ボーナンザ+リスク? 新拡張発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

● ボーナパルトハイボーン、ムタボーン、レディボーンとボーナンザの拡張を発売してきたルックアウトゲームズが、今年は4月末に新しいボーナンザの拡張「ボーナパルト(Bohnaparte)」を発売することを発表しました。デザイナはハイボーンの共作者ハンノ・ギルケで、ローゼンベルクは外れています。

 今回の拡張に新しい豆はなく、33枚の地形カードと60枚のプレイヤーマーカーが入っています。ターラーを稼ぐことが目的ではなく、ターラーを資金に陣取りをします。プランテーション・村・街・城壁・領主という5種類のカードを並べ、各プレイヤーは領主のカードから陣地を広げていきます。

 隣接する陣地に攻撃するには1ターラーを支払ってカードをプレイします。防御側もカードをプレイし、数の多いカードを出した方が勝ちます。18や20といったカードが役に立つようになります。

 領土にしている地形によって交渉フェイズにめくるカードや手番の最後に引くカードが増えます。ゲーム終了時に領土の最も広いプレイヤーが勝ちます。

 通常はエッセンで発売されることが恒例になっているボーナンザの拡張ですが、今年は半年早まりました。(12才以上/3〜5人用/プレイ時間60分/限定2500セット)(Casasola.de

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください