つ山から取ります.クリスタルは12までしかもつことができません.12を越える分は捨てます.クリスタルの数は他プレイヤーからもわかるように手元に置いておきます.
2.タイルを引く
 タイルの山から2枚を引いて,表にしてその脇に置きます.これを「場のタイル」と呼びます.すでに場のタイルが置かれている場合でも2枚引いて追加します.
3.2アクションを行う
以下の6つから2つのアクションを必ず行わなければなりません(→アクションの説明).
 (1)民族を配置する
 (2)神殿を配置する
 (3)その他のタイルをプレイする
 (4)追加アクションを行う
 (5)荒野を移動する
 (6)タイルを捨てる
2つのアクションは好きな順序で行うことができます.1回の手番で神殿の配置だけは1回しかできません.ほとんどの場合クリスタルが必要になります.アクションをするだけのクリスタルがない場合は,アクションを行うことができません.クリスタルはアクションの後払いになります.
4.次のプレイヤーの手番

アクションの説明

(1)民族を配置する

 他のタイルと必ず1つ以上に隣接するように置きます.次にその民族タイルの上にゴッドマーカーを置きます.これはその民族が現在どの神を信仰しているかを表します.どのゴッドマーカーを置くかは,隣接する神殿タイルによります.
 ―隣接する神殿が1種類だけの場合,その神殿の色のゴッドマーカーが置かれます.
   例:民族が赤い神殿のわきに置かれました.民族タイルには赤い神のマーカーが置かれます.
 
 ―隣接する神殿が2種類以上の場合,神殿の数にかかわらずゴッドマーカーは置かれません.
   例:民族が2つの神殿の間に置かれました.民族タイルにはどのマーカーも置かれません.
 ―隣接する神殿がなく,隣接する民族の神が全て同じ種類の場合,それと同じマーカーが置かれます.
   例:民族が赤い神のマーカーがある民族のわきに置かれました.他の神を信仰する民族がいないので,この民族にも赤い神のマーカーが置かれます.
 ―隣接する神殿がなく,隣接する民族の神が異なる種類の場合,ゴッドマーカーは置かれません.
   例:民族が相互に異なる神のマーカーがある民族のわきに置かれました.民族タイルにはどのマーカーも置かれません.
 ―隣接する神殿も民族もない場合,ゴッドマーカーは置かれません.

いずれの場合も,隣接するタイルの枚数分×1だけ,クリスタルを支払います.
最後に挙げた例では民族が2つのタイルのわきに置かれたので2クリスタルを支払います.

(2)神殿を配置する

 他のタイルと必ず1つ以上に隣接するように置きます.この神殿に隣接する民族は,その時点で即座にその神を信仰するようになります.隣接する民族タイルはすぐにその神殿のゴッドマーカーになります.以前に置かれていたマーカーは取り除かれ,持ち主に返されます.
隣接するタイルの枚数分×3だけ,クリスタルを支払います.
  例:赤の神殿が置かれました.隣接する民族に置かれていた青のゴッドマーカーは取り除かれ,代わりに赤のマーカーが置かれます.赤のプレイヤーは2タイル×3で6クリスタルを支払います.

(3)その他のタイルをプレイする

 (a)荒野
 他のタイルと必ず1つ以上に隣接するように置きます.荒野を使って他プレイヤーの勢力をブロックしたり,自分の勢力を守ったりします.
 これによってクリスタルを1つ受け取ります.
 (b)嵐
 嵐を出すことによって荒野を1枚,好きなところに移動することができます.嵐のタイルはボードには置かず,捨てられます.クリスタルはいりません.
 (c)追加アクション
 追加アクションを取ったら,好きなアクションを追加で行うことができるようになります.追加アクションタイルは表にして手元に置いておき,使い終わったら捨てられます.クリスタルはいりません.

(4)追加アクションを行う

 追加アクションタイルをプレイすると,好きなアクションを追加で行うことができます.追加アクションタイルのプレイ自体は,アクションに数えられません

(5)荒野を移動する

 嵐のプレイと同様に,荒野を1枚,好きなところに移動することができます.クリスタルを2支払います.

(6)タイルを捨てる

場のタイルから1枚を捨てます.以下のような場合に行うことになります.
 (a)他プレイヤーにそのタイルをとられたくない場合
 (b)それ以上のアクションをできない・したくない場合
 (c)次の手番に備えてクリスタルを節約したい場合

(4)追加アクションを行う以外は,全て1アクションに数えられます.同じアクションを2回以上プレイすることもできます.


村落の建設

 同じ色の民族タイル3つに自分の色のゴッドマーカーが置かれたら,すぐにその民族の色の勝利ポイントカードと,その民族の色の村落カードを受け取ります.これらは表にして手元に置いておきます.勝利ポイントが山に残っていない場合は,もらえません.
 これらはゲーム終了時に点数になります.勝利ポイントカードは2点,村落カードは3点です.
  例:青い神が緑の民族を2つ,黄色い神が緑の民族を1つ持っていました.青い神が神殿を置いて黄色のマーカーを青に変えました.これで青い神は緑の民族を3つもっていることになり,すぐに勝利ポイントカードと村落カードを受け取ります. 村落カードは各色2枚ずつ,8枚あり,各色について2つずつ村落が建てられるということになります.3つの民族は,お互いに隣り合っている必要はありません.ボード上のどこにあっても合計で3つになればよいのです.
 ゴッドマーカーが代わって3つの民族がなくなった場合,その村落は破壊されたことになり,村落カードを場に返します.ただし勝利ポイントカードはそのまま持ち続けます.

ゲームの終了

ゲーム終了には,以下の3つパターンがあります.
1.ゲームエンドタイルがめくられたとき.その時点でゲーム終了となります.
2.1人のプレイヤーが3色の村落をもち,かつそのプレイヤーの手番であるとき.そのプレイヤーは終了を宣言できます.点数が足りないようであれば,宣言せずに続行することもできます.
3.1人のプレイヤーが4つ(色は関係なし)の村落をもち,かつそのプレイヤーの手番であるとき.そのプレイヤーは終了を宣言できます.点数が足りないようであれば,宣言せずに続行することもできます.
各プレイヤーは村落カード(1枚3点)と勝利ポイントカード(1枚2点)によって点数を計算します.
最も多く神殿を建設したプレイヤーは4点ボーナスをもらいます.複数のプレイヤーが同点1位の場合は全員がもらいます.
最も点数の多いプレイヤーが勝利します.同点の場合は,クリスタルの多い方が勝利します.

注意
手元のカードを重ねて置いてはいけません.他プレイヤーからもわかるようにして置きます
ゴッドマーカーがなくなったら,それ以上置くことはできません.
神殿がなくなったら,それ以上置くことはできません
勝利ポイントカードがなくなったら,もらうことはできません

戦術

他プレイヤーに民族を取られないように,他のタイルで囲むとよいでしょう.そうすることで神殿を置くときのクリスタルのコストが上がり,置きにくくなります.また荒野を使うのもクリスタルが1もらえて効果的です.ただし移動させられることもあります.最も効果的なタイルの置き方は,一列に置くという方法です.こうすれば最も簡単に神殿の建設コストを上げることができます.
例:赤プレイヤーが自分の民族のところに一列に神殿と荒野を建設しています.この民族を奪うには,どこに神殿を置いても6クリスタルかかるようになります.

ヴァリアント

運の要素を少なくします.
袋を用意してエンドタイル以外のタイルを入れます.エンドタイルは用いません.
2枚のタイルは袋から引きます.2枚とも同じタイルだったら,袋に戻して引きなおします.以降,2枚が異なるタイルになるまで引き直します.ただし最後の2枚は同じでもかまいません.
嵐と追加アクションはプレイしたら捨てられます.
場のタイルを置くことができなくなったら終了です.サドンデス(ゲーム終了の2と3)はありません.

Gods
Autor: Michael Schacht
(c)2001 Timbuktu ( http://mschacht0.tripod.com )
英訳ルール入手先 ( http://mschacht0.tripod.com/godsengregel.html ※当翻訳はドイツ語版によりました)

日本語訳:ONO