日経Kids+にゆうゲームズ

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

日経Kids+4月号(2月18日発売)で海外ボードゲームが紹介された。特集「親子で創造力アップ!手作りゲーム」の最後に、「脳を鍛える、見た目も楽しい海外ボードゲームは奥深い」という見出しで8タイトルが紹介されている。

紹介されているのは『ねことねずみの大レース』、『ブロックス』、『カヤナック』、『にわとりのしっぽ』、『ハリガリ』、『ミッドナイトパーティ』、『テディメモリー』、『すすめコブタくん』。いずれもNPOゆうもあが選定している「ゆうゲームズ」のラインナップだ。コメントとしてメビウスゲームズの能勢店長、「ゆうもあ」の一階理事長がボードゲームのよさについて語っている。購入案内には、すごろくやも紹介されている。

手作りゲームではミニゴルフ、ルーレットすごろく、フロートカー、ミニジェットコースター、落とし穴&迷路ゲームの作り方が詳細に説明されており、創作意欲をくすぐる。子どもがいる方もいない方も、一読してみてはいかが。

世界のボードゲームを広める会ゆうもあ:ゆうゲームズ
メビウスママのひとりごと:日経Kids+

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください