ドイツのボードゲーム市場、4億ユーロを突破

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

主要ボードゲームメーカーの代表で構成されるボードゲーム専門委員会(Fachgruppe Spiel)は、来週から開催されるニュルンベルグおもちゃ見本市に合わせて、市場調査結果を発表した。

同委員会によると昨年のボードゲーム・カードゲームの総売り上げは4億ユーロ(633億円)を突破。パズルも含めると玩具市場の17.8%を占める。子ども向けのポータブルゲーム、カードゲーム、特にポーカーの売り上げが成長を押し上げた。8%の成長率だという。

同委員会はさらに子ども向け市場の拡大を目指しておもちゃ見本市に200〜300人の教育関係者を呼び広報を展開。学校にゲームセットを送るなど教育現場での活用を目指す考えだ。

Spielbox-online:Spiele erreichen die 400-Millionen-Grenze

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください