IGA2003は「蒸気の時代」

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

米 IGA 国際ゲーマーズ賞(IGA)は23日、2003年の一般戦略ゲームの2部門について、先月発表したノミネート作品19タイトルの中から大賞を発表しました。

 ドイツ年間ゲーム大賞の「アルハンブラ」、ドイツゲーム賞の「アメン・ラー」などを差し置いて大賞に選ばれたのは重量級鉄道ゲーム「蒸気の時代」、そしてクニツィアによる軍人将棋風のゲーム「指輪物語・対決(ドイツ語版は「決断」)」。この賞はアメリカの賞ゲーマーズ・チョイスから審査員をヨーロッパまで拡大して設立された賞ですが、受賞した2点は、ドイツの賞ではノミネートもランクインもしておらず、アメリカ的な志向が大きく反映されたことを表すものと見られます。日本でも非メビウスルート(バネスト、プレイスペース広島経由)に加えて、「蒸気の時代」はルール(和訳)の不備で知名度・人気があまり高くありませんでしたが、受賞効果が期待されます。(Boardgamegeek

【IGA2003】

・一般ストラテジーゲーム・多人数部門:

 蒸気の時代(Age of Steam, M.Wallace, Warfrog/Winsome)

・一般ストラテジーゲーム・2人部門:

 指輪物語・対決(Lord of the Rings The Confrontation, R.Knizia, Kosmos/FFG)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください