古代ローマの新ゲーム、日本語ルール出版

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

 実録:食卓遊戯密着大本営発表廿四時によると、アベカエサルと並んで国内のオークションで高値取引されているクニツィアのゲーム集「古代ローマの新ゲーム(Neue
Spiele im alten Rom/R.Knizia/Piatnik)」のルールブックを200部限定で翻訳出版することが決まりました。同サイトでは先行予約を受け付けています。12月発売予定、オープンプライス(1500円程度)。

 もともとたくさん作られなかったゲームで、国内でも入手している人は少ない見込みですが、図も全てついているということで、自作コンポーネントで遊べるものもあります。ゲームを持っていない方でも買う価値は十分にありそうです。(実録:食卓遊戯密着大本営発表廿四時)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください