株式投資ゲーム『bursa(ブルサ)』新発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

株式会社ラーニングデザイン-協会は6月29日、株式投資の基礎が学べるボードゲーム『bursa(ブルサ)』をリリースする。2〜6人用、9,870円。

『bursa(ブルサ)』はシンプルなルールで株式投資を学べるゲーム。ゲーム開始時にミッションが与えられ、その達成を目指す。毎ターン引かれる経済速報カードによって株価が変化した後、売買を行う。人生カードによるアクシデントもある。

なじみがなく、リスクが高いゆえに敬遠する人も多い株式投資。このゲームで家族や友人と楽しく話し合いながら、株取引に親しもうというのがコンセプトだ。同社では証券会社のOBなどの講師の派遣して企業研修なども行うという。

ほかに株式取引をテーマにしたボードゲームとしては、国産で『オーナーズチョイス』(ゲームリパブリック社、4,800円)、またアメリカの『モトリー・フールの安く買って高く売れ』(ウーバープレイ社、4,410円)などがある。

株式会社ラーニングデザイン-協会:bursa(ブルサ)
ValuePress!:株式投資の基礎が学べるボードゲーム型ゲーム「bursa(ブルサ)」を発売

コメント(1)

こんばんは。
はじめまして、藤間IMです。

先週、「bursa」やってみました。
とても楽しかったです。

最近、株式投資に興味がでて、「bursa」で遊びながら学んでみました。

おススメです!

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください