フェアプレイ誌に日本人インタビュー

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アラカルト・ドイツカードゲーム賞で知られるドイツのゲーム雑誌『フェアプレイ』最新刊(60号)で「Interview - Spielen in Japan(インタビュー・日本におけるゲーム)」と題して日本のゲームコレクターがインタビューされていることがわかりました。ドイツゲームを始めたきっかけや日本のゲーム事情について語られています。この方は私のゲーム友達で、英語でのメールインタビューがドイツ語に翻訳されたということです。日本で手に入れるのは難しい雑誌ですが、どこかで見つけたら探してみてください。

フェアプレイ・オンライン

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください